スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
法善寺横丁
- 2009/09/12(Sat) -
大阪でミナミで有名な法善寺横丁紹介します。


大阪ミナミといえばコテコテ大阪のイメージですが、織田作之助の小説「夫婦善哉」の舞台になった

“”法善寺横丁“”、



道頓堀商店街から入ると石畳の路地の両側には、おでん、寿司、小料理屋、バーなどがひしめきあって軒を並べる。

そして若い頃は綺麗な女性に声をかけられて小さなバーに入りお勘定をすると法外な料金を請求された苦い思い出のある場所でもある。

IMG_4349.jpg











法善寺横丁の中心、法善寺(水かけ不動)は一日中線香の煙がただよい、この香りがなんとも言えず心地よくミナミのゴテゴテから開放された空間です。
大阪庶民に親しまれ続けている浪花情緒あふれる一角で、道頓堀と並んでいろんな歌が作られてきました。


大阪市の景観保護地域になっており勝手に建築物を建てることができない。

IMG_4335.jpg













不動明王はお参りに来る人に一年中水を引っ掛けられているために、コケが顔を覆い元の素顔を見ることができない故にどんな顔をしたお不動なのか謎である。


商売繁盛、恋愛成就などさまざまな願いをこめて沢山の人が訪れるが、意外と若いカップルの姿はあまり見られず、お店の女将のような人が商売繁盛でよくお参りをしているところを見ると、法善寺横丁のイメージは縁結びとしては今の若い人には古く感じられるのかもしれない。

IMG_4352.jpg














寺は江戸時代の創建だが、2002年、03年に相次いで火事に遭っており現在は不動さんと金毘羅堂だけが残っている。

拝観自由・・・・・・おさい銭も自由です(笑)。

IMG_4348.jpg










この法善寺横丁の門の前に通天閣で有名な“”だるま“”の支店ができていました。

“”ソースの二度付けは禁止やで“”でおなじみの串かつ屋さんです。

大阪新世界元祖串かつと言うだけあってお味はあっさり系でおいしいです。
創業は昭和四年。
IMG_4331.jpg









前にブログでも紹介しましたが、私が新世界の通天閣に立ち寄ると必ずビールと串かつで一杯やっていたところです。

今回は時間が無かったのでお店に入りませんでしたが次回帰国した時にはぜひ行ってみたいと思っています。
IMG_4334.jpg

アクセス
地下鉄御堂筋線難波駅下車
地下鉄堺筋線日本橋駅下車

mk_map.png

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<威海での魚釣り | メイン | シャコです。>>
コメント
--
haichaoluさん

法善寺横著はたしかに石の標識が立っていたと思います。
関西は確かに味付けは薄口で私も好きです。
うどんですが狸ですか?狐うどんではないですか?
しばらく日本を離れているので私も分からなくなってきました(笑)

2009/09/13 05:38  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
すごいコケ!
ここまできたらコケはがしなんかしたらバチがあたりそう・・。

私は“キタ”よりも“ミナミ”派でした。法善寺横丁は行ったことがないですけど。
地図みてなつかしかったです。
2009/09/13 23:05  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top

--
包丁一本晒しに巻いて旅に出るのも♪♪
自分の好きな歌だったので昔に良く歌いましたが法善寺にはもちろん行ったことはありません。
大阪で知っているのは道頓堀あたりと大阪駅だけです、今度大阪に行く機会があったら法善寺も訪ねてみたいです。
2009/09/14 06:45  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
もろあいさん
「ここまできたらコケはがしなんかしたらバチがあたりそう・・。」・・・・・・私も同意権です。

大阪のミナミは庶民的な街で一般に呼ばれている「大阪のおばちゃん」はまさにミナミです。
そして、歌などで有名になっているのですが以外に訪れていないのがこの法善寺横丁ですね。

2009/09/14 12:06  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
法善寺横丁は意外といっていない人が多いのです。
ミナミに行けば場所的に行きやすいところなのですが意外と通り過ぎているのですが場所を特定できないらしく見逃しています。
機会があって大阪に来るようでしたらぜひ探していってみてください。
2009/09/14 12:10  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
法善寺横町、何年か前火事で多くが焼けたんでしたよね。
道が狭くて、そのままでは現在の建築基準法のせいで元通りには出来ないとか聞いていましたが、綺麗に再建されていましたか。
東京の新宿などもそうですが、昔の飲み屋街は何かあって再建しようとすると、いろいろ規制があってたいへんなようですね。
安全は大事ですが、道幅が広くなると、通りの雰囲気まるで変わってしまうし、難しい問題なんでしょうね。
2009/09/15 22:00  | URL | 石やん #-[ 編集] |  ▲ top

--
石やんさん
この場所は狭くて火事になるととても危険です。
しかし、大阪市の景観保護地域になっているので周りの環境を簡単に変えられないのだと思います。この狭い路地だから法善寺の雰囲気があるのかもしれません。
2009/09/16 12:13  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/619-d8c8c709
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。