スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
甘くはない中国ビジネス
- 2006/06/22(Thu) -
私の知り合いのBさんの話だが、・・。

ある会社に商品を納品しているが売掛金残はかなりある、
Bさんは、集金に会社を訪問すると昼飯を総経理と副経理にご馳走をする。

しかし、食事を終わっても集金の支払いをしょうとしない・・・・。

それでも、ねばって夕方まで待っていると、その会社の総経理から
“夕食を一緒にしょう”とお誘いが来る。

断るわけには行かないので仕方なく総経理、副経理、運転手を連れて、
夕食をご馳走する羽目になる・・・。



ところがこれでは終わらない・・・・。


その後はカラオケに行って、小姐を横に座らせてハーレム状態・・・。
適当な時間が来たところで・・・解散・・・と思ったら大間違い。

次は、小姐の“お持ち帰り”のお金を払えという要求だ。

実は、この総経理は大の女好きで、旅行等に行ったときは必ず、
運転手に言いつけて自分だけの小姐を確保させてセックスに励む仕事熱心な?人なのです。

Bさん結局、その日も集金は出来ず、おまけに飲み食いのお金と、小姐のセックス代を
支払わされてトホホ・・と帰ってきたという。

私は後日、Bさんにこの話しを聞いて非常に腹が立った。

「Bさん、そのような会社のオナーの考えはおかしいよ、
  集金も出来ないのに何で食事や小姐の高いお金を払うの」

Bさん「しかたがないんだ、そうしないと集金ができなくなる」

「だけど、どこかで線を引いて割り切らないと
   売り掛け金額が増える一方でしょう」

Bさん「・・・・・・・・・」
しばらく考えた後、このままくれなかったら政府の人に相談して
法律に訴えるしかないよ。


中国ビジネスの難しいところは、やはり売掛金の回収だが、
中国人同士でも、このような状況が現実に起こっている。

まして日本人だったらどうなるるのだろうか。
集金に行ったら机の上にピストルをおいて脅しをかけられたという話も聞いている。

北京は、表面上はりっぱな国際都市のように見えるが、一部ではまだまだ中身が伴っていない。


現状の中国ビジネスを考えると、そんなに甘くないことがよく分かる。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ビジネス | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<代金未回収 | メイン | 北京格安ツアー>>
コメント
--
これはリアルな話ですね~。こういう場合どうしたらいいのか、僕も考えて見たいと思います。ごーさんのブログは実にためになりますね!

明日の朝4時(日本時間)から日本対ブラジルがあります!今回は何かやってくれそうな予感がします!!
2006/06/22 21:46  | URL | china朗 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
よく聞く類の話ですね。
拙も債権回収には苦労しました。
この問題が解決しない限り、日本メーカーは大陸には
踏み込めませんよね。
日本の小売業が頑張ってほしいですね。ちゃんとお金を払うという事が
正しいのだと言う事をきちっと証明しなくてはだめですよね。
拙は2010年までに正常化すると見ていますが。希望的観測でしょうか?
2006/06/22 23:19  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
china朗さん
この話しは、わたしの身近でおきている本当の話で、この総経理もよく知っています。普通はそんな人には見えないのですが、裏に回ったら政府のえらいさんを使ってどうこうするとかよく自慢しています。
やはり簡単に中国人を信用しないことです。

今日のサッカー中国時間3時ですのでがんばって起きて観戦しょうと
思っています。日本人の意地を見せて欲しいですね。
2006/06/23 02:46  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん
そですよね、よく聞く話ですが現実にこのような問題を解決しないかぎり、簡単に中国を攻略するのが難しいと思います。

これらの問題だけではなく、実際に私も脅しをかけられています。
このブログで今は、詳しい話しをすることが出来ません、
なぜなら、今現実に進行中の話だからです
“羊の皮をかぶった狼”この言葉こそ中国そのものです。
今、中国政府の高官と関係者の人に相談しているところです。

本当に、国際都市なんて見かけだけです。
中国には、日本のような中小企業のような会社が山ほどあります、このような会社は、初めから信用しては駄目です。
そこそこ仕事が出来ると、資金がなくても竹の子のように独立して会社(実際は名前だけ)を立ち上げて商売をしています。
商品を仕入れた次に日には、事務所を移転してもぬけの殻・・なんてことがよくあります、逃げられたら日本のように簡単に居所が分からなくなってしまいます。
大手企業は別ですが、このような中小企業はとても2010年までに正常化するとは考えられません。

2006/06/23 03:17  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
大変勉強になります。
次回講師を頼まれた時に、この話も使わせて頂きます。
(○○○の話はちょっとオブラートに包みますが...。)
2006/06/23 06:00  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん
了解です・・、実際の体験ですから説得力はあると思います。
サッカー、ブラジルに1-4のボロ負けでした。
せっかく、朝まで起きて応援していたのですが残念です。
2006/06/23 06:06  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
力の差は歴然。(ジャパン選手がスローモーションに見えました。)
悔しいなんて、4年いや8年早いのかも。
この負けを単なる負けにしないで、4年後につながる負けにしてほしいですね。ブラジルと試合できただけでも幸せって物。
もっと体力、精度、精神力をつけないと。
2006/06/23 19:54  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
そうですね、ブラジルと対戦できただけでも幸せですよ!!
だけど、淡い期待をして徹夜して観ていたのだが、
見るに耐えられなかったですよ。
ジーコ様、4年後に期待していますからそれまではクビにならないようにがんばって耐えてください。
2006/06/24 00:11  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
昨日は日本中が疲れた一日だったようです。(寝不足・惨敗ショックのダブル疲労)
拙も10時間寝ました。
さて、4年後までに日本自体がハングリーになり、精神力・体力をつける必要がありますね。教育・家庭の問題でしょう。
2006/06/24 07:55  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
韓国も敗退して、決勝進出にはならなかったようですね。
日本も、リーグ最下位本当に残念でした。
ジーコ監督はクビで後任は決まっているようですね。
お疲れ様でした・・・、私も寝不足で疲れ果てました。
2006/06/24 09:35  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/125-7857fbc6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。