スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
工場を選ぶ
- 2005/12/08(Thu) -
縫製工場に限らず、生産基地が中国に移行してしまった現在、数多くある工場の中から信頼できる向上をパート何できるかどうかが、ビジネスを成功させるポイントとなる。

商社が管理をしている工場は、設備、管理面などでは絶対的に信用ができるが、それでも何%のかの不良品が納品されてしまうことがある。

なぜなのか?・・・・、どんな最新の機械設備がされていても、服を作るのは「人」であり、完成するまで、何人もの工程を通って出来上がる、人は機械と違い、その日の気分によって変わるからやっかいで、ちょっとした気のゆるみがミスを引き起こしてしまうからである。

工場に発注をした時点でトラブルも一緒にパックになっていると思ったほうが良い、このトラブルをいかに最小限に食い止めるかは管理者の手腕にかかっている、またそれらを管理する日本人も重要である。

工場選びは、安易に請け負ってくれるところは一度考えた方が良い、
良い工場は、いつも満杯の状態で回っており、依頼するタイミングが難しい、仮に安易に請け負ってくれたとしても、効率の悪い仕事は下請けに流してしまい、トラブル発生の原因にもなっている。

どうすれば良いパートナーを見つけられるかを、次回載せます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ビジネス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<工場選び | メイン | 北京工場>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/32-77da0078
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。