スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
表玄関は綺麗に
- 2006/08/23(Wed) -
河北省

北京から河北省の石家庄市まで車で3時間半。

河北省は、北京に比べると面積ははるかに広く、
北京と天津をグルッと取り囲んでいるのも珍しい。
人口は約4000万人、北京は約1400万人で約3倍だ。

20060821113344.jpg
(赤いところが北京、黄色が天津)



人々も隣近所の繋がりがあるらしく気軽の声を掛け合ったりしている。
北京とは違い人々も温かみがあり余裕のある感じが伝わってきそうです。

主要都市と違い、開発は進んでいないのでレンガで造った家や昔から
の街並みが沢山残っており、トウモロコシ畑や麦畑も永遠と続いている、
本当の中国を知ろうと思えばこのようなところに来るほうがよく分かるだろう。

20060821113417.jpg


途中買い物をしてお釣りをもらった、見ると相当使い古している。
絵柄なども擦り切れていて見えない、
本物のお金かどうか見分けが付かないぐらいだ。
一応お金なので手に取るが、他の物だったら汚く思い捨ててしまうだろう。
北京のような首都ではさすがにこのようなまずお札は見かけない。

こんなところにも中国の面子がある、「表玄関(首都)は綺麗に」に見せて,その他のところは適当にという魂胆が丸見えだ。

(上の写真は、北京で流通しているお札、下は河北省でもらったお釣り。)

20060823001450.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | おかしな中国 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<独り者の生活 | メイン | ある駐在員の話し>>
コメント
--
ごーさん
北京は首都だから、きれいなお札が多いんです。
広州辺りに行くとさすがにボロボロで穴の空いたお札や、
破れたお札なんかも多いですよね。
触るのいやだから、受け取らない場合も有りましたね。
2006/08/23 01:15  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
北京のお札は綺麗で田舎は汚れているのは、都会と田舎の往来が無いんでしょうか?
我々は観光地や都会ばかりを見て、中国を評価しています、そちらに住んでいないと分からないことが一杯あるんですね。
ごーさんの個人としての中国を沢山コメントしてください、いろいろな事が聞こえてきて、大変興味深いです、期待しています。
2006/08/23 09:04  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん
考えたらこのお札まだ良いほうがもしれませんね。
半分破れかかっているものとか、クチャクチャとか触ったら病気が伝染しそうなものがあり受け取るのも嫌なときがあります。
田舎に行くほど銀行に預ける習慣がないからかもしれません。
2006/08/23 09:56  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
田舎の一般の人はそんなに都会には出れません、
自由に出たりできるのは商売をしている一握りの人達でしょう。
観光でくると立派な都市を見て回りすごい国ですが、
実態は表から見るのとは大違いで、貧富の差が激しく犯罪も多く
発生しています。つまり表の顔と裏の顔が違うということです。
2006/08/23 10:20  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
同じお札なのにこの違いは 何?って思うほど 驚き!思い起こせば 自分で支払いする事は 無くお札事情までとんと分からず・・・。ピン札を記念に持ち帰ったのですが・・。(五角?だったかな)ごーさんのリアルタイム情報は 近いけど離れている中国を知ることが出来ためになります。
2006/08/23 12:03  | URL | あっこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
あっこさん
今度中国にきたら記念にボロボロの汚いお金を持って帰ってください。
その方が中国らしくて良いかもしれません。
2006/08/23 13:48  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
.. アメリカでも、田舎は田舎だそうですね。
.. 知人のお嬢さんが横須賀の米軍基地に勤めていて、アメリカの海軍さんと結婚したのですが、日本での結婚式には、アメリカの、お父さんは亡くなっていたのですが、お母さんはきませんでした。
.. アリゾナ州のツーソンで、そのお母さんは、そこで生まれ、そこで育ち、そこで結婚して、そこで子どもを育て、そこから、外へは1度も出たことがないということでした。
.. 紙幣はどうか知りませんが、人間には、こんな人生が当たり前だと思います。
2006/08/23 13:53  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん
お久しぶりです。
アメリカでさえ生まれたところから一歩も出たことがない人がいてるのですね。中国では貧富の差が激しいところですので、数時間の場所さえ移動が出来ない人が沢山居ります。行きたくてもいけない人と、行ける余裕があるのですが行かない人の差ですね。
2006/08/23 17:59  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/161-d7c8cee0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。