スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北京工場
- 2005/12/07(Wed) -
私は、中国に関わって20年近くになる、今でも覚えているが一番最初に訪れた所は、深センだった。

3ヶ月に一度出張ベースで行っていた。まだ発展途中ではあったが、毎回行くごとに新しいビルが増えており、建設中の建物もたくさんあった。

今の近代的な機材はなく、ビルを建てるのに竹を使って足場を組んでおり、沢山の人が足を滑らせて、多くの人が亡くなったとも、聞いたことがある。

しかし正直、深セン出張は苦痛であった!!食べ物は合わない、周りに娯楽がない、工場での仕事の打ち合わせが終わるとホテル直行のみ・。

帰りが行きと帰りが香港空港であるため、唯一の楽しみは、香港での息抜きであった。

しかし、深センでの仕事は一年足らずで失敗に終わってしまった。
第一の原因は、やはり商社を過大信頼してしまい、自社での工場調査が十分にできていなかったことにある。

金銭的な損害はあまりなかったが、一番大事な信頼を得意先から失ったことが、最大の損失であった。

商社の指定する工場は必ず自社で調査する必要がある。
今では、工場を見ると管理体制のできている工場かどうかの判断が付くが、どこまで日本人の要求を理解しているのかまでは、短期間では分からない。

教訓
中国人の「明白mingbai」は、素直に受け取ると失敗率が高くなる。
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ビジネス | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<工場を選ぶ | メイン | 今日の夕食>>
コメント
--
私も以前は商社を過信して失敗をしたひとです。
お金ではなく、やっぱり信頼を無くすほうが痛い。
2005/12/07 19:40  | URL | sata #-[ 編集] |  ▲ top

--
初めまして。

>中国人の「明白mingbai」は、素直に受け取ると失敗率が高くなる。

すっごい良くわかります。

明白と没問題は本当にあてになりませんよね。
2005/12/17 19:40  | URL | 羊肉串 #-[ 編集] |  ▲ top

--
中国人の「明白」は日本語の「明白しました」ではなく、「はい、はい」のように相手の話しを反応するに過ぎないですね。
2006/01/06 13:09  | URL | oaoa #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/31-a581300c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。