スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日のテレビニュースで考える事
- 2006/08/09(Wed) -
今日のテレビニュースを見ていると、
小泉首相の靖国神社参拝を特集を組んで報道していた。

どうやら、「今期最後なので公約通り8月15日靖国神社参拝する」
という小泉首相の発言を受けて敏感に反応しての報道だろうと。

私的には、賛成とも反対ともいえないが、国民のために戦争で
亡くなっていた方々のご冥福と敬意を評します。

しかし、“公約”だと言う理由だけで靖国神社参拝はして国民が納得
できない、今まで築いてきた、中国、韓国、台湾などの隣国との関係
が悪化して、民間企業がまた昨年の反日運動のように損害を被るのは、
目に見えている、

小泉首相がそれらのマイナス部分が分かって参拝を強行するには、
それらの犠牲以上にプラス分があると言う事を、国民に対して
納得できる理由をハッキリ説明する義務があります。

そして、私達が納得すれば外国からなんと言われても、
このような理由があるから私達のボスが参拝しているのですだから、
“内政干渉”はしないでくださいと堂々といえますが、
公約だからでは、何も反論する事が出来ない。

戦争で亡くなった方々を慰霊すると言う理由であれば、国が主催して
毎年行われている“戦没者追悼式”もあるのにどうして靖国神社
こだわるのだろうかとも考える。

いずれにしても、今まで無能な政治家がこのような問題を先送りして
きたツケが問題を難しくしており、最終的に一番損害を被っている
のは、国民であり海外企業や苦労をして働いている日本人達です。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<豚足 | メイン | ビールの話し>>
コメント
--
.. ホント、ホント。
.. 公約だからじゃ、説得力なしですね。

.. わたしは、「日本の総理が、靖国参拝するのを、外国からとやかく言われる筋合いはない」、という意見ですが、小泉さんが、退任直前の時期に、公約だからと、8月15日に、こだわるのは、なにか子どもぽい気がします。

.. わたしは、「外国からとやかく言われる筋合いはない」、といいながら、やはり、A級戦犯が合祀されているのには、大変な違和感を持っています。
2006/08/10 05:37  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
靖国の問題は一口で語るのは難しい。
日本の為に命を奉げた人達に、頭を下げてお参りをすることは否定してはいけないでしょう、其の象徴が靖国神社。
小泉さんの言う、心の問題だという事は納得できます。
日本人としてのイデオロギーと経済のどちらに比重を置くのかによって意見が違ってくると思います、
戦後の日本は憲法と教育で宗教色を無くすように指導されてきているので、神様や仏様は困ったときだけのものになっている、一人一人が考えて、感じて其々のことをしています、自由です。
私は、今回、問題有っても行くべきだと思っています。
首相ではなく、個人、小泉純一郎としてです。
2006/08/10 07:06  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん
ぼやきさん
わたしも靖国神社に行くことがあれば手を合わすと思います。
しかし小泉首相が、どんな理由を言って参拝しても隣国は騒ぐのは間違いないことだ、反日運動や不買運動などに発展して騒ぎを大きくなった時、私は辞めるから知らないではあまりにも無責任だ。
2006/08/10 10:47  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
戦争で戦って死んだ兵士の慰霊はどこの国でもやる事。
これに中国も物申す事はしていない。
要は先の世界大戦は誰が引き起こして、その後どのように秩序が形成されて行ったかの根本の議論が無い。
ドイツは全てをヒトラーに押し付けて、綺麗さっぱり秩序を形成した。
日本は東京裁判で判決が出て、A戦犯が裁かれ天皇を守ったのだ。
これが戦後の日本の秩序だ。
いつからA級戦犯を合祀してしまったのか?それは政治家が、いや自民党が軍人遺族会の票ほしさに合祀してしまったのだ。それも彼らが表向きその人の為に死んでいったと言われている天皇の意を隠し、いやその意に背いて。
現在の政治屋さんたちがやっている事は原理原則を捻じ曲げて、自分達の利権に世論を引きずり込む?中国に屈しないという訳の解らない
ツッパリ(=だだをこねるとも言う)の為に矛盾を引き起こしているのだ。
政治・教分離と言いながら、みんな宗教を利用しているではないか?
もう一度根本に立ち返り、現在を生きているものたちがいかに現在に合った秩序を作ってゆくかが真の政治家がやるべきことだと思う。
2006/08/11 22:19  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして。駐在屋といいます。
私の祖父もあの戦争で戦死しました。小さい時、父に連れられて参拝したことは何度もあります。あの戦争で戦った人々がいるから我々がこうしていられるのだよと何度も諭された記憶があります。だから小泉総理が参拝される事には、ありがたく思います。
戦争は殺し合いです。祖父も何人も、何十人も、何百人も殺したでしょう。そして祖父も殺されました。極限状態の人間です。戦争に行ったものは、ほとんど皆、国際法を犯し、罪となるべきことをしたでしょう。A級は悪くてB、C級はいいというのがよく分かりません。
中国の国家主席もアメリカを訪ねるとアーリントン墓地に行き、頭を下げますが、朝鮮戦争で亡くなった兵士も埋葬されています。自国民を殺しに来た兵士に頭を下げているのですよね。彼らの論理によれば。
私たちは商売しに中国にきました。総理たるものそんな商売人のこと等気にする事無く、信念沿ってやっていただければ私はいいと思います。
金儲けは大変ですが、戦争に比べれば何でもありません。
2006/08/17 00:05  | URL | 駐在屋 #sZuoGHFE[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/151-def78242
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。