スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
威海の日本料理店の戦い
- 2008/07/17(Thu) -
下の写真を見て知っている人は“あれっ・・?”
たこ昌の看板が変わっている・・・・・・・と思うかもしれません。

このお店はもともと日本食の“たこ昌”のあったところです。

DSCN3367.jpg

威海では日本料理店の商売は難しいとされていたのですが、3年前に社長の山路昌彦さんが「居酒屋たこ昌」を設立してやっと軌道に乗ってきた矢先の出来事です。

新しく賃貸契約を更新しょうと家主に話したところ・・。

今の賃貸料の4倍 と吹っかけられられた事が事の始まりです。

やむ得ず、“たこ昌”は契約を解除して道路向かいに新しく店を借りて、
現在改装中ですが新規オープンは8月中頃になります。


しかし・・・・・、ここからが中国人のしたたかな本領を発揮します。
“たこ昌”を追い出した後、“六和亭”という日本料理店を今月の20日頃オープンすることになったのです。

道路向かいの元祖“たこ昌”が意地でもこの“六和亭”に負けるわけには行きません。
万一負けるようなことがあれば、大阪のたこ昌の看板に傷がつきます。

私も日本人ですので当然“たこ昌”を応援するのですが、この勝負、少々“たこ昌”に不利な面がいくつかあります。

“六和亭”の有利なところは。
①前の“たこ昌”の従業員がそのまま“六和亭”に残るので味は前と変わらない。
②“たこ昌”で流行っていた場所なので有利、開店すれば中国人のお客が入る。
③改装をしたので店の構えが前よりもパワーアップして豪華に見える
④日本人がいくら応援しても人数が少なく、中国人のお客が圧倒的に多い。
(日本料理に来るお客さんの割合は日本人30%中国人70%)
⑤この“六和亭”は上海でも店を出しているそうなので日本の味は分かっている可能性が高い。

一方“たこ昌”の方は
①店の場所が道路向かいは植木などあり目立ちにくい。
②まだオープンしていないが予想では店構えでは負ける恐れがある。
③前の従業員が“六和亭”に取られてしまっている。


こんな不利場条件で“たこ昌”のブランドがどこまで通用するか分からないが、
日本の文化を中国人に乗っ取られては私も黙っていられない!!!・・・・・・。

日本人会の元会長でもある山路社長安心してください・・・・!

先日、日本人が集まって、たこ昌を応援しょうという話で盛り上がりました・・・・・・。

と言っても・・・本当は・・・、日本人3人だけで勝手に酒の魚にして飲んで騒いでいました・・、

たよりない応援で・・・スミマセン・・・・(汗)!、

スポンサーサイト
この記事のURL | 威海 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<ゴキブリの交尾の写真撮影に成功 | メイン | ガス漏れしていました。>>
コメント
-がんばれ たこ昌!-
以前、ブログで見ていた「たこ昌」に行こうと思い、電話したことがあります。
その時は「改装中」とのことでした。
こんな理由があったんですね。
私達(ケンちゃん、アンちゃん)も「たこ昌」を応援します。
2008/07/18 10:11  | URL | ケンちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ケンちゃん さん
たこ昌はしばらく改装中という理由でしたが、実は家主と揉めていました。流行っていたので家賃を異常に値上げをして追い出して新しい店を出す計画でした。こんなやり方は卑怯ですので」たこ昌を応援しましょう。
2008/07/18 10:24  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/18 18:00  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
中国の方のビジネスは、道義やモラルといった概念が欠如しているようですね。我々日本人もモンキービジネスとか揶揄された時期もありましたが、顧客本位であったと理解しています。

山路社長と直接お話したことはありませんが、何度か食事に行った時、親切にメニューの案内をウエイトレスの方に指示して頂いたり、味やお店の感想を店員の方を通じてお聞きになったりと非常に真面目に商売をされていたとの印象を持っています。

度々威海に行く訳じゃないけど、私も「新たこ昌」応援しますヨ。
2008/07/19 00:40  | URL | ら~パパ #34HIW8uo[ 編集] |  ▲ top

-どっちも、どっち。-
.. 敵もさる者。やりよるなあ。

.. ねえ、ごーさん。

.. 勝負は、どうなるかなあ。がんばれ、がんばれ。

.. 面白い。面白い。おもしろい。

.. 面白い。
2008/07/19 07:22  | URL | 熱田善男 #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
今日は。
中国の商習慣は日本とはだいぶ違いますね。
私も何度か経験しましたが、感情的には理解しがたいです。
ビジネスの世界でも日本人は「信頼」を大切にしますが、
これは日本人の欠点(弱点)でもあります。
日系企業とのトラブルの時、中国人が行くと交渉がうまく行かず、
最後は「日本人を出せ!」となってしまいますね。
2008/07/19 08:37  | URL | haichaolu #-[ 編集] |  ▲ top

--
ら~パパさん
今回は、たこ昌の方があまりにも中国人を信頼してしまったところに今回のようなことが起こりました。たとえば、賃貸契約を5年とか長期にしておいた方が良かったのですが1年契約でした。そして従業員の間からも給料が安いと不満があり、結局、従業員がそのまま残ってしまい、相手にとって有利になったと思います。
2008/07/19 09:03  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
熱田善男 さん
そうなんです、敵もなかなかやります。

この勝負どちらが勝つか興味のあるところです。

直接利害関係がないのでやはり見物するしかない

です。

2008/07/19 09:06  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
haichaolu さん

やはり、どう考えてもたこ昌の山路社長はは中国人を信頼してしまって甘かったと思います。

日本人のすべてにおいて甘いところです。

ちょっとでも油断をすると裸にされてしまいます。

中国では油断は禁物ということをもう一度思い出して気を引き締めていきましょう。
2008/07/19 09:11  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-承認待ちコメント-
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/12 23:31  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/400-952e2ee1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。