スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北京の冬
- 2006/12/16(Sat) -
北京の冬は寒さが厳しいです。

しかし、マンションなどの部屋の中は写真のように温水器が循環しており
暖かく、シャツ一枚でも十分過ごせます。
この、温水は地区ごとに大きなボイラーが設置されておりそこから各
住宅に送り込まれてきます。
毎年11月中ぐらいから供給されるのですが、
シーズン約1500~2000元部屋の大きさによって
支払わなくてはなりません。

20061216171544.jpg


ところが部屋は乾燥していますので、体のあちこちが痒くなり
ひどい時は皮膚がカサカサになってきます。

そこで、このような加湿器を買ってきました。
中国で買ったにしてはオシャレなんです。

光の色が入り交ざって変化するので、寝室などに置くと、
新婚さんには良いムードになる事は間違いがありません。

特にピンク色の怪しげな光を放つ時などは綺麗なのですが、
単身赴任の私にとっては ちょっとニアミスだったかもしれません。

20061216172143.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<農林水産省の和食認定について | メイン | 都市開発>>
コメント
--
ごーさん
加湿器は欠かせないようですね、
風邪の予防にもなるので湿度は必要です、
面白い加湿器で、アイデアは良いけども危険は無いですか?
火傷とか?
何処で暮らしていてもお金が掛かりますね。
2006/12/17 08:51  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
私は毎年風邪を引いていますが、この加湿器を入れてからまだ
風邪を引いていません。
容器にいれている水はたえず冷たいですから安全です。
日本で買うよりは安いですよ。
2006/12/17 11:28  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
ずいぶん怪しい加湿器ですね。
返って中国らしいと思いますよ。だって日本じゃあ恐らく
売れないでしょう。
中にドライアイスを入れて使うんですか???
そんな感じの蒸気ですね。
それにしても日本は異常気象で、例年に比べ暖かいのです。
今日テレビを見ていると、このまま温暖化が進むと2040年には
南極の氷が全部解けてしまうそうで・・・・。これまでのいろいろな話は
拙の生きている間は持つのかと思っていたら、もしかすると生きている
時の出来事になるかも???それが原因で拙が死ぬかも???
ゾワーッ!です。
2006/12/17 16:35  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
インテリア的と言うか綺麗な加湿器ですね。
日本では見かけ無いタイプなので興味ありです。
乾燥はつらいですよね。(><)此方でも同様です・・。
食べ物でもコラーゲン多い物がいいそうですよ~。
体外、体内とケアが必須シーズン到来ですね。
2006/12/19 18:21  | URL | あっこ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/199-23591a90
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。