スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
道頓堀
- 2007/04/29(Sun) -
日本滞在1ヶ月、この5年間で最長記録です。
友達と仕事の件で最終の詰めをおこなっている最中ですので今のところ北京に帰る目処は立っていません。いずれにしても中国ははずせないので再度訪中することは間違いないのですが、この2年間やってきた印象は、北京は政治の街としてのイメージがあり商売としてやっていくのが難しのではないかと考えているのですが、これまで築いてきた北京でのノウハウも捨てがたく現在検討中です。


そこで時間もあり、大阪道道頓堀を久しぶりに探索してきましたので紹介します。

この場所は、東京では味わえない大阪独特の雰囲気が漂って庶民の街として親しまれており、
1985年、阪神タイガースが優勝した際、数多くのファンが道頓堀川に飛び込んだのもこの場所です。
道頓堀に沿う商店街に飲食店が集中。グリコネオン、キリンプラザ大阪、かに道楽本店、づぼらや(ふぐ料理)、くいだおれ、道頓堀ホテルなど、多種多様な看板・建物の店舗があふれている地域です。

Doutonbori37.jpg


大阪道頓堀川、戎橋のそばに初めてグリコのネオン塔が立ったのは、1935年(昭和10年)。当時としては型破りのネオンで、一躍大阪ミナミの名物となりました。 今の看板は5代目だそうです。
SBSH0016.jpg


吉本興業の芸人のような愛嬌のある顔で毎日太鼓を叩き続けている「くいだおれ」の人形。
昭和24年の創業です。
SBSH0024.jpg


とれとれピチピチのかに料理・・でお馴染みの「ずぼらや」。
本店は新世界で、昔からふぐ料理で庶民に親しまれているお店です。
最近は、1980円で安いてっちりを食べさせるお店も増えてきましたが、
知名度は抜群ですので今でも健在です。

SBSH0025.jpg


たこ焼き「大たこ」店。
同店のたこ焼を求めて、朝から晩まで行列の絶えない光景は道頓堀ではもうおなじみ。
たこ焼は外側にまではみ出すぐらいの大きいたこが特徴。
甘辛ソースに花カツオ節、青のりで食す素朴な味わいは地元関西人もうならせる。夜11:00まで営業するが、売切れ次第終了なのでお早めに。
たこ焼 ¥300(6個)
SBSH0027.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(13) | TB(2) | ▲ top
<<携帯番号 | メイン | 大阪日本橋>>
コメント
-画像いいですね。-
ごーさん
さすがにご自慢のカメラだけあって、画像がクリアですね。
※拙はへそ曲がりなもので、ちょっと視点が異なりますが、ご容赦ねがいます。
じっくりいろいろな物を見て、これからの方針を立ててくださいね。
焦る事は無いですよ。
大阪は面白いですよね。でもある意味東京人から見ると、中国人に似ているところもありますよね。
拙は4日より予定通り訪中致します。
2007/04/30 21:05  | URL | G.S. #-[ 編集] |  ▲ top

--
GSさん
そういえば似ていますよ大阪は中国人に・・。
4日より中国ですか、私は残念ながらまだ行くことができません。
上海と思い出の多い北京を楽しんできてください。
2007/05/01 08:12  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
以前北京の友人に言われたことがあります。
「北京は京都っぽくて、上海は大阪に似ている。」って・・・・。
そうなんでしょうか??
北京の友人は、大阪があまり好きではないようでした。同じく上海も。
気質がちがうんでしょうかね?
2007/05/01 08:50  | URL | マル #h7EVwjRM[ 編集] |  ▲ top

-道頓堀-
堀のすぐ傍におりられるようになったのですね。
なんか記憶にある道頓堀は水がきたないイメージしか残っていないのですが、水辺で楽しめるようなほど綺麗になったと言うことなのですね。

今度阪神が優勝したら気持ちよく飛び込める?(^_^;)
こんなこと書くと削除かな?。
2007/05/01 09:01  | URL | 石やん #ncVW9ZjY[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
大阪は懐かしいですよ。
消防団をしていた時は若い団員と一緒にチョクチョク遊びに行きました。
もちろん視察が目的で?泊まったところが大阪だったんです。
年齢の若い消防団員達と一緒だったので随分楽しませてもらいました。
道頓堀で宴会をして赤い顔になってから流れていったのがオカマショーをしているクラブでした、名前は?忘れたけど今でもやっているのかな?
消防団を退職してから大阪とはトンと縁が無くなっています。
2007/05/01 12:43  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
マルさん
北京は古都のイメージがあるので京都に似ているのかもしれませんが、
今は都市開発で街のイメージが一新してしまっています。
やはり、北京→東京、上海→大阪かもしれません。
北京人と上海人は常にお互いに敵対意識があるらしくお互いに北京人は上海人が嫌いなどと言っていますよ。
2007/05/01 20:26  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
石やんさん
道頓堀が今整備が行われており、川の傍まで下りていくことができるようになりました。しかし相変わらず川の水は汚いですよ。
この川で正常な人でしたらとても泳ぐ気持ちにはならないと思います。
阪神タイガース優勝したら多分飛び込む人も沢山いてると思いますが、
見ている分には楽しいので皆さんどんどん飛び込んでください!!
2007/05/01 20:31  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
若い頃は消防団員だったんですか、
もしかして、視察と言いながら道頓堀の引っ掛け橋に彼女を見つけに行ったのではないですか(笑)
オカマの店は今でもあります、私も2年前に行きましたが結構楽しませてくれますよ。
2007/05/01 20:37  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-最長が1ヶ月!!-
『日本滞在1ヶ月、この5年間で最長記録』 って異常な状態ですね。
それだけ長く海外に居て日本語は忘れないのでしょうか・・・
2007/05/01 22:34  | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集] |  ▲ top

--
浪漫飛行さん
『日本滞在1ヶ月、この5年間で最長記録』 ・・考えたら異常ですよね。
北京にも家族付き合いをしている人もおりますので、
どちらが自分のホームか分からなくなってきます。

2007/05/02 21:26  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
大阪、う~んなつかしい。以前大阪に4年ほど住んでいたのでとてもなつかしく拝見させてもらいました。
大たこのたこやきもなつかしい!以前、バンコクで「大阪の大たこで修行しました」という人が開いていたたこ焼き屋で食べました。
まさか海外で本場に近い味のたこ焼きが食べられるなんて!と感動したのを覚えています。現地人も結構買っていました。
たこ焼きの美味しさって万国に通用するんでしょうね。
2007/05/12 15:10  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top

--
もろあいさん
たこ焼きは北京でも売られています。
しかし、たこ焼きと言うより器の中は油たっぷり入っており「たこ揚げ」といったところで、たこ焼きとは程遠いものでした。
だけどバンコクは日本食も美味しいと聞いていますので一度行ってみたいところです。
2007/05/14 00:10  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
<たこ揚げ>ですか・・。すごく想像出来ます。中国国内のホテルの朝食で出てきた<目玉焼き>が、<目玉揚げ>でしたから(苦笑)
2007/05/14 15:25  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/255-fba1fcad
--
キリンプラザ大阪キリンプラザ大阪(きりんぷらざおおさか)は、大阪市中央区 (大阪市)|中央区にある複合文化ビルである。1987年戎橋の袂、「キリン会館」の跡地に建設された。建築家高松伸の代表作である。リドリー・スコット監督の映画「ブラック・レイン」(1989年)の中 …
2007/08/01 08:12  大阪探索どっとこむ ▲ top

-『かに道楽』ではなく『道楽』 in 中国北京-
ふらりと行き着いたこのお店。どこから見てもかに道楽です。 「へぇー、北京にもかに道楽あるんだ!」と感心しながらも、どことなく違う感... …
2008/05/11 11:12  北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog) ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。