スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国の小正月
- 2008/02/21(Thu) -
中国では2月21日が旧暦の1月15日になります。

この日は、日本では七草を入れたかゆを食べて、大きな火を炊くことは魔よけ、
清浄の世界を回復するための大切な行事とされています。

中国では1月7日(旧正月)続いた花火も今日はクライマックを迎えることになります。

今日で正月が終わるため、人々が大型の花火の打ち上げているので街中が騒音で
鳴り響いており、家の中にいてもテレビの音はボリュームを上げないと聞こえません。
P2210158.jpg


各住宅の窓には、豆電球の飾りをつけて部屋の明かりを暗くして正月を祝う習慣があります。

P2210182.jpg


そして、旧暦の1月15日は満月です。
ウエハイは空気がきれいですのではっきりと綺麗に見ることができます。

P2210177.jpg




スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<久しぶりの料理 | メイン | 中国のいろんな商売>>
コメント
--
花火すごかったですね!
それとごーさんの花火綺麗に撮影できてますねv

あぁ~部屋を暗くして窓に飾りつけしてる部屋多かったです。
そういう風習があるのですね。
お月様、毎年元宵節には満月になるようになってるんですか?
きのうも今日もお月さんとっても綺麗でした。
2008/02/22 01:10  | URL | 小玉米 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
旧正月も花火が上がるんですね、危なくない所から眺めて危険回避が良いですね。

お月さんは2月21日おっしゃる通り満月です、
日本でも同じお月さんが綺麗に見えましたよ。
2008/02/22 08:15  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
小玉米さん
花火に写真は難しいですね、私も何枚か撮ったうちの一つです。
はやを暗くして豆電球の飾りつけ外から見ると各部屋の窓きれいですよ。
小正月(旧暦一月十五日)は満月です、きれいに見えていましたね。
2008/02/22 14:25  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
本当に危ないです。
大型花火を素人が上げるのですから、近くで見ていると花火が真横に飛んできたりして見物するのも命がけです。
日本のお月さんも綺麗に見えていましたか(笑)。
中国のお月さんも同じでした・・・・・。
2008/02/22 14:28  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/336-c7e31dfa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。