スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私の現状
- 2006/10/19(Thu) -
中国人と日本人

私は、中国ビジネスを始めてこの12月に2年になろうとしています。
今までは大会社のバックで動いていた私ですが、独立をして頼りに
なるのは自分自身だと言う事が骨身にしみて感じています。

中国人との物の考え方や商売の方法が違っている為に、
失敗も何度も繰り返してきた。会社を設立したと思ったら、
信頼していた人間に裏切られ空中分解してしまいました。

もうここまでやったのだから良いだろうと思い、
日本の会社と契約をする寸前までいっていました。

そんな折、出資をしたいと言う中国人の申し入れ、中国公司の人から
一緒にやろうと言う申し入れなどがあり、私の心が揺らぎました。

「この二年間を無駄にするのか」という思いが湧いてきたのです。
日本の得意先の会社が応援してくれているのに止める事ができない。
結局、苦労することは目に見えていますが単独で再出発する道を選びました。

単独で出発した理由は、「中国人は信頼できないから」、
もう一つの理由は「私を応援してくれる」中国人がいてるからです。

今日も晩御飯をご馳走になる為にこの人の家を訪れました。
ごーさんは「私の家族と思っている、なれない中国で仕事をしょうと
しているのは大変な事だが私達が応援するから頑張ってくれ・・・」

正直、緊張の連続の中でしたのでホット気が休まり涙が出ました。
中国人は全員が信用できないのではないのですが、
島国の日本と違いたえず外敵から身を守ろうとする本のが働き
他の人を簡単に信用しないところがあります。

利害関係がなければ本当に良い人が沢山おります。
再出発をして今は忙しい毎日
しかし私はビジネスを行う上でこれからも気を抜く事はないと思います。

そして、私を支えてくれている人たちに「謝謝」と感謝します。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<怒るタイミング | メイン | 日中関係>>
コメント
--
.. ごーさん。ガンバレ。

.. 日本人にも、良い人と、悪い人、の2種類あります。
.. 日本人にも、信用できる人と、信用できない人、の2種類あります。

.. 私が勤めていた新日鉄は、部下の手柄は自分の手柄、自分のミスは部下のミス、こんな人が多かったですね。

.. がんばって、下さい。
2006/10/19 09:07  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん、お仕事ご苦労様です。
中国ビジネスはじめてまだ2年たたなかったのですか。
中国人同士でも大変らしい信頼関係を築きつつあるようですね。
口約束など問題外、文書化した契約書があろうが親戚だろうが無視することもあるようですが、うまく、影響力のある人間(人脈が広いといったほうがいいのかな?)と信頼関係ができれば、日本人以上に親身になってくれるとも聞きました。
はやく、そういう信頼関係ができあがるといいですね。
2006/10/19 14:25  | URL | 石やん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
頑張ってください!
決断したら一目散。
今一度、男になる気で!!勝負です。

ごーさんが、そんなのは充分に承知とはわかっているけども
ヤルッキャない!
2006/10/19 16:39  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん
私も商社時代は、自分の身を守りたいという人間を嫌と言うほど見てきました。自分の手柄は自分、人の手柄は自分、国は違っても悪い人間と良い人間はいるものですね。まだまだ苦難の道ですが、頑張ります。

石やんさん
こちらでは、仕事に影響力のある人との人脈を作ることが最優先です。
できるだけ上の人と付き合っていれば簡単に事が運ぶ事ができます。
日本では考えられない事ですが事実です。まだまだ人脈を作っていかないと中国ビジネスは成功しそうにもありません。

ぼやきさん
決めたらやるしかないですね・・・・・・。
だけど厳しいですが、皆さんの応援が励みになります。
とにかく頑張ります。

2006/10/20 01:28  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/181-c7e5d0e1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。