スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
こてこての大阪
- 2009/03/28(Sat) -
久しぶりに新世界を訪れた。

私がデザイン学校に通っていた頃、下宿していた所が浪速区ということもあり、
この場所によく遊びに来ていた思い出深い場所です。

庶民的な歓楽街として親しまれてきた新世界だが、その独特の雰囲気で人々を惹きつけ
異種独特の街である為に一般人には近寄りがたい面もあったが、近くには天王寺動物園、飛田遊廓、
通天閣やジャンジャン横丁、ラジウム温泉などがある。

IMG_9090.jpg




近年までに開発がおこなわられず衰退を続けてきた街ですが、
発展していない「昔の繁華街」の雰囲気が、現在は逆に観光資源になっている面もある。

通天閣をバックに若い女性の観光客が記念写真を撮っている。

IMG_9081.jpg





この店の前の看板、コテコテの大阪といった感じで新世界の雰囲気を出しています。

真ん中のたこ焼きの風船・・・
左のたて看板はスナックですが「あなたの楽しみは・さけ・うた」・・・
こんな看板では一般客は行かないと思うのですけど・・しかし、ここは庶民の新世界です。

IMG_9087.jpg




そして最も思いで深い、串かつの「だるま」、学生の頃はお金も無く良くこの串かつ屋さんに行っていました。
新世界では有名で時間帯によっては行列が出来るくらいの人気です。
一人予算1500円もあれば十分満足して食べる事ができます。

だるま
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日本帰国
- 2008/12/17(Wed) -
15日威海に戻りました。

日本に帰国は、威海→北京(1泊)東京(2泊)→大阪→そして4日目にやっと奈良の家に帰った。
東京では連日の飲み会でふらふらになりながら会議出席。
威海の戻れば、工場長から歓迎の白酒飲み会、おかげで今日は二日酔いだ。

日本のテレビでは大手企業が派遣社員の首切り、麻生首相の支持率低下など明るいニュースが無いのが残念だが久しぶりにゆっくり休養することができた。


北京空港から東京には朝早い便だった。
FSCN7115.jpg







私が東京に行った日は何故かいつも雨が降っていて傘を買っているがどこかに忘れておいてくる。
しかし良い事もある、帰りには雨も上がっており日本で仕事をしている時は見る機会が少なかった富士山が帰りの新幹線の中から見ることができる。

DSCN7188.jpg






日本で仕事をしている時出張でよく東京に言っていたが、このようにはっきりと見えることは無かったが、前回帰ったときに続き連続で見れたので気分が良い。
DSCN7223.jpg






京都駅に着いた、ここから近鉄奈良線に乗り換えて奈良の家に帰る。
いいですね久しぶりの日本もう中国には行きたくない・・・と、この時は思うのだが・・・・。
DSCN7244.jpg
この記事のURL | 日記 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
田んぼの風景
- 2008/09/10(Wed) -
日本の私の住んでいる家の住宅街を少し歩くと一変して田んぼの風景に変わります。
帰国したときは気分を変えるために必ずこの周辺を散歩することにしている。
中国での殺伐とした風景よりもやはり日本のほうが遥かに温かみがあって心が安らぐからです。

日本に帰ったときは集中豪雨などで天気が悪かったが、
この日は晴れ間が出て少し暑いぐらいだが散歩日和だ。
都会に住んでいる人はあまり見慣れない風景だと思う。
DSCN5287.jpg



水田では良く見かける流量を規制するための板なり弁が設置されて、水位を調整することが出来るようになっている。雨の降らないときはこの弁を閉じて水を調整することができる。流れている水はきれいで底で透き通って見える、中国ではまずこのようなきれいな水を見ることは無い。
DSCN5280.jpg




稲もよく実って収穫ももうすぐでおいしいお米が食べれそうだ。
DSCN5291.jpg



花の名前は知りませんが日本ならではの風景です。
DSCN5300.jpg



イチジクももうすぐ実が熟しておいしく食べられそうです。
そういえば中国ではイチジクは先月ぐらいから街のあちこちで売られていました。
DSCN5290.jpg



そして,セミの抜け殻です。
日本に住んでいるときはすべてが当たり前でしたが中国生活が長くなるほどすべてが新鮮に感じてしまいます。私は前にアメリカやヨーロッパなどいろんな国に旅行に行きましたが、日本に帰るとあらためて自然の大切さを感じます。この風景が永遠に何処までも長く続くことを心から願います。
DSCN5310.jpg
この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
奈良」の風景
- 2008/04/29(Tue) -
いや~忙しいです。

25日に威海に帰ってすぐに27日は丹東に行って、今日29日威海にやっと帰ってきました。

日本に帰ったときは花が咲き乱れており季節もよく今でも印象に残っています。
私の家は一応奈良市内なのですが家から歩いて10分ぐらいのところに
まだ田舎の田んぼが残っています。

散歩がてらにカメラをかついで歩いてみました。
改めて写真を見ているとなかなか綺麗な所なので紹介することにします。



“かかし”ですが奈良市内では最近ではあまり見かけなくなりました。

DSCN2288.jpg







花の名前はよく知らないのですが、中国では見ることができないので私にとっては新鮮に感じられます。
DSCN2316.jpg








“レンゲ畑”・・・・・・・・懐かしいです。
DSCN2395.jpg









“チューリップ”

DSCN2322.jpg









“コスモス”・・・名前が合っているかな?

DSCN2335.jpg








ついつい夕暮れまでこの風景に見とれてのんびりと過ごしてしまいました。

DSCN2338.jpg








日本で仕事をしている時はあまりこのような風景をみてもそんなに気にもとめなかったのですが、
中国で長く暮らしているとこのような風景に出会うことがなく、改めて日本はいい国だとつくづく思います、都市開発などしてこのような環境を壊さないことを願っています。

DSCN2360.jpg






この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
奈良 明日香
- 2008/04/26(Sat) -
久しぶりの更新です。
実は日本に帰っていました。

私の家は奈良市内にありますが、何年かぶりに明日香にイチゴ狩りに行ってきた。
採りたてのイチゴはみずみずしくて中国の物とは段違いに美味しく食べれます。

DSCN2108.jpg








入園料は大人1200円で30分間で食べ放題。
しかし・・・・思ったほど食べれないものです。

多分1200円分は食べていないと思いますが・・・・、
取りたてで新鮮なイチゴはお店で買った物では味わうことができないので
料金分以上の値打ちがあります。

DSCN2103.jpg









そして、何よりも充実したのは中国では絶対に味わうことができない自然の風景です。

DSCN2101.jpg









のんびり時間を忘れて“明日香村”を歩いてみると気分転換になる。
RSCN2246.jpg





花が咲き乱れたこのような景色を見ていると改めて日本のよさが分かる。
この自然の中にいてると中国には行きたくなくなってしまいそうです。

DSCN2147.jpg










この記事のURL | 日記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
日本のアニメ
- 2008/03/05(Wed) -
中国では映画では昔は高倉健、山口百恵、テレビドラマでは「おしん」などが有名なのですが、
今は残念ながら日本製作のものよりは、韓国のドラマが人気があります。

しかし、日本アニメは「ウルトラマン」、「仮面ライダー」などは人気があり、おもちゃ屋さんに行けば必ずこのようなキャラクターグッズが置いています。
アニメはテレビのゴールデンタイムの放送は禁止になったようです。
理由は教育上あまり好ましくないと言うことです。

この「ウルトラマン」もどきの人形?(多分ウルトラマンでしょう・・・・・・・
威海のある有名なスーパーに行くと置いてあります。
笑うことができますので・・・・・・笑
仕事で疲れたときや、気分の悪い方はぜひ行って見てきてください。

DSCN0470.jpg


そして、このスーパーの近くの「海上公園」に行くと小さなお店では必ず人形を売っています。

DSCN1157.jpg


このキャラクターはグランセイザーは全部で12個体ありその中の6体で値段は28元です。

DSCN0472.jpg





この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
中国の誕生日祝い
- 2008/03/04(Tue) -
今日は、工場の総経理の誕生日でした。

中国では誕生日はどのように祝っているのか興味があると思います。
家に帰って家族と一緒に食事に行く家庭もありますが、
気の会った友達同士で食事に行って騒ぐというパターンもあります。

今回は、仕事関係の幹部と友達を呼んでホテルのレストランで食事会です。
DSCN1116.jpg


そしてろうそくに火をともしますが、日本とは違い一本のろうそくに火をともすと、
いっせいに花が咲いたように数本のろうそくの火が開き、ハピーバースデーの音楽が
聞こえてきます。

DSCN1124.jpg


そしてここからが大変なのです・・・・・・・・。
誕生日おめでとう~!!!!!かんぱ~い。
体に気をつけて長生きしてくださ~い・・・・・・・・・・・かんぱ~い!!。

白酒で最後まで乾杯が行われるのです。

私がどうなったかって??・・・・・・・・もうお酒は二度と飲みたくない~~~。
この記事のURL | 日記 | CM(7) | TB(2) | ▲ top
中国の大根
- 2008/03/02(Sun) -
こんにちわ大根です。
スーパーで売っていたのですが妙に人なつこい顔をしています。
レジに持っていくとこの大根・・・・・、お姉さんに笑われていました。

DSCN1093-1.jpg


青い大根は日本ではあまり見かけた覚えは無いのですが、
白い大根に比べて甘みがあります。

PC110080.jpg


大根おろしにして食べることにしました。
辛味が無く美味しく食べれます。
PC110082.jpg


この青い大根の半分を輪切りにして酢に漬けてみました。
普通の酢はなかったので黒酢にしました。
酢に漬けたのは別に意味が無くどんな味がするのか興味があっただけです。

PC110085.jpg
この記事のURL | 日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
露天商のベルト別注
- 2008/02/07(Thu) -
北京に行く予定になっているが飛行機が夜の9時なので昼間は時間をもてあまし、
かねてからベルトの別注をしょうと思っていたので街の中心部に出かけることにした。

露天商だが一枚の皮から自分の好みに色、サイズを作ってくれる。

DSCN0565.jpg


愛想のいいおねえさんが手際よく希望のサイズに皮を切り取る。
作業中別なお客さんが来ると作業を中止して売り込みに専念をするので
その間じっと待っているしかない。
DSCN0569.jpg


そして、副業で横にクルミを売っている。
お客さんが立ち止まるたびにまたまた中断してしまう・・・・・。
ベルトの別注のお値段は20元(日本円約300円)で時間がかかったのですが、
皮の質はよく気に入っています。

私はこのような露天商のような所に行くのが好きです、
値打ちのない安物は買う気になりませんが、中にはこのように値打ちのあるものが
売られているのを探すのが楽しみで足を運びます。

DSCN0568.jpg

この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
威海の銅像
- 2008/02/04(Mon) -
ウエハイ-1

会社は1日より正月休みに入って従業員たちは田舎に帰ってしまいました。
私は春節は日本に帰りませんが、会社の仕事に絡ませて5日北京に行くことになった。
当然旅費は会社持ちですのでラッキ~です。

そして、昨日日本料理の“たこ昌”で友達と待ち合わせをしていたため
散歩がてら公園をブラブラしながら歩いていきました。


この公園は約3キロにもおよび海岸線を利用し、4ブロックに分かれた総面積は約46万平方㍍あります。そのうちの一つ“幸福公園”には、世界の有名人の銅像が展示されており歩いていても退屈しないので、思った以上長い距離を歩くことができます。

運動不足と思っている人はぜひ私と一緒に歩きませんか?有名人に出会えますよ。
P2030132.jpg


                     

DSCN0456.jpg
                    

P2030130.jpg

                    


P2030126.jpg

                     

DSCN0458.jpg


この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。