スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不思議な泥棒
- 2006/08/18(Fri) -
この広い中国ですので、色んな事件が発生します。
身近で、信じられないような事件がありました。

今日、友人から電話が掛かってきました。

友人・・「ごーさんの住んでいるマンションの別な棟に泥棒が入ったので気をつけてください。」
私・・・「えぇ~1階ですか?」
友人・・「違います18階です。」
私・・・「え?18階、ドアを合鍵で開けて入ったのですか?」
友人・・「違いますベランダをよじ登って
鍵の掛かっていない窓から入ったそうです」
私・・・「ウソでしょう?登れるわけがない。」
友人・・「本当です、玄関には警備員がいてるので登ってきたところから降りていったそうです。」
私・・・ 「・・・来た所から・・降りていった、ウソでしょう?」

写真は私の住んでいるマンションですが、18階と言えばかなりの
高さがあります。被害はパソコン、液晶テレビ、その他金目のもので
総金額は5万元(70万円ぐらい)だそうです。
登るだけでも大変なのに、降りる時これらの物品をどうして
運んだのか不思議だ。



                20060818171920.jpg



今日、一日気になっていたので盗んだ品物を運ぶ想像を
イラストに描いてみた。
こんな感じで背中に背負って降りたのかな?
どう考えても信じられない。



                20060819010155.jpg


いずれにしても、高いところに住んでいるからといって窓を
開けっぱなしにして安心していれない。
最近では、最新のドアの鍵でも、3分で簡単に開けてしまうそうだ。
こちらでは貧富の差が広がりこのような犯罪が頻繁に起きている
そうですので、用心に越した事はない。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<ある駐在員の話し | メイン | 私の家族>>
コメント
--
ごーさん
驚いたね~ビックリです!!
内部に手引きした人がいるんではないかな?
盗まれた部屋の隣とか上とか下に、其の部屋に隠しておいて、少しずつ運んだらわからない?
推理小説のようです。
最近見た映画のミッションインポッシブルでトムクルーズがビルの高い階の部屋から大事な品物を盗むと言うシーンが有って、迫力有るものでしたよ脱出はパラグライダーでした、其れを想像します。
このシーンは上海で撮影したんです。
ごーさんもセキュリテー気をつけてください。
2006/08/19 08:38  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
驚きですね!映画のワンシーンのようです。以前 お役所関係の方のつぶやきを聞いてましたが 下の界より上の方が狙われるんだよ。って~。まさかーと思いましたが。それも18階?高層なんて・・?
女性に襲われるならまだしも・・(これまた意味が違いますが)強盗は避けたいですね。ばったり 会ってなんて時には 殺されかねませんから 戸締りを気をつけてくださいね~。

ごーさん イラストが上手です!また書いてください。楽しみにしてます。
2006/08/19 11:34  | URL | あっこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
そうですね、私も気になっているところです、近くの部屋の人が自分の窓から出て、他人の部屋に忍び込んだのではないかと思っています。
登るだけでも大変なのに、液晶テレビやパソコンを担いで下まで降りるのはどう考えても不可能だと思うのですが。いずれにしても今は頻繁にこんな事件がおきていますので気をつけたいと思います。

あっこさん
女性でしたら襲われてみたいですが、残念ながらまだそんな経験はありません(笑)、やはり下の階より上のほうが狙われやすいそうですね、どちらかいうと上だから大丈夫だろうと言う安心感があり窓に鍵をかけないので狙われやすいようです。聞くところによると屋上からの進入も多らしいです。中国人は日本人の発想以上のことをするので怖いです。イラストは、荷物をかついでどうやって降りていったのか、想像していると可笑しくなり絵を描いてみました。
話しではクーラーの外機の置き場を利用して登ったといっていました。
あっこさんも一人暮らしですので気をつけてください。
2006/08/19 12:02  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは!北京に今月来たばかりです。リンクいただいていいですか?よろしくお願いします。
2006/08/19 13:59  | URL | seraphicyou #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。
すごすぎますね、この泥棒根性。
こんなに頑張れるなら、他の事でも一旗挙げられそうな気もしますが・・・
本当に思いもしないことが起こる国なんですね、中国って。
2006/08/19 20:17  | URL | xiahai #fqzFGaNE[ 編集] |  ▲ top

--
seraphicyouさん
ようこそ、いらっしゃい北京へ。
住めば都で良いところです、リンクさせていただきますのでよろしく。

xiahaiさん
本当に根性ありますよ中国の泥棒は、考えられない事をいとも簡単にやってのけます。貧富の差が激しすぎるからです、欲しいものがあれば、人を殺すのもなんとも思っていないところが怖いです。
2006/08/20 00:48  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
嘘のような誠が起きるのが中国の妙!
小心!小心!
2006/08/21 00:12  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん
本当にうそのような話が多い国です。
信じられない出来事がいっぱい・・・。
本当に、小心、小心です。
2006/08/21 01:20  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
すごすぎるドロちゃんですね。
最近あんまり暑いので
ベランダのガラス戸を開けっ放しで寝ようかと思っていたのですが、
いい戒めになりました。(ましてやうちは4階)
それにしても恐るべし!です・・・

ごーさん、絵が可愛い! もっといっぱい描いてくださいな。
2006/08/21 23:33  | URL | リカはん #Deh9D62k[ 編集] |  ▲ top

--
リカはん
そうですよ、マンションだからといって安心は出来ません。
屋上からも忍び込むらしいですし、ピッキングも年々高度になり最新型の鍵も数分で開けてしまうそうです。

絵が「可愛い」といわれたのは初めてですが、気分が良いので又機会があれば書きます。
2006/08/22 07:49  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
当方20階より上に住んでおりますが、安心してられませんね。
これからは窓閉めて出かけるようにしますw
2006/08/23 05:26  | URL | ダーシー #-[ 編集] |  ▲ top

--
ダーシーさん
20階に住んでいるからといって窓を開けて安心しないでください。
下から登るのではなく、屋上から降りてきて鍵の掛かっていない窓から忍び込むそうですので、油断もすきもありません。
2006/08/23 11:42  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/158-93b63389
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。