スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国のお酒
- 2009/06/30(Tue) -
火が点くお酒・・・といえば白酒です。

暑い時に冷たいビールを飲めば最高の幸せです。

ところが仕事のお付き合いでの食事会となるとそうは行きません、相手の好みに合わさなくてはなりません。

最初の一杯は“”白酒“”から乾杯が始まり、いい加減酔っ払ってきた所でビールがやっと出ます。

北の地方に行くほど度数が強くなり58度とかあります。

威海で飲むのは度数は低く38度程度です。

ライターで火をつけると燃えます。

IMG_1148.jpg




原料は、餅米・米・トウモロコシ・小麦・高粱です。

このお酒は匂い(中国の人に言わせれば香り)や酸の強いものもあり、

舌や喉に刺激を感じて飲みづらいと感じると思います。

とくに油の多い中華料理には、口内の油分を流してくれるアルコール度数の高い白酒が合います。




中国に来られた方はおそらく誰でもこの白酒で乾杯を経験していると思いますが、

くれぐれも飲みすぎには注意しましょう。

IMG_1150.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
威海の浜辺
- 2009/06/27(Sat) -
                     威海の山裏海岸

昨日は気温が40度とすごく暑い一日でした。

私の住んでいる家の近くの山を越すと海水場があります。

昼間は人の姿が見えませんが、夜になると人で一杯になり泳ぐのもすし詰め状態になります。

ところで、昼間はあまり泳がない理由はどうやら日焼けを嫌って夜泳ぐのが習慣になっているからのようです。

IMG_1078.jpg




何人かのグループが車を停めて急遽泳いでいます。

IMG_1108.jpg





海岸の公園に何気なく置いている大きなこの石118トンの重さがあり、泰山から運ぶのに1700万元掛かっているそうですが、威海ではこのような石を公園に行けば沢山見ることができます。

IMG_1102.jpg
IMG_1109.jpg






海岸沿いにある海鮮料理のお店が新しくオープンしていました。

右がレストランで左がホテルになっていて泊まることができます。

仕事で来たのですが、ちょうど昼になったので海鮮料理を食べることにします。

IMG_1110.jpg





海辺を眺めながら食事ができるので人気がありシーズンになると満員になります。

IMG_1084.jpg





海鮮は新鮮なので“”生カキ“”をオーダーしてみました。

生カキは久しぶりに食べたのですが・・・・・・美味しいです。

IMG_1085.jpg




白菜に貝類がたっぷり入った鍋料理です。

そのほかにも焼き貝などを頂きましたが、満足です。

威海に来たらぜひ浜辺のホテルに泊まって海水浴を楽しんで、美味しい海鮮料理を堪能してください。

IMG_1086.jpg
この記事のURL | 威海、中国、 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
股割れパンツ
- 2009/06/24(Wed) -
            中国の大五郎はセクシーボーイ

大五郎カット中国では結構流行っているんです、

かっこいいでしょう!!

                  ところで、私のどこがセクシー??

IMG_0704.jpg






おばあちゃんに抱かれて甘えているのですが・・・・・・・・。

                       下を見れば小さな可愛いオチンチンが顔を出しています。

どうでしょう・・・セクシーと思いませんか?

IMG_0709-1.jpg








恥ずかしいから見ないで・・・・と

                  カメラ目線で訴えて座り込んで隠しても無駄です。

                     どうやっても見えますよ・・・・・。 

IMG_0712-1.jpg
この記事のURL | 中国ニュース | CM(8) | TB(0) | ▲ top
レンガ作りの家
- 2009/06/23(Tue) -
         火事!!!???


大きな爆竹の音と共に白い煙が立ち上がり、爆竹に慣れているはずの私ですが、

爆竹の時期外れとあまりにも煙がひどく思わず動揺しました。

IMG_0477.jpg






この爆竹は新築の家で日本でしたら起工式の儀式のようなものですが、何かに理由付けて爆竹を鳴らそうとします。

本当に派手なことが好きな中国人です。



中国の田舎の方はまだまだレンガ作りの家が多くあり、

足場に竹を組んで一個、一個づつレンガを積み上げていきます。

日本のように組み立て式でしたら完成が早いのですが、この建物建て始めてもう何日も経っているのですが

まだ完成していないようです。

IMG_0482-1.jpg
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ウエハイの動物園
- 2009/06/21(Sun) -
                  翠环楼公園

入園料は5元、中には特にこれと言った見るところはないのですが動物園があります。

IMG_0646.jpg




公園内を10分ほど歩くと動物園に着きます、入園料は10元。

パンダはないので、熊、虎がこの動物園の目玉?のようです。

中に入ると最初の檻には、孔雀、アヒル、ニワトリがごっちゃに入っている。

IMG_0735-1.jpg






ヤギ?・・・・正体不明の動物です。

IMG_0749.jpg






みすぼらしい・・・・・ラクダくん

ちょっと心配になってきました、どうも待遇が良くないような感じです。

IMG_0747.jpg





かわいそうな顔をして何かを訴えています・・・。

ラクダ・・・・・もっと待遇を良くしてくれ~~~。

IMG_0751.jpg







まったくやる気無し・
・・・・熊くん

IMG_0743.jpg








主役の虎も「ワシもやってられん」と・・・・・ふて寝をしている。

日曜日と言うのにお客さんの姿が少ししか入っていないところに問題があるのか????

やる気のない動物たちに問題があるのか????

IMG_0764.jpg
この記事のURL | 中国ニュース | CM(12) | TB(0) | ▲ top
威海の食べ物屋さん
- 2009/06/19(Fri) -
            統一路(tong yu lu)

威海に来られた方でしたら分かると思うのですが、

この通りは、食べ物屋さんの他にもカラオケなどがあり私はよく訪れる所です。

特にカラオケは3品ぐらいだと部屋代金が(100~150元)でビールが8本ぐらい付いてきます。

一人頭高くても50元ですがビールを追加してもので下手なスナックに行くよりは安く上がるので、

私は、日本だったらバカにされそうな古い歌を得意げに友達と一緒に歌いドンちゃん騒ぎをして、

ときたまお店の人に怒られて帰ってくることがあります。

IMG_0655.jpg









威海はあまり紹介できるようなお店が少ないのですが、

いつ行ってもお客さんで満員になる「十八沌館」というお店があります。

遅い時間帯は待たされるので早い時間帯に行った方がいいと思います。


IMG_0657.jpg







中に入ると左右が簡単な仕切りをしている個室で4~10人ぐらい入れて真ん中がホールになっています。

定番のマーボー豆腐、程よい辛さでさす。お客さんが沢山来るだけのことがあります。

ご飯と一緒に食べると本当に食欲が増します。

IMG_0661.jpg





ここの料理は一皿量が多いので2人で2品を注文するのがベストです。

お店のお勧めの料理で名前は分かりませんが、中には豚肉が入っており美味しいです。

男二人でビール4本飲みお勘定は75元(約1000円)でお店の雰囲気も悪くはない(威海にしては)

気の知れたお客さんが来られた時は招待しても喜ばれると思います。

IMG_0662.jpg
この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
威海のナイトクルーズ
- 2009/06/17(Wed) -
私は休みの日には必ず海を眺めに幸福公園に来ます。

威海は最近は天気が良く真昼は外に出ると暑いが日陰に入ると涼しく、夜は寒くもなく暑くもなくよく寝むれます。


幸福公園には夕方になると沢山の人が集まってきてご覧のように人でごった返します。


日本はこの写真の正面の方向になります。

IMG_0529.jpg








6時ごろにはナイトクルーズが海岸線に沿ってゆっくりと走り出します。

IMG_0528.jpg










あたりが暗くなるとライトアップで姿を浮かび上がらせるのでひときわ目立ち綺麗です。

IMG_0558-1.jpg











このナイトクルーズは威海の海岸沿いから劉公島の周りを回る2時間のクルーズと聞いています。

料金は不明ですが、おそらく食事は自由で船内でその場で注文して食べたい人だけが食べるようです。


時間があれば船に乗って威海の海岸線を眺めてみます。

IMG_0555.jpg


この記事のURL | 威海、中国、 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
パンダの飛行機
- 2009/06/16(Tue) -
北京空港で煙台空港までの飛行機の待ち時間は6時間でした。

空港内で6時間を過ごすのは本当に苦痛です。
忙しい時は時間が足りなくて困るのですが、こういう時にかぎって時間の経つのが遅い・・・。


北京空港内
IMG_0316.jpg

コーヒーを飲んで食事をして・・またコーヒーを飲みにいきますが・・
それでも時間はなかなか進んでくれません。



当てもなくブラブラ歩いていて目に止まった飛行機がありました。

正面の鼻になる部分が真っ黒に塗りつぶされています。

IMG_0277.jpg





パンダをイメージして白黒にペイントしています。

ANAの飛行機ですが、何かのイベントなんでしょうか。

ペイントされたパンダ飛行機恥ずかしくて迷惑そうです。

IMG_0271-1.jpg





こちらはCA中国国際航空、トロピカル風にペイントされていますので、

おそらく南国の暑いリゾート地に飛んで行くのではないかと思います。

IMG_0319-1.jpg


乗り継ぎで6時間空港内での飛行機待ちは本当に苦痛でした。

このように長時間時間待ちを経験された方、時間つぶしどのようにすれば良いのか教えてください。



この記事のURL | 中国ニュース | CM(10) | TB(0) | ▲ top
威海の廃墟になった遊園地
- 2009/06/13(Sat) -
               テレビ塔が見える小高い丘。

いろんな種類の花が咲き今は一年で一番いい時期ではないかと思います。

遠くに見えるタワーは威海のシンボルテレビ塔です。


IMG_0335.jpg



この場所は小高い丘になっており市民の散歩の場所になっており、威海の街を見下ろせます。

野菊が辺り一面に咲いて綺麗です。

IMG_0398.jpg





この小高い丘の一角に廃墟になった遊園地を見つけました。

IMG_0359.jpg





ジェットコースターもあったようですので昔は親子ずれのお客さんで賑わったことと思います。

IMG_0389.jpg



ジェットコースターの下は今は畑になっており農作物が植えられていました。

IMG_0393.jpg


メリーゴーランド
IMG_0345.jpg



馬の表情を見ると、廃墟になっているのを知らずにまだ子供を乗せて一生懸命走り続けているように見えて、
ちょっぴり可哀想な気がします。
IMG_0377.jpg




子供がおばあちゃんに連れられて遊んでいる姿が見えますが、時間のあるときはゆっくりと花や自然を眺めながら散歩を楽しんで時間をつぶすには良いのではないかと思います。

IMG_0364.jpg
この記事のURL | 威海、中国、 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
富士山
- 2009/06/08(Mon) -
                  空から富士山

今回は成田空港→北京経由→煙台というコースで威海に帰ってきました。

大阪→威海直行便があるのですが、東京からは残念ながら直行便はありません。

席はいつもは通路をを取るのですが、今回は気分転換にと思い窓側の席にした。

私は離陸を始める頃はどういうわけか気持ちが良くなり眠りにつきます。

水平飛行に入ったころ目を開けて窓の外を見ると・・・遠くに富士山が見えてきました。


IMG_0285.jpg




昔、飛行機で東京大阪間の国内線で富士山の近くを通った覚えがありますが、

国際便が富士山の近くを飛ぶのは知りませんでした。

今回のようにスッキリ見ることができたのは初めてでしたので感激です。



IMG_0290.jpg



私は東京からの帰りは新幹線でスッキリした富士山を見ることが多いのですが、

よく考えたら理由がありました。

東京に行った時は必ず100%「雨」でいつも傘を買います。

しかし、帰りは晴れているので傘は必ず忘れてきます。

今回も東京は雨でしたが帰るときは晴れている為にスッキリした富士山が見れる理由です。

傘は今回も買って・・・いつものように忘れてきましたが,

年に4,5回しか日本に帰らない私にとっては、このように綺麗な富士山が見れたのでラッキーです。


IMG_0303.jpg
この記事のURL | 中国ニュース | CM(12) | TB(0) | ▲ top
奈良公園のシカ
- 2009/06/02(Tue) -
奈良公園といえばシカです。

しかし、シカは奈良の街中で歩き回っているわけではありません(笑)

奈良市の奈良公園の中に行けば見ることができます。

周辺には、興福寺、東大寺、春日大社、奈良国立博物館、なども含めると東西約4km、南北約2km

にも及ぶ面積で、多くの国宝指定・世界遺産登録物件が点在しています。

IMG_0207.jpg
IMG_0186.jpg






この公園内は中国のように有料ではなくいつでも24時間散策することができますが、

車の場合は駐車場に入れなければなりません。

年間を通じて日本国内からは修学旅行生や外国からも多くの観光客が訪れ、

日本を代表する観光地の一つとなっているところです。

IMG_0193.jpg






自宅から公園までは車で20分の所にあるので買い物に出たついでの立ち寄ってみたが、

今まではあまりにも近いことと仕事が忙しくてゆっくりとこの周辺を散策したことがない。

時間があればゆっくりと歴史を想像して探索するのも面白いかもしれない。

IMG_0217.jpg





シカはこのように道路を横断しますので車を運転している時は要注意です。

IMG_0209.jpg


この記事のURL | 日本 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
日本の印象
- 2009/06/01(Mon) -
中国の国内総生産(GDP)は米日に次ぐ世界3位、

全世界の同時不況からの脱出を中国経済の回復を頼るのが現状と報道されている。


日本に帰ると金融危機から始まりインフルエンザの報道が盛んに行われているが・・・・・・。

この影響で関西のイメージはまったく悪くなり、修学旅行の予約取り消しや有馬温泉などは客足が止まり旅館などは大打撃を受けている。

中国の様子はどうかというと、

やはり、海外投資で800億ドルの巨額損失、外資系企業の倒産による失業者など大きな影響がでて

いるにもかかわらず、日本のように国民を不安にさせるような過激な報道はないので、

市民の買え控えなどの影響は少ない。

インフルエンザも同様で国内で発生しているが市民は普段の生活を保っている。

日本はというと海外から到着する飛行機に、ゴーグルとマスクつけて、長靴はいて機内に乗り込み、

疫病を検疫するかのように一人ひとりの検査を行い国民の不安をあおっている。

インフルエンザは中国国内では日本のように清潔な都市ばかりではなく奥地に行けば環境の悪い所が

たくさんあるにもかかわらず感染者は少ない、おそらく感染しても病院に行かないか当局が発表して

いないかで、日本よりも多い人数が感染している可能性があるが、

報道が日本のように不安をあおるようなことはないので消費が落ち込んだり、観光地などは経済的な影響を受けていない。

報道されないのも困るが、日本のように国民の不安をあおる報道をおこない、

そのために経済に影響して困っている人が沢山おるということも考えて欲しい。


この記事のURL | 日本 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。