スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ごーさんの独り言
- 2007/07/26(Thu) -
私はブログに中で、中国の良いところも悪いところも正直に紹介してきました。

事実【悪い】とろは沢山あります。・・
しかし、良いところも沢山ある事を知ってほしいのです。

今、日本では、中国のダンボール肉まん、偽者の水、など報道しており、中国のイメージはかなり悪くなっていると思うのです。

悪いところばかりを取り上げて報道すれば一般市民は中国ってそんなところなの?と
不信感を感じます。

だけど自国のこともよーく見て考えてください、
反省しなければならないところが沢山あるはずです。

食べ物の不安・・・、不二家はどうなんですか?
牛乳はどうですか、安心して飲めますか?
日本の政治はどうですか?信頼していますか?

一方的な報道は間違っています。
中国はこうだけど、日本もこういう事件があるので反省しなければ
ならないという報道をして欲しいのです。

私の前回のブログもそうです。
貝を見て食べる気がしない・・と書きました、
事実見た目を正直に言った事で、少し抑えて書きました。
本音を書けば【ヘドロ】の中から採れた貝かもしれない・・と
いう言葉になっていました。

じっさい、皆さんの書き込みをしていただいたコメントの中にはそう書きました。

しかし、今日はじめて事実を知りました。
ウエハイの砂はヘドロでもなくもともと【黒い】のだそうです。
それをよく調べないで「食べる気がしない」とブログに書き込んだ事を反省しています。

最近の中国の報道もそうです、一部分の悪いところだけを見て一方的に
面白くおかしく伝えている報道に疑問を感じたので一言、ごーさんから言いたかったのです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国ニュース | CM(12) | TB(0) | ▲ top
威海公園の貝漁
- 2007/07/24(Tue) -
ここは「ウエハイ公園」から見た海です。

二人の若いアベックが眺めている、向こう岸にはホテルやリゾートマンションが
立ち並んでおり、この周辺だけでも4箇所の海水浴場もあります。


そして以外やこの海では貝が採れるそうですので、海底は砂なのかもかもしれません。

SBSH0245.jpg


海で取れた貝を荷揚げしているところです。

SBSH0210.jpg


こちらの橋の上からは、私も含めてのんびりと見物をしております。

SBSH0209.jpg


陸揚げされた「貝」は公園内に運び込まれて、これから車に積み込むところです。
実は、この公園は管理が厳しくこの後にすぐに警察(もしかして公園の警備員かも?)
が来て、車に早く積み込むようにと厳しく注意をしていました。

この間、私がトイレを探していると、親切にこの警察は職務を放棄して・・?、
私をトイレのあるところまで案内してくれました。
謝謝、私は有りがたいのですが、働いている人に偉そうに文句を言っておいて、
私をトイレに連れて行ったのでは格好付かないと思うのですけど・・。

制服はどう見ても警察官に見えるのですが、やっぱり公園の警備員かもしれません

SBSH0214.jpg


貝の名前は分かりませんが、どうみても食べても美味しそうに見えないのですが・・。

SBSH0215.jpg

この記事のURL | 威海公園 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
威海の釣り
- 2007/07/23(Mon) -
威海(ウエハイ)には、車で走っていると、釣具の産地らしく工場を沢山見かける。
輸出を行っているようですので、日本では安い釣具が氾濫しているのではないでしょうか。

SBSH0026.jpg




ウエハイは周りを海に囲まれており、魚釣りには絶好の環境です。
私も休みには釣りに行きたいと思って情報を集めているのですが、
周りの人に聞いても、誰一人としていまだかって釣りをした事のある人がおらず、
竿をどのようなものを買ったら良いのか分からず困っている。


そこで、今日の日曜日はウエハイ公園に釣りの様子を見に行ってきた。
たしかに釣りをしている人は少ない。
SBSH0211.jpg



彼は、竿を使わず糸を直接海に投げ込んでいる。
(釣具の産地だろう・・竿ぐらい使えよ)・・と言いたくなる。

岩にへばりついている小さな貝を餌に使っているようだが、
魚は釣れておらず、何が釣れるのかさっぱり分からない・・・。

どうも、真剣に趣味で釣りをしているようには見えず
これでは情報を集めようにも参考にならない・。

SBSH0213.jpg

この記事のURL | 中国ニュース | CM(8) | TB(0) | ▲ top
便器をみて考える
- 2007/07/18(Wed) -
最近、仕事が忙しくホテルを6時15分に出て、仕事の終るのが9時ごろになり、
ホテルと事務所の往復の毎日・・・・。
ブログを最新しょうと思っても、朝が早い分、必然的に10時ごろには
眠たくなりそのまま寝てしまうことが多い。

早寝、早起きのごーさんです。

そこで、ブログネタがないかと探してみると、有りました!!
事務所のトイレ・・・、無理やりブログネタにしました。

【便器】が壁よりになっていて、いつも行くごとに思っていたんですが、
とにかく、体制が取りにくくて、超使いにくいのです。

左側は十分スペースが有るのに・・・どうして?
なんで右端に寄せる理由があるのか、作者の考えが分からずいつも理解に苦しんでいます。

SBSH0090.jpg


同じくこの便器も同じく壁によっており、使用感は張・・超不便です。
SBSH0093.jpg


しかし、よく考えたら生産大国中国ですが、コピー物は起用に作り市場に氾濫しています。
模造品を作る技術はいまや世界一です。

このまま、【考える】ことをせず、物真似で通してください。
日本のように戦後はアメリカの物真似をしてやってきましたが、中国と違うところは、
真似をした商品を、考えて、改良して、それ以上に良いものを作ってきました。
いまや日本製品は世界に認められています。
今の中国には、この便器をみれば分かります。
取り付ければよい・・、それ以上考えることはしません。
本当に中国の怖いところは、考える力をつけて最先端の製品を世に送り出した時です、
日本はひとたまりもなく中国に追い抜かれて経済大国から脱落してしまいます。


この記事のURL | 中国ニュース | CM(10) | TB(0) | ▲ top
私の名前はリョウです・・。
- 2007/07/11(Wed) -
中国山東省ウエハイに来て20日・・・。
早いような気分より、もうだいぶ前からいてるような錯覚に陥いってしまう。

20日前に私がウエハイの事務所に来た時、生まれたばかりの子犬が栄養失調のためか、
ヨボヨボして道路を歩いているのを見つけて拾ってきた。
当然、事務所のスタッフは【ごーさん、自分ひとりで面倒見てくださいね】・・!
(トホホみんな冷たいんだから)。

そこで、食堂のおばちゃんにお願いすると快く引き受けてくれた。
(謝謝・・・感謝感激)

SBSH0096.jpg


おかげで20日経ち、こんなに成長しました。
さすがに、食堂の栄養満点?の【残飯】効果が出ました。
一見別人・・・いや別犬のようですがレッキとした、同じ犬なんです。
私が散歩に出ると必ず付いてきます・・犬ながら私に恩義を感じているのかもしれません。

あ・・そうそう、20日経ったいまだに名前がなかったので今日命名してきました。
我輩の名前は【リョウ】である。
SBSH0127.jpg

この記事のURL | 日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
香港返還の次のターゲット
- 2007/07/06(Fri) -
香港返還10周年の記念イベントが7月1日に盛大に行われた。

その様子をNao6105さん のブログで紹介されていますので見てください。http://plaza.rakuten.co.jp/nao6105/

そして、イギリスが香港返還までの興味深いいきさつがGEKI SHOPさんの
ブログに紹介されています。
http://genkishops.blog37.fc2.com/
台湾の次のターゲット何処か?中国のしたたかさが良く分かります。


そこで今回注目されるのは、【台湾】の出方です。
2008年までのオリンピックまでに「独立宣言」をするのではないかといわれています。
「独立宣言」をしたと仮定すれば中国側が真っ先に軍事力で押さえつけるでしょう。
悪い方向に働けば戦争になります、しかしここで問題になるのは、中国側です。
面子で動くわけですから当然オリンピック開催は断念しなければなりません、
そうなるとオリンピック準備に掛けた莫大な投資金額は水の泡と消えて経済的に
大打撃をうけることになり、トップの(あえて名前か書きません)地位が危うくなります。
オリンピックが開催されて台湾が「独立」しても同じことです。

今各国の心境は
アメリカ・・・中国、台湾さん、穏便によく話し合ってください。
台湾・・・年内までに「独立宣言」をしてやる!!
中国・・・こまったぞ・・アメリカさん何とか08年までには「独立宣言」をしないようにうまく言いくるめてください。
日本・・、・・・・沈黙・・・いつもこの手を使っています。
(そうそう、今回はいつもの調子でいいですよ、どうせ台湾が済んだら日本がターゲットだろうから)

ここ当分は台湾の出方に目が離せない。

この記事のURL | 中国ニュース | CM(8) | TB(0) | ▲ top
14歳の歌手
- 2007/07/05(Thu) -
夏になるとレストランの前の歩道にテーブルを並べて食事をしている風景を良く見かける。
歩道を占領しているので通行人は当然歩道を歩くことはできずに車道に降りて迂回することになるが誰も文句を言う人はいない。
店内で食事をするよりは屋外の開放的なところのほうが開放的で気持ちが良い。

私もウエハイ市の中心部にあたる、串焼き屋が20軒ほど立ち並んでいるところで事務所のスタッフと串焼きとビールで食事をするのが習慣になっている。20軒の店はすべて焼き鳥のため競争が激しく味は良い。

この界隈に毎晩出没する馬さんという14歳の女の子がいる。
彼女の仕事は“歌手”で、3曲10元でお客さんからお金をもらっているのでれっきとしたプロである。
10元を払って3曲歌ってもらうことにした、彼女が差し出した50曲のリストの中から選ぶのだが、私の知っている歌がないので適当に歌ってもらう。

3曲いずれも大人の歌のため、声変わりのしていない彼女には少々アンバランスで大人の感情が入っていないので無理があるようだ。

SBSH0130.jpg


ちなみに、中国では学生が男女一緒に手をつないで歩いているところを
学校の先生に見つかると罰則が厳しく休学か停学になる。

12歳の弟もギターを肩にかけて一緒にお客さんが座っているの席を回っているのだが、おそらく未成年ということでいずれはこの仕事も長くは続かないのではないかと心配する。

この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
マンホールに落ちた車
- 2007/07/01(Sun) -
今日、午後からバケツで水をしっくり返したような雨が急に降った。

あわててスーパーに飛び込んで、高い傘を買わされて外にでてみると・・・・・、
“雨がやんでました”。


そしてなにやら人だかりがしているので見てみると・・車が事故っています。
SBSH0172.jpg


中国らしい事故です・・・・。
マンホールにタイヤが落ちてしまって動けません。

以前に私の友達がマンホールに落ちたことを紹介しましたが、
           ↓(マンホールに落ちた友人)
http://junice.blog25.fc2.com/blog-entry-43.html#more
まさか車がマンホールに落ちるとは思いませんでした。

日本でしたら管理が悪い国の責任で修理代を保障してくれると思いますが、
中国では落ちた方が悪いので運転していた人は泣き寝入りです。

幸い運転していた人は怪我がなかったのですが、
一般の街で道路を気分良く、鼻歌でも歌いながら走っていたのではないでしょうか。
しかも道路の真ん中で、いきなりマンホールに落ちるとはつゆ知らず、
落ちた瞬間ビックリ仰天だったと思います。

SBSH0174.jpg

この記事のURL | 中国ニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。