スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シャコを買ってきました。
- 2007/11/30(Fri) -
スーパーの前で‘シャコ’を売ってました。

一盛り10元・・・・・安っすう~~い、

買ってきたのは良いけど、どう料理すればいいのか分からない<


とりあえず油で炒めることにした。
炒める理由はとくに無いが、やはり中国なので炒めたほうが中国風で良いかも・・・

PB060005.jpg



出来上がりました・・・・・結構おいしそうです。PB060006.jpg



しかし、量が多すぎてフライパンで炒めていてはおっつかないので、鍋に入れてゆでます。

PB060007.jpg


出来上がりました・・・・・しかし・・・
これだけの量・・一人では多すぎます。


味は・・・結構美味しかったですが食べ切れませんでした。

PB060009.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
やっとパソコン修理ができました!!
- 2007/11/29(Thu) -
私のバイオZ,3週間ぶりにパソコン修理ができました。

海外ででパソコンやデジカメなどが壊れると困るのが日本製です。
部品は取り寄せるので時間がかかってしまいます。
そして地域によっては日本製は修理を断られることがあります。

今回の故障はCPUが壊れて取り替えたということで、580元(約8700円)修理費が掛かかりました。
考えたら日本で修理をするよりは絶対安いです。
しかも、体感速度が速くなっていますので得した感じです。

PB290038.jpg


しかし、さすが中国です。
預けたパソコンの一番目立つところにインデックスシールを貼り付けており、
パソコン本体の左上の箇所、剥がしてみたが糊が残って綺麗に取れません(涙)
同じシールを張るなら見えない裏にするという心使いがないのでしょうか・・・。

修理をしてくれたお兄さん、修理をして頂き、謝謝・・・・
シールをわざわざ目立つところに貼って頂きましたが“瞧你那臭行”(あなたにはあきれます!)

PB290037.jpg
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
中国の石油事情
- 2007/11/22(Thu) -
ウエハイの知り合いの日系企業は、工場の燃料に重油を使っています。
この重油は町のガソリンスタンドに買いに行っているのですが、
必要分の半分しか買うことが出来ません。
そこで、一軒の店で半分買ってまた別の店で必要文の半分を手に入れています。

広東省ではガソリンスタンドでは長蛇の列が出来るそうです。
ウエハイではガソリンにはまだ影響が出ていませんが、単価はかなり上がったそうです。

中国で販売されている小売価格は国際価格より安く売られているために、
供給元の売り惜しみがあり、市場にはあまり出回らないので値段が高くなり
品不足の状態になっているそうです。

このまま続けば、日本のようなオイルショックと同じになる可能性があるのですが、
国が率先して対策を強制的に行うところが日本と違うところです。
《石油製品の輸出停止》を行いました。

この対策により輸出していた会社の業績が悪化する可能性がありますが、
そんなことはお構いなしのところが中国らしいのではないでしょうか。
この記事のURL | 中国ニュース | CM(5) | TB(0) | ▲ top
ウエハイは初雪でした。
- 2007/11/20(Tue) -
ウエハイは、日曜日に初雪が降りました。
北京の方が寒いはずですが、11月に雪が降った経験はありません。
たぶん、乾燥していて湿気が少ないからではないかと思います。

私のパソコンですが、まだ修理に出したままです。
昨日問い合わせてみると、後一週間修理にかかるということでした、
きっと部品が手に入っていないのだと思います。

中国には丸6年になりますが、今使っているソニーバイオは2台目です。
前は、NEC製を使っていたのですが、3年で潰れてしまい使えなくなってしまいました。
修理台に3万円かかると聞いて今のバイオを買ったのです。

今回の故障はCPUの部品が壊れているそうです。
やはり、持ち運びの移動、そして皆さんが指摘しているとおり電圧が安定しないことに
原因があるかもしれません。


修理代の見積もりは500元(約8000円)です。
修理不可能だったら新しく買わないとだめかなと考えていましたが、
日本で修理するよりは安いので、修理することにしました。

パソコンがなくなってみて自分の生活のパターンが変わってきました。
仕事が終わって、夜の長い時間退屈なときはいつもはパソコンに向かっていたのですが、
今はそうすることができません時間をもてあましてDVDを見てみたり、
マッサージに行って時間を潰したり、なんとなく落ち着かないものです。

この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
パソコンが潰れて修理に出しています。
- 2007/11/13(Tue) -
ウエハイは寒くなってきました。

私は、3年間使っていたパソコンがとうとう潰れてしまいました。
今中国のパソコンショップに修理に出しているのですが、直るかどうか心配しています。

使っているのはソニーのバイオなんですが、もちろんソニーショップはありません、
正直、3年使っているので新しく買い換えないとだめな時期に来ているのは確かです。

修理に出してもう6日ぐらい過ぎていますが、目処が立っていません。
しばらく、ブログを再新することができませんが、無事修理ができることを願って、
根気よく待つことにします。
この記事のURL | 中国ニュース | CM(6) | TB(0) | ▲ top
上海《南京路歩行街》
- 2007/11/08(Thu) -
《外灘(ワイタン》の夜景を楽しんだ後は、道路向かいの欧米風の美しい建築群の間を通り抜けいて、
《南京路歩行街》を散歩することにした。

時間が遅かったせいか、お店は閉まっているところが多く人通りもまばらだった。
歩行路を巡回するバスが走っており、観光名所にもなっており、中国各地から来た観光客が沢山きている。
この通りも、古い建築群を見ることができ、歩道では観光客相手の物売りが‘いちげんさん’相手なので、
値段を思いっきりふっかけてくる。


PA290260.jpg


しかし、しつこく商品を進めてくる売人相手に値段の交渉をするのも楽しみの一つかもしれない。
ちなみに、私がお土産に買った商品は靴の上に履ける‘ローラースケート’。
《外灘(ワイタン》で売られていた値段は150元でしたが、根気よく粘り30元でゲット。
こういうときは、なんとなく優越感に浸ることができるの。

PA290261.jpg


こんなところにもイトキンデパートがあったとは知りませんでした。
PA290262.jpg


《南京路歩行街》をブラブラ歩いてきましたが、ワイタン時間を長く取ってしまったため、
両端に並んでいるお店のほとんどが閉まっているので、これ以上先に行くことをあきらめて
ホテルに帰ることにしました。
新しい建物と古いものがよく調和した町並みです。
PA290266.jpg

この記事のURL | 日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
in上海
- 2007/11/05(Mon) -
煙台空港を午後2時半に飛び立ち、上海《虹橋空港》に3時半に到着した。
上海に来たのは1年ぶりになる、虹橋空港は国内線になってしまったせいか、
降り立つ乗客の人が少なく空港も小さく見えて寂しい印象がする。


PA290226.jpg


とりあえず、ホテルに荷物を置いて、久しぶりに会う日本の友達と待ち合わせをして、
食事を済ませた後、威海の田舎で住んでいるせいもあり、夜の観光に行くことにした。

上海は北京と違って、見るところが少ないので、行くところは限られる。
行った先は《外灘(ワイタン》
外灘は黄浦江沿いに延びる通りにあり、異国風の建物を観賞しながらの夜の散歩はお薦めです。

PA290232.jpg


川をはさんで向こう岸にの浦東地区には近代的な建築が連立しており、後ろ側は、
欧米各国が建てられた美しい建築群が(毎晩19時~22時)の間ライトアップされており、
新しく近代化された建物と、古い建物のコントラストが楽しめます。


アヘン戦争後、イギリス人がここに商館や住宅を建設したのが最初で
金融とビジネスの中心地となった。
PA290239.jpg

この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。