スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北朝鮮国境
- 2008/04/13(Sun) -
北朝鮮との国境にある丹東を初めて訪れた。

大連からタクシーで約3時間ほどで丹東に着くのだが、途中トラブルがあった。
タクシーがお客を私の他に3人乗せるため時間調整をしたため、
結局6時間も掛かったしまった。




中国丹東と北朝鮮新義州の間をつなぐ鴨緑江鉄橋
朝鮮戦争時にアメリカ軍の空爆を受け、途中で分断されてしまっており、そのままの状態で保存されている。観光船で北朝鮮側の近くまで行くことができるので、次回来たときはゆっくり観光しょうと思っている。

DSCN1969.jpg


向こう岸が北朝鮮の新義州市、工業都市。
人が泳いで渡れる距離にある。
中国側の公園は整備されており、道路側には北朝鮮のタバコ、政治指導者のバッジ、切手、
朝鮮ニンジンなど北朝鮮グッズを売っている店がいくつか並んでいる。

DSCN2029.jpg


夜、朝鮮民族の経営する店に連れて行ってもらった。
このお店は時間が来ると、正式なビザを取って働きに来ている北朝鮮の人がショーを行って楽しませてくれる。
日本人の私がきているのが分かると正確な日本語で“すばる”を歌ってくれたのには感動した。

この鴨緑江を挟んだ両岸は、中国側と北朝鮮というまったく違う二つの世界で彼女たちはどんな思いで働いているのだろうか、ビザが切れれば嫌でも向こう岸に帰らなければならない。
しかし、彼女たちの表情が意外と明るいのが印象に残った。

DSCN1974.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<奈良 明日香 | メイン | 遼寧省 丹東に出張>>
コメント
-お久しぶりです-
忙しくて訪問できず、すみません。
なかなか楽しい生活をしている様ですね。
羨ましいです。
2008/04/13 19:29  | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集] |  ▲ top

--
浪漫飛行さん
“なかなか楽しい生活”ではなく“忙しい生活”です(笑)
これも仕事ですが、風邪を引いてしまい大変でした。
2008/04/13 21:39  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
日本に住んでいると国と国の境、国境は縁が無いです。
橋は壊れたままで昔の戦争を知っている人には色々な想いが有るんでしょうね。
写真では穏やかな落ち着いた所に感じます、風が少しあったのか?寒いのでしょう、未だ厚手の洋服を着ていますから、
ゆっくりと観光で行きたい所でしょう、もちろん夜のお酒が付いている場所も含めて。
2008/04/14 07:05  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
日本では国境が無いので隣の国の事はあまり気にしなくてもすみます。
この橋は昔は北朝鮮、中国を結んでいた唯一の交通機関だったと思いますが、今は自由に行き来する事はできません。
意外と丹東は暖かかったです、しかし真冬になると気温がマイナス15度ぐらいになるそうです。
今度行くときは昼の観光と夜の観光を楽しんできます。
2008/04/14 08:51  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/360-b34656e3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。