スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
契約書の意味
- 2006/07/19(Wed) -
中国は契約社会ですが、この契約書は、契約であってないようなところがあります。

仕事の取引においてはまず契約書を交わしてから始めます。
私自身の話ですが、相手会社と仕事の契約を交わして何日も経たないうちに会社から呼び出しを受けました。
相手の総経理「“ごーさん”資金繰りが狂ってきたのでこの箇所の××を変更してくれないか、そうしないと貴方への支払いができなくなってしまう。」
私「えぇー最初の約束と違ってくる」
しかし支払ってもらわないと困るので仕方なく渋々契約変更に応じることにした。

このように私の例だけではなく、自分の都合が悪くなったときはこの契約書内容を、あるときは政府のえらいさんを味方につけたりして変更を強要してきます。他にもこの様なさまざまな契約違反を見聞きしてきてきました。

それだったら「契約書」を作っても意味が無く、このような状況においては契約社会では無いといえるかもしれないが、やはり契約は重要で必要なものだ、日本の国は口約束が重要ないみをもつ場合があるが、中国においては口頭での約束は何の意味も持たず誰も保護をしてくれない。
最終契約書は重要な法的な意味を持っている。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ビジネス | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<通訳は信頼できますか? | メイン | 漬物に>>
コメント
--
.. 契約、口約束であろうと、書面を交わそうと、守ってもらわないと困るのですが、どうしても、違約ということがおこりますね。

.. でも、契約書を、変更してくれとは、正直な気もしますね。

.. 私の事ですが、昭和34年に新日鉄(当時は、八幡製鉄でした)に入りました。
.. 右肩上がりの時代で、定年延長の話し合いが、労使で続いていました。結局、55歳定年が60歳定年になりました。
.. ところが、バルブ崩壊で、長い不況に入り、結局実現せず、絵に描いた餅になりました。
.. 延長した当時は、会社は、新卒の採用時、「60歳定年は、絶対守る」と、人集めのPRに使っていましたが、結局ダメになったのです。
.. 形の上では、60歳までは、出向や転籍で、雇用を確保して、誤魔化しているのですが、・・・。

.. 大新日鉄でも、こんな有様です。
.. 約束を守ることは、やはり、難しいのですね。

.. ハッハ、ハッハ、・・・。
2006/07/20 08:42  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
熱田善男さん

そういえば、変更してくれとは親切かもしれませんね。
しかし、必ずと言っていいほど悪い内容ですので困りものです。
2006/07/20 10:41  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
法治国家ではなく人治国家だからしょうがないですよ。
屁理屈もうまいし、最後は逆切れで開き直られるから
注意しないとね。

ところで、明るい話題。
1.5ゲームで前半戦折り返し。上出来でしょう!
ちなみに3位のヤクルトには7ゲームも差をつけちゃったんですから。
先日中日の苦手意識も払拭し、後半はやりまっせ!
2006/07/20 20:53  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKIさん

そうですよ、理屈がうまいです。
××だからしかたがない、とかいって無理な要求をしてきます。
「最後に逆切れ」・・さすが中国通のGENKIさん、経験していますね。

そうそう、阪神タイガース、心配していましたが、GENKIさんの
神通力が通じているようです。
だけど、中日の粘りもなかなかのもので、
敵ながらあっぱれといったところです。

2006/07/21 00:05  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/138-16c2aa68
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。