スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
威海で北京ダック
- 2009/11/27(Fri) -
                       威海で北京ダック。

康得利大酒店は威海市内から車で15分、日本料理店たこ昌を通り過ぎて5分ほど行くと海辺川にあります。

6年前に北京にいった時、日本でも食べたことがなかった北京ダックを始めて食べたのですが、ジューシーで皮の香ばしさが美味しく、それ以来病み付きになり、一週間に一度は美味しい店を求めてあちこち食べに行っていました。

北京では有名なお店、全聚徳、北京大董火考鴨店などほとんど行ったのですが、意外と穴場はローカルな下町に値段が安く油が少なくあっさりと美味しいところがあります。

IMG_1111.jpg










このお店はさすがに海辺の町ウエハイですので海鮮類がたくさんの種類が並べられて好きな物を注文することが出来ます。
IMG_1078.jpg

さて、お目当ての北京ダックです。

テーブルの前に料理人が運んできて目の前で手際よくダックの皮を切り取って皿に並べていきます。

IMG_1085.jpg









このお店のダックのお値段は1匹60元(約800円)でこの辺では一般的なお値段です。

お味のほうは・・・肉はそこそこの味で美味しいのですが残念ながら皮がパリッと焼きあがっていないのと油が多くたくさん食べれないところがところが減点です。

私の北京ダックを一度に食べた新記録は2匹です。
得意先の正体でダックyを食べに行った時、美味しいといって食べていたらもう一匹注文していたので仕方なく食べてしまいました。食べ過ぎると油が多いので気分が悪くなりますので食べすぎには注意をしてください(笑)。

IMG_1089.jpg

食べ方は、ネギやキュウリの千切りと味噌だれ(甜麺醤:てんめんじゃん)に付けて
IMG_1090.jpg         小麦粉でできた皮で巻いて食べます。
                        タレが下に落ちてこないように皮を折り曲げるのがコツです。
                              IMG_1091.jpg








ビールは北京時代から飲んでいる“雪花”です。
一度飲むとまた飲みたくなるビールです。
IMG_1099.jpg
 



北京ダックを注文すると必ずダックで作ったスープが出てきますが冬にはよく体が温まります。 
                              (私はこのスープは嫌いなので飲みません)
                                   IMG_1098.jpg


                            とうもろこしで作ったパン
                         IMG_1094.jpg



             魚料理ですが不味そうだったので食べていませんので味は分かりません
                IMG_1093.jpg



キノコ料理。
   IMG_1092.jpg
この北京ダック日本で食べると1匹6000円ぐらいではないでしょうか。
ちなみに北京ダックを焼き飯の中に入れて食べても美味しいです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 大阪探索 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<杭州 西湖 | メイン | 威海の日の出>>
コメント
--
今日は。
2001年に北京へ個人旅行した時、最後の夜に北京ダックを食べました。
ガイド夫婦や運転手など、全員で食べても300元位だったと記憶しています。
食べきれなく余った料理はみんな持ち帰りでした。
当時は北京でも高級料理だったようです。
2009/11/28 09:37  | URL | haichaolu #KVSV0Bf2[ 編集] |  ▲ top

--
haichaoluさん
北京に行かれたのですか、北京に行ったら北京ダックははずすことが出来ませんね。北京ダックは日本では高級ですが中国では今では一般の人が気軽に食べることができます。
油がすくなくてあっさりしているダックも最近は人気のようです。
2009/11/28 14:38  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
北京ダックうまそうですねー!
一匹60元で一般的な値段というのが、うらやましいです。
成都や上海では、もう少し高めの値段ですから。

私も中国では魚は食べないです。
あの川魚独特の臭みがダメなんで。。。
2009/11/28 22:54  | URL | mizu #-[ 編集] |  ▲ top

-美味そう-
美味そう!
しかも安い!!
良いですね~
羨ましいです。
2009/11/28 23:17  | URL | 浪漫飛行 #y32aFxMQ[ 編集] |  ▲ top

-いいですねぇ-
ちょっとでいいから毎週食べたいです。
私もTEDA開発区の「 紅房子 」 で、接待でまずペキンダック2匹注文して、それが
来てから他の料理を注文しました。
同時に頼むといつもおなかいっぱいになってからダックが来る経緯がありますから。 (汗)
PS.サカナは小骨がなければ良いんですがねぇ・・・
2009/11/29 18:16  | URL | わんばぁだん #SnJsANKY[ 編集] |  ▲ top

--
mizuさん
成都では北京ダックはもう少し高いのですか?
本場北京に行くと下町はもっと安く食べることが出来ます。
ウエハイの魚は基本的に海魚ですが料理方法が違うのであまり食べたくありません。
2009/11/30 08:43  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
浪漫飛行さん
北京ダックを一度食べると病み付きになってしまいますよ。
安く食べれて美味しいのがいいです。
しかし食べ過ぎると油が多いので胸がむかついてきますので注意です。
2009/11/30 08:45  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
わんばぁだんさん
そうですね、少しずつ食べるほうがいいと思います。
食べ過ぎると油で胸がむかついてきます。

そうですね北京ダックを頼むと料理を食べ終わってお腹がいっぱいになった頃にダックが運ばれてきます。

先にダックを頼めばいい訳ですね・・・今度そうします(笑)
2009/11/30 08:50  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちわ
う~む、なんか日本のお店で出てくる北京ダックと違うような(^_^;)
見た目もしっかり脂がのっているようだし、単なるローストチキンに見えるのは私の勘ぐり?
あっ、ダックはアヒルだから別物ですよね。
作り方が違うのですかねぇ。
魚料理もキノコ料理も、あぶらを使った調理法なのでしょうか。写真拡大してみましたが、胃に重そうにみえました。
これだと、あぶらを洗い流すのにビールがすすみそうですね。(^_^;)
2009/12/03 12:29  | URL | 石やん #-[ 編集] |  ▲ top

--
石やんさん
日本の北京ダックとは本場のダックは違いますよ。
日本は皮だけ出てきますが美味しいと思ったことはありません。
やはりパリパリノ皮と肉汁がのった実を食べると病み付きになってしまいます。

ビールとはよく合います。
最近は油の少ない物がでて人気があります。

2009/12/05 18:09  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/641-9f5cb9d1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。