スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
派手ですが危険です。
- 2009/05/07(Thu) -
年々派手になる結婚式

今年に入ってもうすでに4人の結婚式に出席した.

今月16日に一件と9月に1件予定があるのでお祝いの出費が大変~(涙)。


“ひとりっ子政策”の中国においては結婚は“失敗が許されない人生最大のイベント”

年収を上回る予算を使ってドーンと派手な結婚式を行うのは常識。

そして、70%近くの女性が結婚相手に家を持っていること、男性にとってはなかなか厳しい条件だ。



丹東の結婚式。

披露宴の行われるホテル前に楽団が待機。

IMG_0691.jpg




主役の新郎新婦がリムジンで到着する。派手な花火と空砲の祝福した後。

次に楽団の演奏に迎えられて両人が登場して記念写真を撮り、ホテル内の披露宴会場に入ります。

IMG_0689.jpg




そして、派手になるほど危険です。

花嫁花婿がホテル内に入った後、大量の爆竹と花火を上げるが、油断をすると花火が真横に飛んできます。

それだけではない、爆竹の鳴らした後も危険。

破裂後の爆竹ゴミが燃え続けているが、うっかりこの近くを歩くと・・・・、

突然不発の爆竹が連続して爆発するので怖い。

IMG_0673.jpg





極めつけは、両人を盛り上げる為の演出・・・。会場内での花火です・・・・・。

花嫁のドレスやカーテンなど引火しないかと心配します。

IMG_1097.jpg

ちなみにこの結婚式はヨーロッパ調だそうです・・・・が、
確かに花嫁はドレスを着ているのですが出てきた料理は中国式で、
どこがヨーロッパ調なのか私には違いが分かりません。

せっかく、年収を上回る予算を使って人生最大のイベントを催したのですから、

今流行の離婚などということが無いように祈っています。

(純中国式の結婚式を行おうとすれば、費用がかなり高くつくそうです)

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<中国の自動車事情 | メイン | 奉山のご来光>>
コメント
--
今日は。
日本では大変な不況で、
特に35歳前後の団塊ジュニアが危機的な状態らしいです。
NHKが「1万人アンケート」などでキャンペーンを張っていますが、
若い人は自分たちの将来に相当な危機感を持っているようです。
日本では派手な結婚式は芸能人だけかもしれませんね。
2009/05/08 21:46  | URL | haichaolu #KVSV0Bf2[ 編集] |  ▲ top

--
haichaoluさんこんにちは。

今の日本は本当に住みにくくなってきましたね。

中国の庶民は好景気になろうが生活レベルは変わらない。

不景気になっても当然同じなのであまり敏感には感じられないと思います。

しかし、日本は好景気になると車は買えて欲しい物は手に入りますが、

不景気になるとその反動は大きいと思います。

生活レベルを一度上げてしまったら元には戻れません。
2009/05/09 08:57  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
結婚式!良いですね。
人生の一番嬉しく楽しいときでしょうね。

最近は同級生が集まれば年金の話やお寺の話が始まる年齢なので“そういえば大昔にそんなことも有ったな~”ですね。
2009/05/10 07:55  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
結婚式は本当に遠い昔のことですね。
人生の中で一番希望の持っているときだと思います。
そういえば私も友達と話をすれば年金の話題がよく出ます(笑)
2009/05/11 08:35  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
おめでとうございます。
お二人の未来に乾杯。
でも、中国の結婚式は確かに派手ですが、なぜそんなにお金が掛かるのか不思議です。やっぱり写真集のせいでしょうか?

2009/05/11 08:47  | URL | しんさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
しんさん
いいですね若いって事は、未来に希望が持てますから。
中国では、一人っ子政策のせいもあり親が子供にお金をかけようとします。女性の結婚対象は男性が家を持っているかどうか、なければ好きでも結婚の対象とはならない。男性にとっては厳しい条件です。写真集もお金がかかっています、何しろ芸能人なみで写真と現物のギャップに驚きます(笑)
2009/05/11 09:29  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/556-e08cb7ec
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。