スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本の友達。
- 2007/03/30(Fri) -
昨日は久しぶりに友達に会って盛りあがった。

この友達は、やはり私と同じ衣料品を扱っており、会社経営をやっている。
私が帰国前にも何度も電話をかけてきて、話があるので早く帰って来いと言われていた。

実は前から、この友達に私の中国ビジネスに落第点をつけられていた。
理由はいくつかある。
単独で一匹狼で行動するには限界がある。
中国滞在が多いためにお客さんとの接点がどうしても少なくなり、商売ネタが拾えない。
北京は政治の街で商売には向いていない・・・・等


そして彼が私を北京から呼んだ理由がありました。
“会社を一緒にやってほしいので力を貸してくれ”という思いがけない言葉でした。

私も上海の加工費の不払いなどにより精神的にもかなりダメージを受けているときでもあり、
このまま同じように進行しても結果は目に見えているのではないかと考える。
再度、月曜日に話し合うことにして分かれた。

もし話が進めば、仕事の拠点は日本において得意先の新規開拓に力を入れて、北京は今まで築き上げてきた人の繋がりをうまく使っていって今の仕事も継続させることができる。

いい友達は一夜漬けではできない、今まで何年もの積み重ねてきた信頼関係、
つまり裏切らない人ではないかと思う。
飲んで騒いで楽しむだけの友達も良いだろうが、
真の友達を作っておくことも人生のうち大事なことだ。



スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ビジネス | CM(17) | TB(0) | ▲ top
<<日本は誘惑が多い | メイン | 日本に帰って>>
コメント
-持つべきものは良き友-
ごーさん
友人は自分の鏡。
類は友を呼ぶ。
友達は宝、財産です。
情報とは情に報いると書きます。
いよいよごーさんのソウルメイト登場ですね。
この運をぐぐっと引き寄せて自分のものにしてください。

ご帰国中という事で、明日にでもちょっと大き目の本屋さんで、
PHP文庫の飯田史彦著「生きがいの創造」という本を買って読んでみてください。拙の人生観に大きな影響を与えた本です。
(宗教ではないので、ご心配無用です。)
2007/03/30 23:19  | URL | G.S. #-[ 編集] |  ▲ top

-不思議な巡り合わせ-
G.Sさん
本当に持つべきはよき友ですね。
今回の巡り合わせは何かの縁かもしれません。
私はこの2年間、仕事の面で何度か節目がありましたが、不思議なことにその都度次につながるような出来事が起こり、今回も一つの節目でしたが、友人とのとの巡り会わせと言う設定になっています。
自分に何かが起こっているのですが成功するまでにはいたっていないのが残念です。
PHP文庫の飯田史彦著「生きがいの創造」探してみます。



2007/03/31 00:22  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

-過程-
ごーさん
これまでの事は意味のない事ではありません。
恐らく、これからの成功に、これまでのことが生きてくると思います。
これまでの事(過去)が現在起こっていること(現在)と、これから発生すること(未来)とは必ず繫がっていますし、意味があるんです。
そのつながりの糸をしっかりとWATCHして見てください。
何かが起きるはずです。特に人間関係の糸は要WATCHですよ!
これが人生の楽しみ、醍醐味です。
2007/03/31 08:25  | URL | G.S. #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
人生には山あり谷ありで嬉しい時も有れば悲しい時も有る、一生幸せでいられたらと思うけれども世の中はそんなに甘いものではないですね。
仕事でも生き方でも必ず分かれ道があってどちらかを選ばなくてはいけない時、相談出来アドバイスがもらえるのが友達や人生の師と云われている人だと思います。
最後は自分自身で決めて後は行動あるのみ!
多いに悩み、相談して、決めたら全力でしょう!!!
2007/03/31 13:24  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

-可能性-
G.Sさん
そうですね、これからも未知数ですが、今回、友達の繋がりがあるということは、終わりではなく、まだ、その先があると言うことですので可能性を信じてやっていきます。これからも中国は外せませんので経験は生きてくると思います。
2007/03/31 18:44  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-本当に山あり谷ありですわ-
ぼやきさん
平穏無事の人生を求めようと思えばやはり公務員ですね。
やはり、真剣に相談に乗ってくれるよき友をもつことだと実感しました。
これからのことはまだ決めていませんが、北京のマンションもそのままで
まだ北京に帰ることもできますので、少し休養していろんな人と会って
話を聞いてから実行に移そうかと思います。

2007/03/31 18:51  | URL | ぼやきさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-言われてみれば-
ココロから信頼できる中国人って、いまだ居ないです。
駐在中にそんな中国人と知り合えるのだろうか・・・。
まずは、こちらがココロを開かないとだめですね。
2007/04/01 07:08  | URL | ダーシー #-[ 編集] |  ▲ top

--
ダーシーさん
中国では信頼できる人を作るのは本当に難しいですね。
基本的に物の価値観とか考え方や言葉の表現の違いなどが障害になり、誤解などが生まれます。表面的な信頼できる人はできるとは思うのですが、真の信頼できる人はなかなか難しいですね。
特にお金が絡むと利益が出ているうちはいいのですが、利益争いなどが起こり絶対に難しいです。
2007/04/01 10:44  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/01 12:59  | | #[ 編集] |  ▲ top

-難問ですね-
.. いい結果を、お祈りします。

.. 共同経営というのが、いちばん難しいともいいます。
.. 松下幸之助は、初期に、電熱事業部を立ち上げる時に、友人と共同経営でしました。
.. アイロンを、競争相手の輸入品より安く良いものを開発して、大いに売れたのです。
.. 儲かるはずが、〆てみると、大赤字でした。
.. 損は、幸之助が全部かぶって、その友人と別れることにしたのです。
.. ところが、その友人は、「社員に雇ってくれ、あんたと一緒にしたい」

.. 結局、社員として、頑張り、大会社になった松下電器の常務まであがり、幸之助の片腕になり、活躍しました。

.. やはり、充分、慎重に、しかし、最後は決断ですね。

.. よろしくおねがいします。
2007/04/02 12:19  | URL | 熱田善男のホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

-まさに人生の転機ですね。-
私は、これまでこうした場面に遭遇して来ていませんので、あまりコメントも出来ませんが、何事もやってみなければ始まらないと思いますので、大胆かつ慎重に決断されるのが良いのではないのでしょうか。
会社がうまく行っているときは、だれもいいパートナーであり同僚ですが、苦しいときにお互いを理解し、カバーできるそんな関係であればベストですね。
ご健闘をお祈りしております。
ただ、二足のわらじは十分ご注意された方が良いかと、、
北京の会社はご自身でもよく目を光らせたほうが良いと思います。
そんなことは百も承知かと思いますが、中国では任せきりは危険ですから。
2007/04/02 13:37  | URL | nao6105 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ある意味、難しいとこじゃないでしょうか。
今まで一人でやってこられて、上に頭がつくってのはどうなのか。
北京で数年間やってこられたのがノウハウであり、価値なのか。
これで日本に居つくのか。
もちろん、いろいろ思慮されてることだと思います。

2007/04/03 02:22  | URL | 王九蛋です。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
おかえりなさい。
桜の季節。いいタイミングの帰国になりましたね。

仕事から繋がった友達は、学生の時の友達とは、
また別の意味で、大切な存在だとつくづく思います。
なんだかんだ、私も、20代後半から転職に関しては、
全部仕事仲間からの紹介でした。

共同経営は、確かに、色々困難はありそうですね。
お互いの興味が棲み分けできるといいのでしょうか。
いい方向にすすむことを願います。
2007/04/03 08:00  | URL | ポリアンナ #ugRkCTSI[ 編集] |  ▲ top

-悩みます-
熱田さん
共同経営は本当に難しい面があります。
松下幸之助のように大成功していけばいいのでしょうが・・、悩んでいます。
2007/04/03 19:42  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-少しの間北京を留守にします。-
Naoさん
山あり谷ありの人生を歩んでいます。
友達との仕事の話は、確かに一人では限界がありお互いのいいところを
出し合えば良い結果が出ると思っています。
まだ結論は出していませんのでしばらく様子をみます。
北京のほうも気になるのですが、やはり営業をしょうと思えば日本にいてないとできませんので、少しの間は留守にすることになります。

2007/04/03 20:56  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-上海も視野に入れようと思っています。-
王九蛋さん
考えるのは私の中国でのノウハウと友達の営業力を絡めると面白いのではないかと考えているのですが、結論はまだです。
北京には今月末ぐらいには戻ろうと考えていますが、北京はあくまでも主ではなく上海も視野に入れています。

2007/04/03 21:00  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-人の繋がりは大事です。-
ポリアンナさん
人のつながりは大事ですね、何かやろうとしても一人の力はたかが知れています。いい友達やいい仕事仲間を持っておくべきですね。
共同経営・・・今検討中です。
2007/04/03 22:33  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/250-63be7bd7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。