スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国の子供達
- 2008/03/13(Thu) -
北京ではあまり子供を見かけることが少なかったのですが、
ウエハイでは何故かよく子供を見かけます。

中国では一人っ子政策のために親は子供の対する愛情は相当なもので
お金に糸目はつけないといった感じです。

その弊害がわがままな子供が多くなっています。
北京の友達の子供も見ていてあきれるほどわがままを親が聞き入れています。
人の子供ながら将来はどうなるのかと心配します。

DSCN0559.jpg


そして、肥満の子供が多くなっていることです。
やせ衰えている子供はあまり見かけません、栄養満点といったところです。

田舎の子供は分かりませんが都市部の子供たちは、間違いなく工場などで工員として働く
意欲はまったくないといっていいと思います。

世界の工場としての中国はもう先が見えてきています、海外の優遇税の引き上げ、
賃金の高上、人が集まらない、従業員の雇用条件が厳しくなってきた・・・など、
安く作るメリットが無くなって来ています。
みんな裕福になってきたのですから無理もないですね。

DSCN0577.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<KFCに行って思ったこと。 | メイン | ウエハイの市場>>
コメント
--
始めまして、私は大連で働いています。
私も同じようにこちらで見かける子供は肥満体が多いような気がしております。やはり親が昔苦労した分子供には同じ目にあわせたくないと言う配慮のつけでしょう。
2008/03/14 13:28  | URL | uno #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
uno さん
こんばんわ、やはり大連も肥満児を見かけますか。
北京、ウエハイも栄養満点の子供をよく見かけますよ。
2008/03/14 22:15  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
国の人口を増やさない為に一人っ子政策をした、子供を制限すれば人口は増えないけど年月がたってみると周りは老人ばかりになってしまった。
国は働き手が少なくお世話してもらう人ばかりになる、税金も入ってこないので国が持たない(日本も老人大国で困っているところです)
中国は一人っ子政策を取りやめると云われています、人口は増えていくでしょう。
将来は世界中で食料の取り合いになります、すると中国は他の国に人口移民をするでしょう、世界中で中国人ばかりになってしまうかな?

2008/03/15 07:15  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
今は老人は1億5千万人、日本人口に匹敵するくらいになっておりこれからも増え続けると思います。一人っ子政策ですから当然働く人も少なくなり、現在はすでに人手不足になっています。
そして、中国人は現在世界各地に中華街を作るぐらい世界規模で存在して拠点を作っているので移民しても容易に生活はできると思います。
2008/03/15 08:03  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
「小皇帝」ですものね。
上海で親にマンションを買ってもらう大学生をテレビで見ましたが、日本よりもバブルだなあと感じます。
こんな感じで若い人が働く気になるのでしょうか?
物価上昇に伴う賃上げや退職金制度変更などから、中国での工場事情は一変してきていますよね。
これから先どうなっていくのでしょうね。


2008/03/15 10:03  | URL | Nao6105 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Naoさん
まさしく「小皇帝」です。
中国はバブルの真っ最中です、お金のある人は働かなくても不動産や株なんかで勝手にお金が入ってきます。今の都会の若い人は甘やかされて育っているので働く意欲もなくなっています。中国工場で値段の安いものを作る時代はもう終ろうとしています。
2008/03/15 12:55  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/349-b678b6cf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。