スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
開発から取り残されたところ
- 2006/06/11(Sun) -
建外SOHOの近くの都市開発から取り残されたところ。

都会の花やかさとは対照的な場所ですが、みんな“のびのび”と生活しているという感じを受けます。

廃線になりレールだけが残されているが、後に見えるのは“現在SOHO”

SOHO.jpg



靴修理だが、靴だけではなく服の修理も行い
“なんでも修理屋”
さんといったところ。

20060611023839.jpg


この建物の一角には、俗に言う“赤線”で、狭い入り口では、
結構可愛い子が座ってこちらに微笑みかけてくる、
しかし、こういうところには入らない方がいい、
散髪屋でもなく、値段は、100元ぐらいだが、
お土産をもらって帰るのがオチだろう。

20060611024335.jpg


昼間から、仕事もせず将棋を楽しんでいる。

20060611023805.jpg


ここでも変わり者の、おじさんを発見!!
一見、ボクシングの練習風景だが・・・。
何発もパンチを繰り出しているのだが、まったく的には当てる事はできず、
空振りの連続・・、そのうち腹を立てて足蹴りをするのだが、
的から外れて転んでしまった。
それでも、真剣にやっているので、笑えない・・・・。

20060611023658.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<お国柄 | メイン | ハエ退治>>
コメント
--
.. 赤線代、100元というと、1元15円として、1500円ですか。
.. 物価の違い、所得の違い、向うの人にとっては、高いのかも知れませんが、日本人からは、超安いですね。
.. ゴム製品をかぶせれば、お土産は辞退できますね。

.. やり得のような気がしますね。
.. スケベやなあ。ハッハ、ハッハ、ハッハ、・・・。
2006/06/11 09:23  | URL | 熱田善男さんのホームページ #-[ 編集] |  ▲ top

--
熱田善男さん、
北京にぜひ来てください。
一緒にこの赤線に挑戦してみませんか?
だけど、衛生面を考えると勇気はいりますよ。
ゴムを付けていても、ゴムを通して中まで浸透して
きそうな気がするんですけど(笑)。
2006/06/11 10:36  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
熱田さん
すごいことになってきましたね。
最近中国もエイズが蔓延しているとの噂を聞きました。
拙も駐在するのに居留証を取るためにエイズ検査をさせられ
閉口しました。(当然白でしたが、黒だったらどうしようなんて
冗談で仲間内で話してましたが、結果が出るまで内心不安でした。)
ところで、100元はおやめになった方が...。君子危うきに近寄らず
です。結構高い100元になるかも。
最近はカ○オ△お持ち帰りは無いのですか?
2006/06/11 22:09  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOPのご主人さま
.. 日本では、最近は、逆援助交際の勧誘の迷惑メールが、毎日20~30は入ります。
.. 私のPCだけのことでしょうか。
.. 男に飢えている女性が、満足させてくれれば、高額の報酬を出すという話です。
.. 男も、女も、この道だけは、どうしようもないのでしょうか。

.. 私は、赤線が禁止されてから、社会人になったので、赤線の味は経験がありません。

.. 私は、京都で生まれ育ち、八幡製鉄(八幡製鉄と富士製鉄が合併して新日鉄になったのですが)に入ったのです。
.. 八幡には白川町という有名な赤線があったのです。私が八幡へ入ったときは、白川町の業者は廃業していました。
.. 労働者の街ですから、セックスの需要は強く、街娼がそれに応えていました。そうそう、セミプロも沢山いました。

.. 私の経験では、街娼は、彼女の方がサックを用意していて、必ず装着させられました。街娼の方が性病はなかったですね。セミプロもサックは必ず用意していました。
.. 赤線時代の白川町で遊んだ先輩連中は、性病の洗礼を受けたといっていました。

.. 北京へ行くときは、サックをたくさんお土産に持って行き、かわい子ちゃんにあげようかな。

.. 根が助平なので、ついつい、話が長引き、ゴメンなさい。
2006/06/12 00:17  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
熱田さん
こんばんわ。
今日は3-1でオーストラリアにジーコ日本が負けました。残念!

ところで、以前いろいろな人に話を聞きましたが、性病予防に帽子は一番有効と思いますが、次に①終わってからすぐに放尿する。②すぐにイソジンで洗うというもの。
拙も男ですからご他聞に漏れず、スケベです。北京時代には彼女も何人か居ました。良い思いもしましたが、痛い目にも会いました。
S○Xは時にはストレス解消になるものですよね。(前の彼女が言ってましたっけ。)

2006/06/13 00:39  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん、

日本負けてしまいました!!本当に悔しいです。


性病予防には私も、やはり帽子が一番有効だと思います。

しかし、ついつい感覚が鈍るので途中で外してしまうことがあり、

後になって心配することが度々あります(反省)。

油断は禁物です・・・・、S○Xには帽子を忘れず・・・ですね。
2006/06/13 02:28  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOPのご主人さん、
熱田善男さん、

そういえば、私も逆援助交際の勧誘の迷惑メールが、一日、多いときは40通ぐらい入るときがあり、メールが落ちてこないとこがしばしばあり、何か撃退方法は無いものかと悩んでいます。

ところで、中国のHIV(エイズウイルス)感染者数は65万人、
そのうちエイズ確定患者は7.5万人だそうです。
さすがに、私の知り合いで、エイズになった人はおりませんが、
考えたら誰も自分から言いませんよね。

こちらでの駐在員に“中国で暮らしたいその理由”という
アンケートをとったら・・。
第一位が、“ナイトライフが楽しいから ”
第二位は、“仕事に関連で”でした。
やはり男ですから、素直な回答だと思いますし、
ほとんどの人は、こちらでは夜をエンジョイしています。

性病に関しては、
恥ずかしいので人には言えませんので、
実際、かかった人のの実態は分かりませんが、
私の、友達の周辺で言えば、“淋病”1名、毛ジラミ、1名でした。
しかし、私の数少ない友達からいえば、確率は高いと思います。

GENKI SHOPのご主人さん、“君子危うきに近寄らず”・・
2006/06/23 08:50  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/121-d3269ad2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。