スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国のお年寄り
- 2007/03/20(Tue) -
現在、中国人口13億人。
その内、60歳以上の人口が1億4,300万人。
*なんと日本の人口より多い!
このまま進めば2014年には2億人にのぼり、一人っ子政策で子供の出産率が減っており高齢層を支えきれるのか心配されます。

ちなみに北京市内の人口は現在145万人。その内60歳以上の人口は13%(188万人)で、2045年にはこの割合は38%になると予測されている。

このせいか、休みの日など公園に行くと子どもが遊んでいる姿はあまり見ない。
その代わりお年寄りが集まって、日向ぼっこをしながら井戸端会議をしている姿や、運動をしている人などの光景はよく見かけます。

写真は北京市内から2時間車で走った平谷の風景です。
店の前でざっと100人近くの人間が集まっている光景を見かけました。

近づいて様子を見てみると、なんとお年寄りが集まってマージャン大会をやっています。
毎日これだけの人数が何処からともなく集まって来るらしいが、お店の人の営業妨害になって苦情が出ないのかとよけいな心配をする。
堂々とお金を賭けてやっていますが警察は何も言わないのかな?
これだけのお年寄りが集まって寒い屋外でマージャンをしている光景は
日本人の私には異常に見えます。
20070320110721.jpg




こちらは北京市内ですが、大事に育てた小鳥を公園に持ち寄って鳴き声を自慢し合っています。
のんびりと小鳥のさえずりを聞きながら井戸端会議といったところです。
20070320023658.jpg



小鳥の名前は知りませんが、実によく鳴きます。
私も仕事をリタイヤしたら、マージャンより小鳥のさえずりを聞きなが
ら公園などでのんびりしたいと思っている。
20070320023729.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<中国の銀行 | メイン | 十里河にガラスの修理に行く>>
コメント
--
ごーさん
ヤッパリ、中国でも問題になってきているんですね、老人問題!
一人っ子政策をしていたら必ず問題になると思っていました。
日本は次第に年寄りに冷たくなる政策になってきています、子供に手厚くして補助金を多くする政策になってきています。
老人の年金はドシドシ減らされてきます、老人医療も負担が重くなってきました、敬老の日に行政がお祝いしていた行事も無くなっています、老人は嫌われてきているので独居老人が増えて社会問題にもなり民生委員は忙しくなっています、今後、マスマス老人はつま弾きの時代になりそうで心配していますよ。
リタイヤした後の事はシッカリと考えて老後を送りたいですね。
2007/03/20 14:27  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
日本と同じで中国も老人問題が深刻になってきています。
今でも日本の人口ほどの老人が降りますが、13億人の人間が全部裕福ではないのでこれからが大変だと思います。
日本も住みにくくなってきましたね、本当に老後どうしょうかと考えます。
しっかり蓄えをしたいと思っているのですが、思っているだけで溜まる事は無く出て行く一方です(涙)
2007/03/20 14:36  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-一人っ子政策-
確かに一人っ子政策をしているのだろうが、カラオケとかで働いている子は、必ず、弟、妹がいる。しかも3人兄弟、4人兄弟など当たり前。

それから、中国では戸籍自体がない(出生届けを出さない)人も一杯いるので、実際の人口は、果たして何人なのか疑問である。
2007/03/21 15:22  | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集] |  ▲ top

-実態が分かりません-
浪漫飛行さん
一人っ子政策は都心部だけのようです。
カラオケで働いている女の子は多分田舎の人だと思いますが、
それだけの人が兄弟が沢山居りながらどうして人で不足などや老人
問題が起きるのか不思議ですね。
確かに人口は15億人とも言われており実態は分かりません。

2007/03/21 17:37  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-中国の高齢社会-
.. 高齢化率で見ると、日本より高いのでしょうか。
.. 先行きの高齢化率アップは日本どころじゃないですね。

.. 国として、有効な政策は、あるのでしょうか。

.. なかなか、前途多難のようですが・・・。
2007/03/21 20:03  | URL | 熱田善男のホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

-有効な政策は今のところありません-
熱田さん
高齢化の率は中国13%、日本19%でまだ日本より低いようですが、中国総人口から言ったら人数は日本国民が全部60歳以上です。
医療保険や介護保険などの制度が整っていませんので、老後は大変だと思います。そして貧富の差が激しく貧乏な人のほうが多い国ですので、このような人たちは取り残されるのではないかと思います。
2007/03/22 00:02  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-老後-
ごーさん
発展する国は人口は減少しません。
やはり子孫を作ることができる国にはパワーがあるのでしょうね。
表向きは一人っ子政策でも、確実に人口は増えていますよね中国は。
拙も老後は日本で年金を貰って、中国に住む計画をひそかに立てています。(仕事ではなく住む中国はきっと日本より良いのではないでしょうか???)

ところで、GWに上海に行く予定にしています。5月の5~6日に北京に行きたいと思っております。
その時にお会いできると良いですね!
2007/03/22 00:41  | URL | G.S. #-[ 編集] |  ▲ top

--
広州は、おんなじ感じで人がたむろしてゲームをしていますが、麻雀じゃなくて、トランプです。
しかも老人よりも働き盛りのおじさん達や、若い人の方が多いです。
広州は都会なので少し市街地から離れたら様子が違うかもしれませんが。
2007/03/22 00:55  | URL | もろあい #-[ 編集] |  ▲ top

--
G.Sさん
中国の今の人口の実態は分からないそうですが、確実に増えていますね。
老後日本で年金を貰って、中国に住む計画は賛成です。
日本で住んでも年金だけでは贅沢は出来ませんが、中国に来れば結構贅沢が出来るのではないでしょうか。
年金を貰いながら、中国でで何か収入になる商売をするのも悪くないと思います。
GW北京ですか?残念!!残念です。
私は日本に帰っています。
2007/03/24 14:39  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
もろあいさん
広州も同じような感じですか、そういえばトランプもよくやっていますよね。働き盛りの人たちが何で昼間からマージャン、トランプなどをやってどうして食べていっているのかと心配しますが、食べていくだけでしたら物価が安い分やっていけるのかもしれませんね。
2007/03/24 14:46  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-一人っ子政策-
>ごーさん
私の知り合いの中国人の話では、『田舎でも一人っ子政策はある』との事でしたが・・・? 何でも、一人以上の場合は、税金を余計に払うと聞いています。但し、『最初に女の子が生まれた場合は、二人目を作っても良い』と言ってました。
2007/03/24 15:16  | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns[ 編集] |  ▲ top

-この辺が曖昧ですね。-
浪漫飛行さん
北京で聞いた限りでは、田舎の人は別に何人生んでもOKで、上海、北京、広州などの都会に戸籍のある人は、二人目は罰金を払えば良いということです。金持ちは平気で罰金を払って二人三人と子供を生んでいるのが不公平だと一般市民が騒いでいるそうです。いずれにしても中国はこのような情報は曖昧ですね。
2007/03/24 17:59  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/245-f54084ab
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。