スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ある駐在員の話し
- 2006/08/21(Mon) -
3年前の話だが、ユニークな駐在員の話しです。

彼が派遣された1年目、私もよく一緒にカラオケスナックと飲み歩るいていた。

彼は、酒が飲めないのですが、女性が好きなこととみんなと一緒に
いてることにより、単身赴任の淋しさを紛らわせていました。

しかし、なぜか女性にもてます。日曜日に電話を入れると、いつも彼の部屋には女性がたえずおりました。どうしてそんなにモテるののか気になっていました。その秘密がついに明らかになる事件がありました。

ある日の夜中12時頃に彼から電話がかかってきました。
電話の向こうでは、ごーさん“殺される助けて欲しい”と悲惨な声で叫んでいます。最初は冗談と思いほっておいたのだが、電話を切っても何度もかかってくる。
そこで、理由を聞いてみると、今付き合っている女性に、他の女性にちょっかいを出している事がバレて、ボコボコに殴られていると言う事でした。

私はただ事ではないと思い急いで、でその場所に行くと・・・。
彼が真っ先に駆けつけてきて、「このまま連れて帰って欲し!」と言う。

相手の女性は少し離れたところに立っていたが、彼に近づき予告なし
に突如、足蹴りで一発ボディーにケリを入れた。彼はその場にうずくまってしまって声も出ない。

私はこれは冗談ではないと思い、彼をタクシーに乗せてホテルに
連れて帰ったが、数日間、彼は打撲傷で体を自由に動かされなかった。

注・・誤解のないように、彼の付き合った女性のことで、中国女性が全員このようなことはありませんので・・・。

彼のモテる原因は、どうやら誰も相手にしないような女性ばかりを選んでいたようだ。

彼の話によると、「ごーさん、女性にもてようと思えば、綺麗な女性は相手にするな」、「一番下の方から選べ」、そうすれば、付き合える確率はすごく高く効率良いと言っていたのを今でも覚えている。

彼の理論は一理あるのだが、私は女性にボコボコニされてまでモテようとは思わない。
しかし、彼のユニークな発想が憎めない。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<表玄関は綺麗に | メイン | 不思議な泥棒>>
コメント
--
中国人女性の独占欲とプライドって、すごいものがあると思います。私は個人的には法的に夫婦で無い限り恋愛を楽しむのは自由だと思ってましたから、この方に同情を覚えますねぇ・・・。(笑)

それとも中国人女性の恋愛感はまだまだ保守的なんでしょうか??土地や地域でえらい落差があるので、よくわかりませんが・・・。
2006/08/22 01:47  | URL | seraphicyou #-[ 編集] |  ▲ top

--
seraphicyouさん
彼は現在日本に帰っていますが、メール交換はしており、北京での出来事をブログに載せることは知っていますので、多分この記事を読みながら苦い経験を思い出して笑っていると思います。

彼女の場合は独占欲が強かったので嫉妬のあまりの暴力だと思います。中国独身女性は、地方に行くほど保守的で、都心部の方が自由に恋愛を楽しんでいるようですが、表面的には保守的です。
2006/08/22 07:40  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
男と女の関係は他人には分からない。
友達はたまたま悲鳴を上げたので、どのような関係か分かったと思うけど、世の中のカップル見てみると、何で?どうして?引っ付いてるの?が多いじゃないですか。
凄い美人になんであんなチビのデブがとか、反対に色男なのになんであんなに太った女がくっ付いてるのとかです、大金持ちだったり、セックスが凄い上手だったりして離れられないのかも?リッパな一物の持ち主だったり、ミミズ千匹の持ち主だったりして ・・・・・
でも友達のもて方は参考にしたいですね、私も暴力は無しでもてたいですよ。。
2006/08/22 10:11  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ユニークな考え方ですね。ごーさん出動は サスペンスドラマみたいですね。(笑)モテルって事も大変?攻略・計算も必要なんて・・・。面白いと言うかいろんな恋愛があるのですね。
最近 ネットで出会い←結婚と聞きますが 怖い世の中ですよね。
(たまたまですが 中国人女性と日本人男性が多いです)
なんだか 考えさせられます・・・。
2006/08/22 11:47  | URL | あっこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
田辺聖子という小説家(この方も決して美人ではない)が、
『ブスほどよくモテるのです』と云ってましたが、
私はその言葉に共感し(?)、
もう何十年も忘れたことがありません。
・・・ってココでおしまいだと、ごーさん返事に困っちゃいますね~

ブスだから男の身勝手をガマンしなきゃ、、という気持ちには
普通ならないのではないでしょうか?
また、なる必要もないと思いますけど。
2006/08/22 12:33  | URL | リカはん #Deh9D62k[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
男と女の世界は本当に分かりませんが、この場合はもしかしたらセックスが良かったのかもしれません。彼の自慢でしたから・・・、しかし彼のように、下から選べば確率は高いのでモテルコツかもしれませんね。

あっこさん
中高年者は、モテるって言う事が本当に大変な事なのです。
だから色々作戦を立てて攻略方法を考えます。
しかし中国だから出来るので、日本ではとうてい無理な話です。

リカはん
ブスでもモテるという意味は、2通りあると思います。
①相手の人は、このブログのように理想のランクを落として妥協している場合。
②ブスだけど話していると、この人と一緒にいると落ち着く、(居こごちが良い)
このどちらかだと思うのです。そう考えると私の場合も②のタイプで選んでいる場合があると思います。一般に綺麗と言われている人はどちらかというと話しが下手で一緒に居ても楽しくない場合がありますから、
2006/08/22 17:29  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
厳しい様ですが、中国の女性は嫉妬深いから、浮気は絶対にばれないようにしなければ、浮気をする資格はないです。
殺されなかっただけでも良しとせねば。
1万円で殺し屋雇う事出来ますからね。
くわばら!くわばら!です。
ブス=自分でブスと認めてそれを選んでを相手にしてもててる気になるのはちょっとどうかと????
拙の方程式には無いですね。
それとも彼はブスフェチ?
2006/08/23 01:11  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん
本当にそうですね、浮気は絶対ばれないようにが鉄則です。
私も一度仕事関係ですが、脅された事があり本当に殺されるかとビクビクしていた時があります。
ブスを選んでもてていると思っている彼の性格は私にも理解できません、ブスフェチかもしれません、そういう人は結構おるんです。その証拠にカラオケなどに行っても綺麗な小姐にまじって必ず太ってブスのが混ざっておるということは、誰かが選んでいるからだと思います。
2006/08/23 11:49  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
綺麗な女の人に翻弄されてる男の人も面白いし、
ブスな女の子を大事にする男の人も大いに好感が持てるし。。
要は相手に対してどれだけ誠実であるかですよね。
「ランクを落としてつきあう」なんて思うこと自体、烏滸がましいのひとことです。(それほどの人間?)

という訳で「ブス」という言葉を使うのはおしまい。
この言葉、響きが良くないんですよね~
2006/08/23 13:41  | URL | リカはん #Deh9D62k[ 編集] |  ▲ top

--
リカはん
おっしゃるとおりです、「ブス」という言葉は訂正です。
しかしランクを落とすのは何も顔などの判断ではないと思います。
顔は綺麗でも最低な人がおり、そんな時は最低な人と付き合っていると判断します。顔が綺麗でなくても心が優しい人もおり、そのような人とは長く付き合えます。私はどちらかというと後者の方が好きになります。
2006/08/23 18:53  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/160-3a050977
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。