スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国で魚釣り
- 2009/02/20(Fri) -
ウエハイの気温はマイナス1度ですが、天気が悪く雪が降っていますが、

海辺では寒さにも負けず釣りを楽しんでいる人の姿が見られます。



ウエハイは釣具の工場の多いところでもあり日本企業などが多く進出しています。

しかし、海に囲まれているにも関わらず釣り人口はまだまだ少ないのですが、

波止場や堤防釣りは沢山の人が釣りを楽しんでいます、でも小物魚です。

日本人たちが釣りクラブを作り日曜日には船をチャーターして仲間で出かけて、

ソイ、アイナメ、カサゴなど20cm級の魚を一人二桁は釣ってきています。

青島などにいくと日本人が多いせいか、やはり日本人の釣りクラブの活動が活発に行われております。
 
dscn8434.jpg

釣具など一式中国で揃えることができます。


参考に・・・・・。

投げ竿(カーボン製、3m)は70元(約900円)ぐらい出せば十分使えます。

リールは10元からありますが、やはり60元以上のものを買った方が良いようです。

釣り針は、やはり日本製の方が良く、中国製だとすぐに折れてしまいますが、安いので余分に買えば十分対応できます。

ウエハイでは、釣り好きな人にとっては最高の環境ではないかと思います。

私もウエハイに来て2年になろうとしています、そろそろ落ち着いたところですので釣りでも楽しもうかと考えています。



スポンサーサイト
この記事のURL | 威海 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<中国の焼きいも | メイン | 今年は本当に雪が多いです。>>
コメント
--
今日は。
上海に駐在が決まった時、色々と駐在員の方のHPなどを見ました。
印象に残ったのは「駐在員として成功するにはその国を愛すること」
と言う方がいらっしゃいました。
趣味でもいいので駐在先で好きなことが見つかれば、
生活も楽しくなると思います。
2009/02/20 17:09  | URL | haichaolu #KVSV0Bf2[ 編集] |  ▲ top

--
haichaoluさん
「駐在員として成功するにはその国を愛すること」まさにその通りですね。
おそらく好きになれないと滞在する異が苦痛になり逃げ出してしまうかもしれません。私も積極的に中国の生活に馴染もうと努力をしています。
しかし、環境の違いからどうしても日本人にとっては馴染めず許せない部分もあり日々格闘しています(笑)。
2009/02/20 17:36  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
子供達が屋外で遊ぶ事は自然な事です、寒そうにしながらも楽しそうな釣りの写真は日本では見られないです。
海の近くは危険だから行ってはいけない、公園でキャッチボールは危ないから禁止、子供は屋内で遊ぶのが安全です、確かに安全は安全だけど・・・・・

釣りの世界は面白いですよ!
時間作って実行してください。
2009/02/21 07:25  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
日本では何をするにしても規制が本当に多く自由にならないところがありますね。
そう考えると、自由のいい面と悪い面はありますが、中国での方が自由かもしれません。

自由すぎて花火でビルが燃えてしまうのはやりすぎと思いますが。

釣りは昔やっていたので時間を作ってやってみます。
やはり船で行かないと面白くないかもしれませんね。
2009/02/21 08:32  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
以前、造船所の近くと劉公島のまわりで釣りをしたことがあります。そのときは、あまり釣果はありませんでした。特に湾内は水が濁っていて、食べるのに勇気が必要そうだったので、釣れた魚はあげてしまいました。
普段バックに写っているような船が、まとまって停泊しているのを見ることは少ないですから、海が荒れているようですね。
2009/02/23 08:57  | URL | しんさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
しんさん
私も釣りに行きますが、釣った魚は食べる気がしないので見物している人に上げています。
造船所の近くと劉公島のまわりにも釣りに行ったのですか。
バックに写っている船は確かにいつもはこのように多く泊まっていませんね、確か天気が悪かったからだと思います。
2009/02/23 10:42  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/512-1cd1c45b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。