スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
通訳は信頼できますか?
- 2006/07/21(Fri) -
自前のぬか漬け一応成功でした・・・、が、困った事がおきました。。
うれしくて3日間毎日続けて漬けていると、漬物が山のように溜まってきて食べきれなくなってきました。中国人の友達に上げても喜ばれなだろう・・と言う事で一旦中止で~す。

漬物の話しではなく、本題は「通訳」の話です。
通訳は異国の国では、唯一相手こちらの意思を伝える為には欠かせない存在です。

しかし、今日は本当に腹が立ち怒りました。
仕事上通訳を通じて話しをしていたのですが、私の短い言葉に対して長々と話しているのです、よく聞いていると通訳自身の意見を話しています。
そこで私は通訳に対して「君の意見は聞いていないので私の言った事だけを話せばいい!!」と怒鳴りました。・・・・・通訳も人によって色々クセがあります。

前の通訳も、自分の利益だけを考えて二人には違った話をして、自分の有利なような話の展開に持って行こうとしていた事に気がつきました。今度は別な通訳を交えて話をしてみると、やはり前の通訳の言っている事が違っていたということもありました。

言葉が分からない場合は、すべての事がわからなく通訳だけがたよりで神様のように見えるときがあります。そうなると通訳の思う壺で自由自在に操る事が出来ます。
絶対的に信頼してしまうのも考え物です。

やはり自分自身が中国語を勉強しておくことが一番大事だということを私自身が身をもって感じている今日この頃です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<考える時間 | メイン | 契約書の意味>>
コメント
--
.. 通訳の問題は、いろいろ物議をかもしますね。
.. 通訳の立場を悪用すれば、いろいろ面白いことができるのでしょうね。
.. 対抗策は、ごーさんのご意見のように、その言葉を身につける事でしょうね。

.. 通訳に関する、面白いエピソードを、1つ。
.. 新日鉄の社長だった稲山さんのことです。外人のVIPに対応するとき、側近の通訳、このかたは帰国二世でしたので、英語ペラペラ、・・・。
.. 稲山:「それじゃ、いつものように」
.. 通訳さんは、いつもの挨拶を20分ぐらいしゃべる。
.. 外国のVIP:「日本語って、すごい、あんなに短い言葉で、20分ぶんのことが言えるのだねえ」
.. ・・・・・。
.. ハッ、ハッ、ハッ、・・・。
2006/07/21 08:55  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
熱田さん

私は何人もの通訳が変わっており、そのたびに色々苦労をしています。一番分かっている事は通訳になめられるとダメということです。

新日鉄の社長さんの挨拶は事前に打ち合わせが出来ており、通訳とは、あ・うんの呼吸で連携が取れているのだと思います。
2006/07/21 11:46  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
通訳は難しいです。
38年程前に私はロスの近くで養鶏業の研修をしていました。
其の頃はアメリカの養鶏業は最先端で日本から大勢の同業者が見学に来ます、わたしが居た農場にも見学者が来て、私に通訳をしろと言われて、つたない英語で冷や汗をかいた事があります。
普通の生活で使うものと違い専門語を伝えなくては駄目ですから本当に参りました。
仕事の通訳は観光地の案内と違って仕事での業界の専門語が出来ないと通用しないことも此の時に知りました。
2006/07/21 15:57  | URL | ぼやき #-[ 編集] |  ▲ top

--
通訳と一言で言っても本当いろいろな人がいるんですね。
ちょうど(?)今、ロシア語通訳者・米原万里さんの『不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か』を読んでいて、通訳について考えていたところです。

通訳の人に「自分も中国語はわかるけど正確に伝えてもらう為に通訳をお願いしている」という印象を与えるとかでしょうか。
全く言葉がわからなければ、完全に通訳を信じるしかないですもんね。

2006/07/21 16:25  | URL | xiahai #fqzFGaNE[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
自分のことは自分で守らなくてはならない国です。
騙す奴は賢い、騙される奴は馬鹿という価値観の国です。

アドバイスその1:トラップで通訳を試す。友人の協力が必要。
アドバイスその2:日本人留学生を通訳として使う。
アドバイスその3:もちろん自分で中国語を勉強する必要がある。
アドバイスその4:彼女を通訳とする。利害の共有者を味方につける。
           ただし彼女に裏切られる、つかまるというリスク
           あり。
ってところでしょうか?ご参考まで。
2006/07/21 23:59  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん

助言ありがとうございます。
まったくその通りです、言われるとおりです。
慣れてくると危険信号が灯るときがなんとなく分かってきますので、
試用期間を決めて途中で試してみるのも良い方法かもしれません。

ところで、その4の彼女を通訳とするのも良い案かもしれませんが、
仕事の前線に出せないところ欠点です。

2006/07/22 02:58  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
その4はあくまでも最終の最終手段としてお考え下さい。
綺麗な花には棘がある、甘い汁には毒がある、毒を食らわば皿までという覚悟がおありであれば止めはしませんが・・・。
トラブった時は修羅場、けつの毛まで抜かれまっせ!
くれぐれもご注意を!
2006/07/22 11:43  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI さん
ハハハ・・・たしかに最後の手段にしないとダメですね。
私もこの辺は、日本に奥さんもいてるので注意をしています。

だけど完全にケツの毛を抜かれている日本人が多いのもたしかです。
マンションを買わされたとか・・毎月20万円を渡している人を知っていますが・・・・・まぁ~いいか、お金を持って余裕のある人ですので、無い物のひがみです。
2006/07/22 14:21  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
それは無い者の幸運なんでしょうね。
2006/07/23 00:26  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん

おっしゃるとおりです、無いものの強み!!
2006/07/23 23:56  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/139-1d7a0a1c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。