スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花火大会で思うこと
- 2007/02/20(Tue) -
旧正月で北京の街は車の走っている量が少なく渋滞もありません。
この時期は、新年の挨拶や両親への贈り物などを買うためデパートや
スパーなどは大賑わいで混雑しています。
中流家庭では買い物の贈答品として平均3000元を使うそうだ。

街で贈り物用に売られている果物の詰め合わせ
DSC00261.jpg


ところで、花火爆竹は今日になってもうるさい大きな音を放ちながら
所かまわず打ち上げておりテレビの音はまったく聞こえない状態です。

日本でしたら花火大会は市町村などが主催して団体で行い、安全面など
にも万全の対策をして望みますが、中国ではまったくそのような事は
なく、個人が好き勝手に花火などを買い求めてやっていますのでとても危険です。

どれだけ危険かというと・・・・。
外に出て見物をしていると上に上がるはずの花火が突然私の真横
数センチを横切りあやうく顔面に命中するところでした。
“日本人花火見物で死亡”などと新聞に記事が載っては洒落にもなりませんので、もう二度と外に出て見物などしないようにしています。

そして、ガソリンスタンドの前で平然と大型花火などを打ち上げているのも見ましたが、パトカーが止まっていても注意や止める事もせず
一緒になって見物をしています。

又、街中の歩道や道路真ん中でも自由にやっており車が止まって終わるのを待っている状態で、人に迷惑がかかるなどどは一切考えていません。

中国人は団体行動が苦手なところはこの花火大会でも良く出ています。
公園や空き地など安全を確かめて決まったところではないので、毎年
たくさんの火事や怪我人、死者が出ており、何よりも環境汚染と大量のゴミの山です。

花火、爆竹で日頃のうっぷん晴らしには打ち上げている本人にとっては
快適とは思うのだが、ここまでやると不法地帯のように感じてしまう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<北京の正月 | メイン | 旧正月>>
コメント
-顔面に命中しなくて良かったですね!!-
ごーさん、こんばんは!
花火、危ないですね!!そんな無秩序に行われていたのですね!
知らなかったです。でも、写真がきれいですね!!そばで見てみたい気持ちもわかります。
 しかし、まめに更新されていますね・・・。妹がごーさんのブログ見ていて、「ちゃんと仕事してるのかな~?」と言っていましたよ(笑)
私も頑張って更新しなきゃ!3月22日から、ハワイ親子ホームステイなんですよ。。。それまでに北京ホームステイ体験記を書き終えなくてはいけないので・・。ハワイからはリアルタイムで、更新したいと思っていますが、どーでしょう??携帯で画像送るとかなりかかりますもんね。。。かといって、PCは、重くてもって行きたくないし・・・。今、考え中です。
何か、好主意(これで合っていますか?)があったら教えてくださ~い(^^)
2007/02/20 22:58  | URL | マル #h7EVwjRM[ 編集] |  ▲ top

--
マルさん
北京の街はもう狂ったようにあちこちで日頃のうっぷんを晴らすかのように爆竹に花火を打ち上げています。
ブログは仕事の合間に書いていますが、今は正月休みです。
(実はあまり忙しくないのです(笑))
北京ホームステイ頑張って書き上げてください。
ハワイの方は軽いノートパソコンがあれば良いのですが、
携帯で画像など送ったら高くつきます。
現地でURLとパスワードがあれば現地からでも最新できるのですが、
考えたら日本語入力は出来ないので英文になりますので却下ですね。



2007/02/21 00:31  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
新年おめでとうございます。
北京の正月はとてもにぎやかのようですね。
こういうモラルに関しては、やはり中国人の自分勝手な性格が出てしまいますね。
私はアモイにおりましたが、爆竹などはほとんどなく静かでした。
北と南ではだいぶ違うんでしょうかね。
でも、正月3日にコロンス島という場所へ行きましたが、どこを見ても中国人観光客で溢れ返っていて、さすがに疲れました。
恐るべし中国人パワーです。
2007/02/21 13:17  | URL | Nao6105 #-[ 編集] |  ▲ top

--
Naoさん
そうなんですかアモイは爆竹や花火がないのですか。
中国中爆竹と花火で騒いでいるのかと思っていました。
最近は何処に行っても中国人パワーのすごさ感じますね、
日本人もうかうかしていられなくなりました。
2007/02/21 14:29  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
花火や爆竹の暴走には、中国人でも困ったことだと思っている人が多くいると思います、政府も、此れからオリンピックをして世界中からのお客さんを向かえる国としてはマナーが大切だ、中国の常識は世界では通用しないとの意識を変える事に躍起になっていると思います。
其れでもお正月は花火でしょう!爆竹でしょう!あの音を聞くと身体中の血が騒ぐんですよ、カッカしてくるんですよって言っている人のほうが多いと思います、
いずれは何らかの規制、制限がされてくるでしょう、危険で無いようにしましょうってね、そうなると逆に面白くもなんともなくなってしまうでしょう。
日本では花火は制限されて出来ない、せいぜい安全なところで少しやるだけ、爆竹なんてもってのほかで鳴らしたもんならパトカーがすっ飛んできますよ。
現在は焚き火もしてはイケナイ事になって、煙が出ていると消防車がサイレン鳴らして飛んできます、
「焚き火ですよ」制限のし過ぎになっています。
2007/02/22 08:58  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
中国人の、所かまわず花火を上げて騒いでいる様子を見るとある意味
では自由で羨ましいことです。
多少の規制があってもいいとは思うのですが、国民が騒げる時期がある
のも良いのではないかと思っています。
日本はどちらかと言うと制が厳しすぎて過剰に反応するところがあり、
逆に規制をやりすぎており自由がないような気がします。



2007/02/22 11:11  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
やっぱり地域性が出るんですね。
上海はうるさかったのは17日の夜だけで、
それが過ぎるとたまに散発でした。
やはり花火・爆竹の本場は北京?
2007/02/22 13:18  | URL | 王九蛋です。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
王九蛋さん
そうなんですか、上海では17日の夜だけだったんですか。
北京は毎晩のように花火を打ち上げています。
今もうるさくてテレビの音が聞こえなくて見ていることができません。
2007/02/22 19:41  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/233-ada3a31f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。