スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
農家のある朝・・・。
- 2006/06/02(Fri) -
中国のどの場所かは不明ですが。
ある朝早く、一台のバイクの音とともに農家を回っている青年がおります。

290188.jpg


彼は、【死んだ鶏はありませんか?】と各農家の家に聞いて回ってました。
農家の人「死んだ鶏ありますよ」
バイクの男「1元で売ってください」
農家の人「えぇ~、お金をもらえるのですか?」

290192.jpg


農家の人、「まだ沢山ありますよ」
バイクの男「全部下さい」

290199.jpg


彼は家に持ち帰り、家族とともに、鶏の羽をむしっています。
何をするのかな??・・・・・・あ・あ、分かりました。
多分、ダウンの中に鶏の羽を入れるんだろう・・・と思っていたら・・・。

290202.jpg


違いました・・・、ダウンに入れる目的ではありませんでした。
レスランに行って注文すると出てくる、美味しそうな鶏の丸焼きです。

290207.jpg


念のため、多分北京市内ではこのようなことは無いと思います、
しかし、田舎方面では、このようなことが日常的に行われているところも
ありますので注意してください。
(ネットで拾った写真でした)
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<食べ放題お勧めの店 | メイン | 簡単ではない、中国ビジネス。>>
コメント
--
【速報】
ごーさん
JASUMINさん
やりましたよ。やりました。
4-0でソフトバンクを下しました。
先発下柳が6回まで投げきり、7回からは、皆さんご一緒に!
J・F・K!
打っては初回に1点とり、4回に追加1点、6回に鳥谷5号ソロ、8回にダメ押しと理想的な試合運びです。
やはりJFKの勝利の方程式はは磐石です。ざまあみろ野村~っ!
-日本からGENKIがお送りしました。-
2006/06/02 22:00  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ええっっ・・・そうなんですか?
だからか・・・?
だから拉肚子が頻繁なのでしょうか?
2006/06/03 00:00  | URL | サチ #I4t1ZHtI[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん、
速報ありがとうございます。
がんばっていますね、さすが我らのタイガース!!
昨夜は、元商社の同僚と二時までスナックで飲んでいました。
2006/06/03 09:31  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
サチさん、
中国は、広いです。
広いだけに私たちに想像できないような出来事が、あちこちで
いっぱい行われています。
日本だったら、大騒ぎだと思う出来事も、こちらでは
“あぁそうなんだ”・・ぐらいで終わってしまうところが怖いです。
2006/06/03 09:38  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
【速報?】
今日もソフトバンクにさよなら勝ちだ。
鳥谷がお立ち台。
専制→中押し→ダメ押し(さよなら)と、どこからも点を取れる体制に
なっているのだ。投手陣と打撃陣のバランス、信頼関係がすごく良く
回転している感じです。
誰がヒーローと言う訳ではなく、全員がきちんと自分の役割を果たしている。こりゃ負ける気がしませんぜ!

2006/06/03 23:37  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん
やりましたね・・さすが我らの阪神タイガース!!!!
私が、日本を留守にしている間、応援よろしくお願いします。
2006/06/03 23:47  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
.. 死んだ鶏を、丸焼きにして、自家消費するのでしょうか。それとも、商品として売るのでしょうか。
.. 自家消費なら本人の勝手ですが、現在の日本人の感覚からすれば、ちょっとと思いますね。
.. 商品として売るのは、法律で禁じられているのでしょうね。
2006/06/04 07:51  | URL | 熱田善男さんのホームページ #ZeDGBPNg[ 編集] |  ▲ top

--
きっと嫌な人は食べなきゃいい。。。くらいの
感覚なのかも知れませんね。
人口が多い分、いろんな人がいて、なんでもありですね。
2006/06/04 13:15  | URL | xiahai #fqzFGaNE[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
こんばんわ。
今日は阪神は一休みで負けました。連勝は3でストップですが、ソフトバンクに勝ち越せたには大きいです。
ところで今日は相談があります。
とあるところから、講演を依頼されました。
中国に進出を考えている企業、中国で物を売ろうと考えている企業へのアドバイスという内容です。
最近の中国事情(直近4年間)の変化も含め何かご助言頂けないでしょうか?
2006/06/04 20:23  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
熱田善男さん,
これは現実です、
これを売るのですが、買ったほうは死んだ鶏なんて、
夢にも思わないと思います。

1元で買って、6元で売るそうですから
考えたらすごい利益ですよ。

法律?・・・こちらでは、自分たちで作っています
2006/06/05 08:10  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
xiahaiさん
そうですね、嫌な物は食べなければいいのですが、
加工されていると分からないのが難点です。

本当に中国は広く、日本の国土面積の26倍もあり、都市部では潤っていますが、田舎では貧しい人たちの方がたくさんおり、なにが起きても不思議ではないです国です。



2006/06/05 08:33  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん、
昨日は天津に行って北京に帰ってきたのが、夜中の12時です。
しかも、白酒をコップ3杯も飲まされて酔っ払っていました。
昨日は、負けて巨人に首位を明け渡してましたが余裕ですよね。

GENKI SHOP主人さん、
私が、北京在中4年半の間、街並みは急激な変貌を遂げています。
01年WTO加盟、05年有人宇宙船の打ち上げ、08年の北京オリンピック、10年の上海博覧会などがあり、しかも、賃金が安く、物を売るには10億人の市場があり魅力的な国です。
上海、北京などの発展している都市部の【表玄関は綺麗にピカピカ】
に着飾ってみえますが、実は、たくさんの問題を抱えている国だということを分かっておく必要があります。
これからも拡大する地方都市と中心部の貧富の差、反日運動、環境汚染、エネルギー問題、台湾問題など、数え上げたらキリがありませんが、これらの問題が表面に出てきたときは、中国ビジネスにおいては関係がないとは言えません。反日運動による不買運動、エネルギー問題がらみ(尖閣諸島)や、台湾独立宣言をおこなった場合の軍事衝突発展の危険性などがあり、中国ビジネスにおいてもこれらの影響で打撃を被るというデメリットもあります。
統計では、合弁形態では90%以上がうまくいっておらず、独資形態で50%の成功率らしいです。
【進出】するとき以上に難しいのは、【撤退】するときと言われています。こちらで、合弁会社を清算するときを現実に目のあたりに見てきましたが、毎日たくさんの人が会社に押しよせて(直接関係の無い人も)
凄い険悪な状態が何日も続きました。結局、最終はお金で解決をするしかなかったようですので、このようなデメリットも覚悟をしてくる必要があると思います。

2006/06/05 10:48  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ごーさん
まだ白酒の乾杯続いていますか?
ご苦労様です。
拙は昨年体をぶっ壊してしまいましたので、次回駐在しても酒は
飲めません。
ところで、適切なアドバイス有難うございます。参考にさせていただきます。
今日もとある行政関係の会議でアドバイザーを委嘱されており、その場でも”中国は障壁が高いから、そんなに海外戦略を立てたければ、まず外堀である台湾、香港、タイをターゲットにすべきと助言しました。
今年マイレージ使い北京に遊びに行こうと思っています。時期は未定です。ごーさんとはブログでのお付き合いなので、お会いしますが、
お互いの素性を明かすのは辞めましょう。ご了解頂けますか?
2006/06/05 21:33  | URL | GENKI SHOP主人 #-[ 編集] |  ▲ top

--
GENKI SHOP主人さん、
了解しました、
今度北京にこられる機会がありましたらぜひお会いして
色んなお話しをしたいと思っています。

私は、この4年半の間、この場では話しきれないくらいの色んな出来事がありました。
私のアドバイスは、一般的で、GENKI SHOP主人さんも、すでに分かっていることだと思っています。

しかし、日本はもう経済的に限界だら、中国に行けばすごい市場があるという安易な考えで来ている人があまりにも多く、やってみたが実際にこちらで、食べていくのが精一杯という人は沢山おります。
食べていけるだけということは物価を考えれば、日本に帰るチケットも買えないということです。
事実、私も1年半経ちますがまだ成功はしていません。

このようなデメリットもあるということを覚悟して来てくださいということを、身をもって体験している者が伝えていきたいと思っています。
2006/06/06 04:29  | URL | ごーさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://junice.blog25.fc2.com/tb.php/118-c3a3c292
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。