スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国の自動車事情
- 2009/05/08(Fri) -
最近、中国の国産自動車が庶民でも手の届く価格になってきました。

1600CCクラスでは、7万元(約100万円)ぐらいで買うことができます。

しかし、一般の年収にくらべてもまだまだ高嶺の花といったところと思うのですが、

ところが売れているのです。

世界中車の販売台数を昨年を下回っているが・・・・・、

中国だけは好調のようで今年に入って世界一になった。

IMG_1199.jpg




今月の初めに私の知り合いが「車の色はどんな色がいい」と聞いた。

彼・・・・・・紺色が良いと思っている。
私・・・・・・・シルバーメタリックが良い。

意見が対立したので二人で車を見に行くことにした。

販売店に行くと彼の奥さんも来ていた、車を見て私の勧めていたシルバーが気に入ったようだ。

・・・・そして・・・彼が家に帰った。

しばらくして戻ってくると・・・・・

この車買いますと言って現金を支払った。

書類にサインをして、夕方には車を持って帰れるとの事でした。

私は、まさか車をその場で買うとは思っても見なかったので・・・・唖然・・としているだけ。

IMG_1195.jpg

買った車は純中国産で値段は7万3000元、その他保険代とかの諸費用がかかる。

そして数日後、彼の友達が刺激されたのか、競争心からか、12万元のワーゲンを買った。

車の値段は彼の年収の約4倍に相当する。

現金をポンと出して、不況なんてどこ吹く風と涼しい顔、恐るべし中国


スポンサーサイト
この記事のURL | 中国の車 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<潜水艦 | メイン | 派手ですが危険です。>>
コメント
--
今日は。
私の知人も今自動車学校へ通っていますが、免許が取れたら車を買うようです。
マンションの次は車と海外旅行が夢で、どちらも手の届く時代に来たようですね。
2009/05/11 18:51  | URL | haichaolu #KVSV0Bf2[ 編集] |  ▲ top

--
車はその家庭の裕福度を表すようなので、だれかが高い車や最新型を買うと、周りの人も負けじと買いますね。
中国のお金持ちの人は決して家を教えませんよね。だから、周りに自慢できる車は一種のプライドなんでしょうね。
この7月から日本への個人観光での入国が認められることになりました。日本へ個人観光で行ってきたと自慢できますからきっと増えるでしょう。
でも、不法滞在も増えるんでしょうね。

2009/05/12 08:49  | URL | しんさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
不況で苦しんでいる日本とは大違いですね。
高級車を皆んなに自慢しての時代が終って車は移動する時に使う物だから動けば良いんだの考えになってきている日本、此れは此れで問題が大きいですが、
中国ではステータスシンボルとしての車なんでしょうね、
ドシドシ買ってください。
世界景気を中国がリードしていってくれると有り難いです。
2009/05/12 09:57  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
haichaoluさん
この車を買った人も当然マンションを持っています。
次は海外旅行かもしれませんね。
しかし、車を現金で平気で買うのですから驚きです。
2009/05/12 11:13  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
しんさん
たしかに、この友達が車を買った後に彼の友人が刺激をされて車を買いました。やはり面子の正世界で生きていますので無理をしてでも買っている所があるようです。
個人の海外旅行が認められたそうですが、やはりまだ審査は厳しいのではないかと思います。観光で沢山の人がきて景気回復に貢献してくれればうれしいのですが、不法滞在が増えると考え物ですね。
2009/05/12 11:18  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
不況なんてどこ吹く風私たちには関係ないという雰囲気です。中国はまだまだステータスシンボルとしての車であり、自分の身分を高く見せようとする所があるので車などがよく売れるのだと思います。
この不況を乗り切るのは中国の力が不可欠だということを思い知らされます。
2009/05/12 11:24  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
携帯にしろ車にしろ、いいものを所持するのはステイタスなんでしょうね。
富裕層の占める割合ってすごく低いんでしょうけど、何しろ分母がすごい多いからどんでもない人数なんでしょうね。しかも、中国の富裕層の金持ち具合って半端じゃないですよね。
ところで、年収の4倍もの買い物ってどうやってするんでしょう。銀行ローン?
2009/05/12 21:45  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top

--
もろあいさん
年収の4倍もする車、日本のようにローンとかではありません。家に帰って銀行から現金を引き出してきて支払いを済ませてその車に乗って家に帰ってくるのです。
どこにそんな現金があるのかと驚きますが事実です。、中国の富裕層の金持ちはいわれるように中途半端ではないですね。何千万もするような車この威海のような田舎町でもよく見かけます。
2009/05/13 07:35  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
マンション、車の次が海外旅行ですか。
そう言えば、いままで基本的に団体旅行しか認められていなかった中国から日本への観光旅行が、近々個人旅行も認められるようになるらしいですね。
数年先、日本の観光地は、中国人と韓国人でいっぱいかも。
2009/05/15 00:40  | URL | 石やん #-[ 編集] |  ▲ top

--
石やんさん
今中国の勢いは日本人が想像する以上にすごいです。
中国人の海外旅行今でも大阪などに行くと沢山きています。
個人旅行は認められたといってもまだまだ審査は厳しいと思うのですが、今以上に観光地は中国人で埋まることになると思います。

将来は、中国の観光客が来ないと日本はやっていけないような時代が来るかもしれません。
2009/05/15 08:24  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-你好吗-
ペナンから晚上好! ご無沙汰しています。 毎日が真夏日の当地では、日焼けしないのもステイタスでしょうか。

先日、日本に留学していた中華系マレーの方と話をしていて、自動車を売る場合、華人にはローンでは絶対売らないそうです。2,3回支払って、ドロンすることが多いからだそうです。その点インド人はキッチリ毎月の支払いをするので、ローンはOKだと言ってました。

当地の自動車販売もすごい勢いで伸びています。ガソリン代も政府の援助で現在RM1.80(49円/L)ですからね。 日本車の人気も高いですが、ドイツ車もステイタスとしてアッパークラスのお気に入りです。

当地では、自然破壊なんかお構いなしに、あちこちで山を削って、海を埋め立て、高層コンドや高級住宅が建設されています。ヘイズの日も多くて、インドネシアの焼畑の性だと政府は言ってますが、自動車の排気ガスが原因じゃないかと私は思っています。当地の華人については、移住していろいろ考えさせられることも多いです。中国本土の人とは、共通点もありますが、相違点も多いですね。その辺は、また少しずつカキコさせて下さい。
2009/05/16 21:45  | URL | ら~パパ #zgieVPXY[ 編集] |  ▲ top

--
ら~パパさん
お元気そうで安心しました。
貴重な情報興味深く深いです、自動車もよく売れているようですすが、やはり心配するのは公害問題ですね。
中国でも消費の伸びはローンで買えるようになったからだと言っていますが、審査はいい加減で年収は会社の証明があればいいのでいくらでも年収を上げて書くことができます。消費が上がるのはいいのですが。自然破壊は気になるところですね。
2009/05/18 08:41  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/557-6b544605
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。