スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
威海の上海料理
- 2009/10/13(Tue) -
威海で上海料理店を見つけましたので紹介します。

間口は狭いのですが、中に入ると威海にしてはちょっとおしゃれなお店です。

IMG_0788.jpg





1階は3テーブルしかないのですが、おっ上海・・・・といった雰囲気が漂っていて落ち着いたお店です。

IMG_0781.jpg





2階に上がると個室4部屋があります。
IMG_0774.jpg






中はこじんまりとしていて4~6人は座れる円卓がありお客さんの接待にはいいと思います。

IMG_0769.jpg






さて料理のほうですが、上海の味付けですので中国では少し甘めの日本人好みになっています。
一緒に行った日本の友達は味は今まで食べた中国料理に中では一番おいしいと感激していましたが、
北京や本場上海などに比べると残念ですがまだまだ通用しません。

写真では、うなぎ、枝豆、鶏の足・・・しか写っていませんが後から出てきた豚の料理は美味しかったです。


場所は、海宾路、日本料理店たこ昌から2つ目の信号の右側です。
IMG_0787.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<凧揚げ | メイン | 丹東の屋台>>
コメント
--
今日は。
上海と言えば威海でも「高級」なイメージなのでしょうかね。
お値段の方はやっぱり高めですか。
美味しいレストランが出来たのはありがたいですね。
2009/10/14 09:15  | URL | hichaolu #KVSV0Bf2[ 編集] |  ▲ top

--
hichaolu さん
やはり威海では上海料理といえば高級なイメージになっていて値段は一般より少し高めです。

威海は田舎なのでこういうお店が少ないのです。
2009/10/14 09:18  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-高級そう-
中国のお店としてはかなり高級な感じですね。
『上海料理』が高級料理とは知りませんでした。
2009/10/14 21:35  | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集] |  ▲ top

--
上海料理の特色って、どんなでしょう。
海鮮って感じなのかしら。海が近いし。
広東、四川、北京料理は割りとイメージも味も思い浮かぶんですけど。
上海は数回行った事があるんですけど、
いつも短期滞在で、印象に残っているのは小龍包くらいです。

なんか中華が食べたくなってきました。

2009/10/14 23:17  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top

-上海料理はピンからキリまで-
浪漫飛行さん
威海のこのお店は高級なイメージを出していますが、

上海料理は高級料理と言う訳ではありません、
やはりピンからキリまであります。



2009/10/15 08:41  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
もろあいさん
上海料理の味付けはどちらかと言うと甘口ですので日本人には合うと思います。
海鮮料理は刺身など日本で食べるマグロなど最近では中国人の金持ちが平気で食べています。
小龍包も上海のイメージですね。
2009/10/15 09:16  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
場所は、端に写っている冬中夏草の看板でわかりました。
わたしは初めての店に入れない人なので、評判が良くても誰かに連れて行ってもらわないと一生行かないだろうなと思う事があります。
それで結局、いつも同じ店に行ってしまうんです。
今度、勇気を出して行ってみたいと思います。
2009/10/15 10:08  | URL | しんさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
しんさん
左端に移っている冬中夏草の看板よく分かりましたね(笑)。
せっかく威海にきたら色んなお店に行ってみてください。今度来られたら知れせてもらえれば一緒に行きませんか。風呂屋さんカラオケとか高い料金のお店はお客さんが来たときだけですので、個人的には安くて美味しいところしか行きません。
2009/10/15 10:49  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/631-99718309
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。