スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
街頭の壁新聞
- 2006/08/17(Thu) -
街頭壁新聞

街を歩いているとよくこのような光景を見かけます。

日本での号外と似ていますが、今発売されている新聞です。
大まかなニュースなどは買わなくても、この壁新聞を読むだけで
内容は分かります。

その為、大きな事件があった時とか時間帯によっては、この反対側にも
張り出されているので、表と裏側には沢山の人垣ができあがり、
通行人の邪魔になることはしばしばあります。
しかし、みんなお構い無しです。
(ある人などは虫眼鏡持参できています。)

20060817005847.jpg


今回の小泉首相の靖国神社参拝も大きく取り上げられました。

中国人はこの壁新聞を読んで怒りを感じていたと思います。

政府の方は、前回の反日運動のとき騒ぎが大きくなり日中間にかなり
の経済的損失をだしました。
08年オリンピックを控えて国際的に非難を受けると困るので、
HPなどでデモどを規制するように呼びかけているのが効果が
でているのか、
日本大使館周辺で小規模なデモがあったくらいでした。

しかし、ネットなどの掲示板では日本製の電化製品や車その他の物は、
買わないようにと、「不買運動」を呼びかけています。

今後この影響がでる可能性があります。

そうなると日本の知名度のある会社が真っ先に被害を受ける事になりますが、
と同時にほとんどが合弁会社になっているので
関係している中国側も被害を受ける事になります。

今の日本と中国の関係は経済的にも、良きパートナーとしてやって
いかないとお互いが損失を受ける構造になってきている。
中国政府も今までのように簡単にデモを率先して行うような事は
出来にくくなるだろう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<私の家族 | メイン | 海外での孤独感>>
コメント
--
ごーさん
面白いですね、新聞買わなくてもニュースがわかるのは良いですね。
壁新聞も検閲が有るんですか?
誰でも張り出して良いんですか、其の国だから駄目でしょうね。
私は、最近新聞を隅から隅まで読まなくなっています、パソコンとテレビから情報が入ってくるので、新聞は大まかなところだけです、しかし地方板と訃報は目を通してしっかりと読みます。
2006/08/17 09:55  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼやきさん
壁新聞は実際販売されている新聞ですから、誰でも張り出して好きな事を書くと大変な事になりますのでダメです。新聞、雑誌などは検閲されており、国にとって不利益な事を書くと販売停止になります。最近ではインターネットも規制されているようです。
2006/08/17 10:21  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
昨日 知人との会話で日中についてどうなんだろう?と話してました。上層部だけ 反感がある程度で末端の人は 参拝の事すら知らないのでわ?一番大変なのは 中国に進出してる企業の人なんですよね。『波風立てないで~』ってな感じでしょうか。ごーさん 念のために気をつけてくださいね~。
2006/08/17 11:37  | URL | あっこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
あっこさん
そうですね、中国庶民はそんなに関心は無いのですが、上層部が煽り立てるので、国民はそうかなと思って騒ぐだけです。前回の反日運動で双方に損害がでた為、今回は政府もデモ報道を規制しているのでそんなに大きな騒ぎにはなっていません。
私も念のため夜は外出しないようにしています。
2006/08/17 12:25  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
誰のために戦った戦争だったのか?
→天皇でしょ?
→でも靖国には天皇は行かない。
→天皇がA級戦犯を合祀しているから
→東條英樹は戦中合祀の条件を戦場で死んだものに限ると、
  軍の参謀本部として文章を出している。
→東京裁判のA級戦犯は合祀対象ではない。
上の事実から見てもなぜ靖国に参拝するのか?
なぜ合祀をしたのか?=誰かの陰謀なのだ!
WHY?WHY?WHY?
こりゃ海外も納得行く分けないですよね!
2006/08/21 00:10  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん
靖国神社の問題は諸外国でももちろん国民が分かりやすいように改正すべきだと思います。正直私は靖国問題についての説明はわからなく出来ません、日本人がこんな調子なので外国人がもっと納得しないと思います。しかし、責任といえばやはり最高責任者であった天皇ではないのですか。
2006/08/22 08:20  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/156-c25a4a65
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。