スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
威海の路上ビヤーガーデン
- 2008/07/23(Wed) -
中国では夏になると歩道を占領した路上ーガーデンが出没します。

ここは、張村というところの交差点の串焼肉のお店です。
昨日は、会社の部下5人を連れてこの場所で一杯飲むことにした。

外は排気ガスや埃があるので衛生的とはいえませんが、冷房の効いていない店内で食事をするよりはよほど気持ちが良い。
食事をしている間、テーブルの間を通行人の子供が駆け抜けて行ったり、自転車が狭い間を通り抜けて行ったりするので、イスをずらしたり、斜めな不自然な姿勢で腰をかけたりとしなければならない。

私は昨年の今頃は、食中毒で3回病院にいって点滴を受けた経験がある。
やはりこのような露天のお店で食事をしたためだが、原因はやはり貝ではないかと思う。
威海は海が近く海鮮が美味しいところだが、このようなお店では料理する前の材料を新鮮かどうか見ることができないので、貝類は食べないほうが無難だろうと思う。

貝類を食べるときは、良いレストランを選んで料理する前の材料を新鮮かどうか確認することです。
DSCN3556.jpg


このお店の料理長?は裸で汗を流しながら焼肉焼きに没頭しています。
7時ぐらいになると路上ガーデンは超満員になっていました。
DSCN3565.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<深夜の威海 | メイン | 無題>>
コメント
--
今日は。
私は2003年のSARDSが猛威を振るった頃、
発熱し病院へ4日間入院しました。
直接原因はのどの粘膜が化膿したことですが、
当時タクシーは窓全開で走っており、前日汚いい空気を沢山吸ったようです。
生活上中国の二つの欠点、「衛生状態が悪い、交通道徳がない」以外は
何とか我慢できますが。
健康や危険に関連することは、安心して住めるための最低限の条件と思います。
2008/07/23 12:03  | URL | haichaolu #-[ 編集] |  ▲ top

--
haichaolu さん
やはり病院に行った経験があるようですね。
私のSARSのときに風邪を引いていった経験がありますがあの時は異常な雰囲気だったのを覚えています。健康に関することは今の中国に求めるのは無理があるようですので、自分で守るしかないですね。
2008/07/23 20:26  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
写真はリゾートな感じでいいですね・・・。
店主さんの何とも不衛生な雰囲気が食中毒の心配をあおりますね~。私の父も行ってるのかな~?
父も貝は食べないと言ってました。
こんな季節なのでどうぞ、気を付けて下さいね。

2008/07/23 21:59  | URL | tatenori #-[ 編集] |  ▲ top

--
tatenori さん
おはようございます。
私は現在徹夜業務です、工場は週4日間操業停止命令が出ています。 tatenori さんのお父さんも夏になると不衛生と分かっていても、こういう場所できっと食べていると思います。貝類は本当に要注意です。
2008/07/24 01:23  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
一枚目の写真だけならヨーロッパの何処か?と思ってしまいます。
二枚目を見るとアッやっぱり中国!って

今日は土用の牛の日、ウナギの蒲焼を食べる日です、産地偽装で中国産のウナギは敬遠されているから国産ウナギの値段は高くなっています。
国内で採れるウナギの子供の量から計算される親ウナギの量はナント3倍になってしまうほど計算できない量の国内産が出回っている現実?
食中毒になるようなら大問題なのに年間に一回くらいは残留抗生物質入り(食べても問題ない値)のウナギでも安く食べたいと思うのは私だけでしょうか?

何でも良いです、少しのつまみにビールがあれば話が弾みます。
2008/07/24 06:27  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
一枚目の写真はリゾートですか。
二枚目の写真乗せないほうが良かったかな(笑)
国産のうなぎがそんなに需要が高まっているのですか。中国ではうなぎは食べませんが結構こちらでも人気のある食べ物です。日本のように規制が厳しくては食糧難になるとどうするのかと心配しますよ。
2008/07/24 14:40  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/404-fd8a44c1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。