スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国ではすべてが自己責任です。
- 2008/02/13(Wed) -
まだまだ正月の花火や爆竹が鳴り響いています。
そして、時たまサイレンを鳴らして消防車が走る音が聞こえてきます、
きっとどこかで花火による火災が起きているのだと思います。
今年も死者が出ているかもしれません、日本だと即刻中止だと思います。
中国ではそんな小さなことは気にしません。
すべてが自己責任なのです。



私も友達と一緒に《爆竹》を体験してみることにしました。
大地紅”というメーカーでその下に“1000型”と書いてありますが、
これは1000連発の事です。

DSCN0726.jpg


このように丸く巻いているタイプと板のようになっているものがありますが、
丸型のは爆発時間の間隔が長く少し値段が高いです。

DSCN0728.jpg


公園などの柵に巻きつけていきます。
この場合は本当に“所かまわず”目の前にある台の代わりの物があれば良いのです。
そして、住民も台にされるようなものは外には置きません、うっかり置き忘れていれば自分が悪いのですから誰にも文句は言いません。
DSCN0729.jpg


そして、この点火の瞬間が緊張するときです。
火が付けばすぐに安全な距離まで退避します。
DSCN0731.jpg


バン、バンと連続で炸裂していく音は爽快です。
日頃仕事や海外生活で溜まっているストレスやうっぷんが吹き飛んで
一瞬にしても気分が晴れます。

仕事などで行き詰ったときや気分が晴れない時は、
春節に中国に来てぜひ体験してみてください。

そして、中国のように“自己責任で自分のみを守る”は日本人も見習ってほしいと思う。
たとえば何か事故が起きると、自分の不注意からおきた事なのに
すぐに他人に責任転換しょうという“せこい”考え方は今すぐにやめたほうがよいと思うのだが・・。


DSCN0734.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<威海のバレンタインデー | メイン | 北京の春節>>
コメント
--
うわぁ~楽しそう!
いくらぐらいで売ってるのですか?
わたしが凄いなぁって思う爆竹は
箱型になったでかいやつです。
点火するのがちょっと怖そうです。

そうですね、なんでもほんまは自己責任やと思います。
2008/02/14 01:27  | URL | 小玉米 #-[ 編集] |  ▲ top

--
小玉米さん
この丸型の爆竹は25元で、板状になっているのは15元ですから
お手軽に買うことができます。
やってみると本当に楽しいですよ。
それと思うのは日本人は本当に自己責任がなく全部他人の責任にしているが中国人を見らなってほしいと思います。
2008/02/14 09:09  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
1000発!凄いな~
やってみたいです。
但し日本では出来ないし売っていないから中国まで出掛けないと実現出来ないです。
2008/02/14 09:36  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
おはようございます。
私の会社はまだ休みなので(15日から仕事です)退屈しております。
この1000発やってみると気分爽快でうっぷん晴らしには最高です。
こちらで買って日本には持ち込めないのでやはり中国で体験するしかないです。
2008/02/14 09:40  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-爆竹-
楽しそうですね~
やってみたいです(笑)
2008/02/15 00:51  | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集] |  ▲ top

--
浪漫飛行さん
今度一緒にやりましょう、ただしウエハイに来てください。
2008/02/15 00:55  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/331-8d5b5a3c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。