スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
都市開発
- 2006/12/15(Fri) -
北京の街は建設ラッシュです。
古い建物を全部壊して新しく立て直ししています。

この取り壊された跡地も都心部中心にあります。
まもなく、新しいビルの建設が始まると思われます。
この空き地になる前は、一般人にとって生活に必要なところでした。

20061215003406.jpg



空き地の奥で二人が作業をしていますが、彼たちは取り崩されたビル跡の
土の中から『鉄くず』を掘り起こして業者に売る仕事をしています、
左の彼の右手に持っているのは金属探知機です。
もしかして、宝の山を掘り当てようと一髪千鈞を狙っているのかも知れない。

20061215131618.jpg


一軒だけ取り残されているお店です。
ここで物を売って生活が成り立っているのですが、もうすぐこの場所を立ち退かなければならないので、もう都心部では商売はできなくなります。遠くはなれた場所に移っていくのですが、そうなると今後の生活が成り立って行くかどうかが分かりません。開発が進むと都市部は華やかに綺麗になると同時に、その影で一般庶民が犠牲になっている。

20061215133331.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<北京の冬 | メイン | 自転車の骨董品>>
コメント
--
ごーさん
今の北京はいろいろな意味で宝の山のでしょうね。
ビジネスの金属探知機、いやビジネス探知機が欲しい所ですね。

プライベート旅行の時には上海から北京にも足を伸ばそうと思っています。その時はよろしくお願いします。
2006/12/16 10:40  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん
本当に中国は宝の山と思います。
この宝の山をうまく生かせるアイデアがあれば一角千金です。
私は正月は北京で過ごしそうですので、上海経由北京、
お待ちしております。


2006/12/16 14:04  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
行政や政治家は大企業の味方です、一般人は何時でも損な役回りですね、たぶん永遠にでしょう、
一握りの金や利権を摑まされて、おぼれて、本当に必要なモノは遥か上に居る人たちに入っていくんですよ。
日本でも建設や土木に従事している人達は、働いている人口の10%だそうです、凄く比率の高い業界なので今でも影響が大きく、此処が少し動くだけで失業率や所得に影響する、もちろん景気にも影響は有りますよ。
開発もけっこう、でも庶民も生活しているんです。
2006/12/16 14:28  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
日本も中国も同じですね、権力者はこれから益々利益を上げて、
太っていきます。我々庶民はそうしたところから取り残されて、これから益々日本も貧富の差が広がってくるんでしょうね。
ぼやきさんが言うようにどうして税金の払っている庶民よりその税金を集めているお役所の人間だけが潤うのはどう考えてもおかしいです。
日本人は、外国と比べるとおとなしすぎるかもしれませんね。
中国のように一年間で地方では何万件の不平不満で暴動がおきているんです。日本もお役所に対して一度暴動を起こすと少しは反省するかもしれないですね(笑)
2006/12/16 15:30  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/198-caaf2914
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。