スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国の結婚式
- 2008/06/13(Fri) -
中国の結婚式は日本と同じで年々派手になってきている。

結婚式当日はベンツ、アウデイなどの高級で花嫁を迎えに行き宴会場まで市内をパレードを行う。
もちろん、ベンツなどの自家用車を持っているわけではない、昔はコネを使って役所などの高級車を借り集めてきていたが、最近では結婚式場が用意をしているので問題なく誰でも借りることができるようになった。

なぜに、高級車で市内をパレードするかというと・・やはり中国人独特の見栄で私たちはこれだけの役員、政治家たちとコネを持っていることを強調している意味もある。

結婚式にもお金をかけるが、結婚式のアルバム作りにもたくさんのお金をかける。
プロの専門家に頼んで芸能人顔負けで、衣装係り、演出家、カメラマンなどのスタッフがそろい、二人が濃厚なポーズをとって撮影している光景をよくみかける。

出来上がった内容は濃く、お互いが愛を確かめ合うように「見つめあったり」「大胆に抱き合ったり」アルバムだけを見ると芸能人と間違うくらいの出来ばえだ。



写真は、北京の十渡境に行ったときに出会った写真撮影風景。
花嫁がイカダの上でバイオリンを弾いている撮影の一コマ。
P1010211.jpg





スタッフが二人のポーズを決めている。
P1010212.jpg





このポーズをとるのは、芸能人だけかと思っていましたが・・・いやいや素人のごく普通の人です。
一般のスナップ撮影でもよく見かけますので、やはり日本人には真似のできない特技?かも知れません。
P1010215.jpg





そして、二人はイカダに乗って永遠の結婚の旅にでます・・・・・・・。
途中で転覆しないことを願います。
P1010222.jpg





いいですねこの光景・・・・・、
そういえば私もこの二人のように愛を誓ったことがあったような記憶がありますが遠い昔のことです。
お二人さん、この一瞬は二度と帰ってきませんので、いつまでも・・・
いつまでも永遠に幸せになってください。
P1010225.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<中国の夕日 | メイン | 中国生産工場の現状>>
コメント
--
ごーさん
結婚か~若い時が懐かしいです。
中国は凄いですね、記念に残しておく事がブームになっているんですね、かなりのお金が掛かってくるでしょうが問題外ですかね、もしかして此の経費も男が負担するんですか?
大変だ!!
日本は最近お金を掛けないようにする結婚が多くなっています、贅沢な結婚式をする名古屋地方でも質素になってきたと先日報道されていたほどです。
質素か派手かどっちが良いのか若い二人に任せるのが一番良いようです。

2008/06/16 17:05  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
何年も前のことですがやはり人生の一大イベントなので覚えているものですね。この記念写真は中国人にとってはお金がかかっています。一般の人も芸能人のように若いころの写真を撮るのがはやっていますが、スタジオロケだで15000円以上かかります。一か月分の給料がなくなってしまうのです。
中国では面子があるので逆に年々予算が高くなっていっているようです。ちなみに男性は結婚の条件は家を買うことらしいです。
2008/06/17 00:43  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-無題-
.. 相変わらず、好奇心が強いですね。

.. 中国のほうが、日本より、すすんでいますね。
.. 金がかかりますね。
2008/06/18 06:51  | URL | 熱田善男 #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん

中国の男性は大変ですよ、好き嫌いでは結婚できません。
結婚の条件は、第一は家を持っているかどうかなんです。
そして、見栄があるので色んなところにお金をかけます。

2008/06/18 10:08  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/376-d4d965cf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。