スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国の大晦日
- 2006/01/28(Sat) -
中国では、1月28日は旧暦で大晦日の日にあたる。


夕方5時ごろになると、あちこちで爆竹と花火が上がりだした。 

北京市内で、1994年以来禁止されてた爆竹花火が今年から解禁にな

った。

93年には爆竹による怪我人が544人、火災208件と報道されてい

た。

話には聞いていたが、爆竹好きな市民にとっては今年はどの様な、

騒ぎになるのかと期待半分で待っていた。

夜8時頃を過ぎた頃、すごい轟音と共に、花火、爆竹の音が鳴り響い

た。

いや~半端じゃありません!!

凄いです!!戦争映画の一場面のようです、私も興奮して思わず外に飛

び出すと、マンション周りのあちこちで、少人数の団体が大型の花火を

上げています、どこで始まるのかも予想は付きません。

しかし、これって絶対危ないですよ・

・。

人のそばで観ていると大型花火が真横に飛んできた!!

マンションの真横で打ち上げている!!

植木の上に1500発の爆竹をおいて炸裂している!!

マンションのベランダから連発花火を真横に飛ばしている。

何でもありですよ、

ただでさえ北京は乾燥しているので、93年の208件の火災が起きた

理由も分かるような気もします。

P1280779.jpg


今、11時を回っただ花火がまだ鳴り止みそうに無い。

規則では、大晦日(28日)と春節(29日)は終日となっていた、朝

まで鳴り響くのだろうか??

P1280787.jpg


怪我人と火災だけは起きないようにと願っています。

P1280784.jpg


あちこちで、このように花火を上げた後のゴミが散乱している、

誰が片付けて掃除をするのだろうか?
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<中国の新年 | メイン | 中国と日本>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/50-277f29a5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。