スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旧正月
- 2007/02/19(Mon) -
中国では新年を迎えました。旧暦の1月1日(2月18日)
昨年も同じように旧正月を北京で過ごした私ですが、今年は年末より、知人の中国人宅に招かれて食事をご馳走になっていました。

新年の12時前にはクライマックスを迎え、道路、公園いたるところで市民が花火を上げて爆竹を鳴らし新年を祝いました。

この様な状況は、写真などでは伝わらないと思いますが、
かなり興奮をして気分が高まります。

ビルの真横、道路の真ん中と所かまわず人々が好きなところでやっていますので、夜道路を歩く時は注意をしないとどこから打ち上げてくるか分からないために危険な状態で、見物をしていると真横に飛んでくるときがあります。

かなり大型花火(日本の花火大会のような)ものも手軽に買い求める事ができ一般の人が許可無く打ち上げる事ができます。
20070218235314.jpg


正月の一夜明けた街はいたるところゴミだらけですが、街は市の清掃員によって綺麗に掃除をされます。北京市内だけでこの花火によるゴミは1200トンだそうですが、北京だけではなく中国全土で同時にこの様な花火を打ち上げられたのですから、考えたらすごい量ではないかと思います。(出来れば上空から見たいものです)

DSC00191.jpg


街のあちこちではこの様に花火を販売しているお店があり、夜も開いて
いる為にその場で買って、前の道路で花火を打ち上げる光景が見れます。
DSC00194.jpg


特別な規制も無く自由気ままに日頃ののうっぷんを晴らすには良く、
一年間貯めたお金をこの正月の花火の為に使ってしまう人も居てるそうです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<花火大会で思うこと | メイン | 日本人を舐めるなよ>>
コメント
--
ごーさん
春節を楽しんでください、一緒に花火打ち上げるのも、横に見ながらビール飲むのも・・・どんな楽しみ方でも良いでしょう、
一年間の全財産を使ってしまうのは困りますが、たまには気分転換をして楽しみましょう。
春節にかかる人々のエネルギーとお金は、計算してみたら凄まじい数字になってくるでしょうね(ゴミも含めて)
其れでも大部分の人が気分良く次の日に繋げていければ安いものかもしれません?
行政もゴミを処理する方が、文句を言ってデモされるよりは安上がりでしょう。

2007/02/19 08:35  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

-謹賀新年-
.. 飲みすぎないように。

.. 戦略を、考える、お正月休みですね。
2007/02/19 08:52  | URL | 熱田善男のホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
爆竹と花火の騒ぎでけが人続出。
北京では一人亡くなられたそうですよ。
日本で言うならば、岸和田だんじりってとこでしょうか。
あぁ、恐ろしい。

2007/02/19 13:29  | URL | 王九蛋です。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
新年を楽しむ余裕がなくただ時間を過ぎるのを待っているといった感じです。
私には花火や爆竹の音が空しく聞こえます。
市民の人たちのエネルギーはすごい物があります。
全部自費でやっているのですから驚きです。中国国内全体を考えると
すごい経済効果です。
このエネルギー国内の不満に集中したらすごい事になるでしょうね。
2007/02/19 13:46  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん
年末から呑みすぎましたのでもう呑みたくない気分です。
この休みの間、色々ゆっくり考えたいと思っています。
2007/02/19 13:48  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
王九蛋さん
北京で亡くなった人がもう出たのですか、毎年何人かは亡くなっていますね。
私も見物をしていて大型花火が真横に飛んできて近くで爆発しました。
まともに当たっていたら怪我をしているか運が悪ければ死んでいたかもしれません。
お祭り騒ぎですが、全部市民のお金でやっているのですが、花火や爆竹の売り上げ中国全土を考えるとすごい金額ですね。
2007/02/19 13:57  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-北京のお正月の花火大会で事故-
.. 125名が、負傷した、と日本ではニュース。
.. えらいことですね。

.. ごーさん、どうだったのですか。
2007/02/20 20:19  | URL | 熱田善男のホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん
中国の花火大会は中途半端ではないですよ、
住宅のすぐ近く、ガソリンスタンドの近く、子供の近く、など所かまわず
大型の花火を打ち上げているのですから事故がないのが不思議です。
私も見物をしていて真横に花火が飛んできてもう少しで怪我をするところでした。夜は外に出て歩かない方が安全ですので部屋にこもっています。
2007/02/20 21:19  | URL | ごーさん #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/232-b74a000b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。