スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
水郷の町“”朱家角“”
- 2009/11/20(Fri) -
朱家角は上海の西にある水の都で最も近いところは来るまで1時間で行けます。

上海に行ったらぜひ行って見物して欲しい町並みです。

歴史は1700年以上時代をさかのぼった三国時代に始まるという。
街の中には運河が通り、明代には水上交通により、商業の中継地として栄えたそうです。


IMG_3327.jpg





白壁と瓦屋根の民家が連なる風景は昔ながらの江南地方の風景を今に伝えている。
「上海のベニス」とも呼ばれる、静かでゆったりとした町だ。

IMG_3366.jpg








この町全体は観光化されていますが住民もそのまま住んで生活をしています。

行った時間が遅かったせいもあり観光客が去った後住民がやっと自分たちの生活を始めています。

IMG_3371.jpg







日中はおそらく観光客が沢山押し寄せて買い物をしているところですが、

お店も閉まっていてひっそりとしているおかげで古い町並みをゆっくり見ることができた。

IMG_3334.jpg









この船で観光客を乗せて水郷巡りをするのですが残念ながら閉店で乗ることはできません。

IMG_3329.jpg








歴史のある酒屋さんですが今でも商売を続けています。

IMG_3339.jpg








このような古い石橋が36個あるそうです。

IMG_3408.jpg







横丁の細い路地。

IMG_3373.jpg










町の1年間の観光収益を住民に配当するので、住民は働くことはしなくても十分生活をやっていけますので、
日中はブラブラして過ごして寝たくなったら昼寝をして優雅な生活を送っているそうです。
なんだか生活を心配しない人生羨ましい気もします。

IMG_3432.jpg








IMG_3399.jpg








IMG_3402-1.jpg








IMG_3411.jpg






IMG_3412.jpg















IMG_3345.jpg

朱家角の町はhaichaoluさんのブログに詳しく紹介されています。

上海下町写真館2008






スポンサーサイト
この記事のURL | 上海観光 | CM(12) | TB(1) | ▲ top
<<威海の日の出 | メイン | タイトルなし>>
コメント
-渋い-
渋くて良い感じですね~
中国っぽいです。

この河の水で洗濯して綺麗になるのか疑問ですが・・・
2009/11/20 22:53  | URL | 浪漫飛行 #y32aFxMQ[ 編集] |  ▲ top

--
趣のある町ですね。
特に2枚目の街並みが素敵です。

ここの水は海の水?川の水?
温暖化で水位が昔よりもあがってきているのかしら。
2009/11/20 23:59  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top

--
今日は。
弊ブログのご紹介ありがとうございます。
観光収入の配当が住民にあることは知りませんでした。
古い町並みも費用を掛けて補修していかなければ、いずれは朽ち果ててしまいますね。
中国でも江南にしかない景色ですので、来年の上海万博の時には中国人も大勢訪れるでしょう。
2009/11/21 11:43  | URL | haichaolu #KVSV0Bf2[ 編集] |  ▲ top

--
もろあいさん
朱家角は川の水です。
槽港河と朱柳河に囲まれたこの辺りは運河が網の目のように張り巡らさています。
温暖化で水位が上がっているのではなく昔からこのような川と共存して生活をしています。
2009/11/21 12:17  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
浪漫飛行さん
この場所は昔の雰囲気を味わえるのでとてもいいところです。
洗濯をして綺麗になるのか?
そういえば果たして綺麗になるかどうか私も疑問です。
おそらく昔はこの川で泳いでいたと思います。
2009/11/21 12:19  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
haichaoluさん
朱家角はhaichaoluさんのブログを見て一度入ってみたいと思っていたところでしたが念願が叶いました。
町並みの修復は入園料の中からまかなっているそうで、その残りは住民に配当しているそうです。
こんなところで生活の心配しない暮らしをしてみたいです。
2009/11/21 12:23  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-うらやましい生活です。-
金曜、成田から北京→天津に移動で、土、日、月が仕事。
火曜に天津から北京に移動で、翌日帰国。
週末の連休を狙ったかのような中国での仕事って、なんて不幸なワタシ・・・
その船の上で2~3日、何も考えず寝ていたい気分です。(泣)
2009/11/23 01:14  | URL | わんばぁだん #SnJsANKY[ 編集] |  ▲ top

--
わんばぁだんさん
お疲れ様です。
中国国内で一番疲れるのは移動です。
日本人はとにかくよく働きますね、私も含めてですが。
ゆったりとお金の心配しない生活を経験してみたいですね。
2009/11/23 08:37  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
上海近郊にあるこうした水郷古鎮は、とても風情があっていいですね。
私は以前、周荘に行きましたが、朱家角はまだ行ったことがありません。
どちらも、最近、かなり観光地化してしまってはいますが、それでも小舟に乗って時が止まったかような水郷を行くのは、とても印象深かったです。
他の古鎮にもいってみたいですね!
2009/11/23 11:36  | URL | Nao #aW8qDj4U[ 編集] |  ▲ top

--
Naoさん
上海周辺にはこのような水郷古鎮が残って観光化されているようです。ひつのところ私の行ったところは性格には朱家角かどうかは定かではありませんい(苦笑)
このような風景はとても心が安らぐので時間があればゆっくりと探索したいと思っています。
2009/11/23 13:34  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
私もこの近くにある周荘に行きましたが
観光地化されている部分が多いと感じましたが
この朱家角はまったく観光地化されていないように
見えますが、いかがだったのでしょう?
やはり写真撮るなら、こういう場所はいいですよね。
2009/11/24 00:14  | URL | mizu #-[ 編集] |  ▲ top

--
mizuさん
こんにちは、
この場所はやはり観光化されております。
行った時間が遅かったので人が少なく自然のような雰囲気を楽しめたのですが、時間内でしたら人が多くとても自然の風景をみることができないです。
しかし意外と皆さんはこのような場所に行かれているのですね。
2009/11/24 09:39  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/642-30ebe551
-水郷-
上海西郊外の水郷「朱家角」(zh&amp;#363; ji&amp;#257; ji&amp;#462;o)に行ってきました。  ↑いきなり船に乗ってしまいました。(短距離コースで60元)  ↓それから・・・個人の博物館?15元なのでつい見学してしまいました。 ... …
2009/11/27 11:32  ケンちゃんアンちゃんは威海から煙台へ ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。