スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
肩こり
- 2006/09/12(Tue) -
『気功は』頭痛、肩こり、腰痛などの治療に良いとされています。

この『気功』を使って病気を治すと偽って金銭詐欺をしたり、
患者にわいせつな行為をした男が捕まっていました。


ところでこのわいせつ男の事はどうでも良いのですが、
『肩こり』によく効く治療があります。

最近は仕事をする上でパソコンは無くてはならない必需品となり、
一日パソコンに向かって仕事をしている人は『肩こり』や
『首の痛み』に悩まされていると思います。

私が行きつけのマッサージ店ですが、拔罐(ba guan )というもので
治療をしてくれます。グラスの中を真空にして悪いところに貼り付けます。
グラスをとった後はご覧の通り丸く跡が残りますが、
肩こりなどの痛みが無くなりスッキリして快適です。

annmo.jpg


昨日もお客さんと一緒に行ってきました。
夢寐の痛みがなくなったといって喜んでいました。
足マッサージ、全身マッサージ、拔罐(ba guan )の3点セットで1500円です。
肩こりの他にも風邪の治療などにも良いそうですので一度お試しください。

スポンサーサイト
この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(12) | TB(0) | ▲ top
北京の現状
- 2006/09/07(Thu) -
上海と北京

上海に訪れる日本人は、05年は100万人で、北京は45万人だそうだ。

北京には、上海の約半数ぐらいしか訪れていません。
上海在留している日本人は約4万人、北京は約1万人で4倍です。

観光もビジネスも中国といえば上海中心という事が分かります。
北京はビジネスに関して認可などのて手続きが難しいと敬遠されて
いる所があり、企業の多くは中国進出=上海と考え上海を制してから
北京へという図式になっているようです。

衣料品に関しても、
上海の企画力や素材などの情報に比べて北京は遅れています。
北京には有名なデザイナー学校がありますが、学生は北京では就職
する会社が無く卒業後に上海方面に就職をしてしまう為、
『服飾デザイナー』が育っておらないのが現状です。

そのせいか最近は、私のところに、
『子供服』、『婦人服』のデザイン依頼がありま。
忙しいのは良いのですが、デザインにお金をかけるという習慣が無く
日本のように収入になりません。(北京が情報発信地とならないのはこのようなところにあります)

一昨日は、女学生服のデザインの依頼がありました。
服に関してはいつも若い女性のファッションなどに興味を持って見て
いるのですが、女学生には興味も無く分からないのでお断りをしていたが、
日本の学生服を提示してくれれば良いということで仕方なく引き受けてしまった。
(お金にならないのでこんな事をしているヒマが無いのだが)

朝から、ネットで『女学生』検索してみる・・・。
アダルト女学生・・萌えの女学生・・んん、参考にならない!!

一発奮起してファッションの情報基地を北京に作ってやろうかと
いき込んでみるものの、スポンサーが付かない限り私個人の資金では
限界がある。


この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(15) | TB(0) | ▲ top
漬物に
- 2006/07/19(Wed) -
夜、日本のDVD(クロサギ)を観ていたら、
自前で漬物を漬けて美味しそうに食べている場面があった・・・。

急に漬物が食べたくなった!!

そういえば、昨年友達が北京に来たとき、“ごーさん貴重なお土産やでいつかはきっと必要になるときがある”と“いりぬか”をもらったことを思い出した。

今までは、漬け物を漬けようなんて夢にも思っていなかったので、炊事場の奥深くにしまい込んでいたのを探し出した。

長く外国暮らしをしていると日本の食べ物が恋しくなる、しかし豪華な食べ物ではない・・、お茶漬けや漬物で十分ご馳走なのだ、やはり日本人だな~と実感する。
中華料理も美味しいのだが、油濃く毎日食べていると体が受け付けなくなってしまう。

前に、天ぷら料理で失敗している不安感があったが、
“漬物”なら大丈夫だろうと挑戦してみる事にした。

友達がわざわざ私のために、日本から持ってきてくれた、漬物用“いりぬか”、最初はどうして北京で漬物を漬けるの?と馬鹿にして笑っていたが今になって、友達の気遣いが分り反省しきりです。

P7140078.jpg


漬物用の入れ物が無いのでとりあえず鍋を代用をする事になった。

P7140076.jpg


キュウリを用意して、水洗いをして塩をすり込こむ。

P7140077.jpg


水に塩を入れて沸騰さす。

P7140075.jpg


これで、沸騰させた塩水を冷やして、ぬかを適当にこねてキュウリを中にいれて後は待つだけです。これで明日の朝は美味しい漬物が食べれる!!!
“ごーさん”のささやかな喜びの一瞬です。



この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
中国人の戦術
- 2006/06/29(Thu) -
日本人は、「中国人に騙された」と言っているのをよく聞きます。


日本人は、二~三度あって食事をして中国人に「あなたは友達」と、白酒で乾杯!!
「熱烈な歓迎」をされて、簡単に相手を信用してしまうお人好しなところがある。

ところが、中国人はビジネスにおいては、日本の仕組みとは違い非常に厳しい
状況の中で商売をおこなっています、つまり回収の問題もその一つです。

中国内には担保法というものがあります、しかし競売の仕組みはありません、
つまり担保として土地、建物を回収してもそれを日本のように売ることが出来ない、
法律はがあるが無いに等しいのです。

誰が自分を守ってくれるかというと、やはり自分なので、相手のことをはっきり
割り切って観察しています。表の顔では「熱烈な歓迎」をして
「あなたは私の最大の友達」と持ち上げていても、心の中では敵か味方かの判断をしていています。

中国人は心が冷たいという意味ではなく、あくまでも自分を守る為に必要なことなのです。

味方ではないと判断した人間にはとことん割り切った対応をしてきます。
反対に一度味方と判断した場合は、とことん全身全霊で尽くすところがある。


相手が敵ならどんな戦術を使っても相手を倒すことを許されるというのが中国人の考え方で、
知恵をもちえて相手を騙すのは、戦術の一種であり、騙される方が悪いというわけだ

「中国人に騙された」というのは、この中国人の理論と考え方が分かっていなかっただけです。

中国ビジネスの成功法は、いかに味方につくパ-トナーを見つけられるかというところにある。

この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(11) | TB(0) | ▲ top
代金未回収
- 2006/06/24(Sat) -
中国ビジネスでの代金未回収


取引においては、商品と代金引換が一番良い方法である。
しかし、そうすることにより市場拡大が容易にできなくなり、業績が伸び悩むことになる。

なぜ、代金未回収という事態が起るのか考えてみよう。消費者は、小売店で商品を買うときは現金支払いをする→
小売店は問屋さんに支払いを延ばそうとする→
問屋さんは生産メーカーに対して支払いを延ばす→
メーカーは原料仕入先に支払いを延ばす・・・。
このように悪循環になっているケースが多い。

経営者は、意識的に支払いを延ばすことにより経営能力にがあると考えている場合もある。
このような悪構造になっているかぎり、正常な取引の改善など到底望めない。

前回の中国人Bさんのように代金未回収については、契約書を交わしているので、
正式な契約書であれば法律的にも訴えることが出来て、おそらく裁判では
支払いをするようにと判決は出るが、判決の後のこの後の回収が大変だろうと思う。

こんなことを考えれば、中国ビジネスは何年待っても完成しない、
まして裁判をしょうものなら時間も掛かり、企業事態のイメージも悪くなる可能性もある。
基本的には、契約書をきっちり交わしておく。
契約期間どおりの支払いと考えずに、多少の支払期日が延びても、
各業者が支払いを延ばそうとする傾向にあるので、
余裕のある資金的にを用意しておく。
多少の未回収は覚悟しておく。


大企業であれば、多少の支払期日が遅れたとしても未回収になるケースは少ないと思うが。
問題はやはり中小企業だと思う。

しかし代金未回収で焦げ付くのは何も中国だけではなく、日本においても起りえることです。
このような状況に対処する覚悟がないと、中国ビジネスでは避けられない問題点なので、
断念するしかない。

この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
公務委員のマナーが問題。
- 2006/03/06(Mon) -
本当に公務員のマナーが悪いです。

私はよく北京市内から一時間ぐらいのところにある房山区に仕事の関係で行っている。
前に紹介した、北京原人の遺跡も近くにあるところだ。

通勤途中、車の事故の見ない日はまず無い。
車の頭を前に突っ込んだ方が優先、つまり早いもの勝ちなのだ。

日本では、パトカーが走っていると必ずスピードを落とすが、こちらではパトカーにスピードを計測する機械を積んでいないので、平気で追い越して走るそうだが、最近はネズミ捕りの計測器が取り付けられている箇所が増えている。

しかしパトカーのマナーも悪く、平気でUターンをしたり反対車線を走ってきたり、割り込みなど一般の車と同じ用に走っているところに問題がある。

今日の通勤途中で、道路が渋滞していた。
パトカーは3台もきてなにやら物々しい雰囲気だ。

近くに行ってみると、・・・・。

大型トラックとパトカーの衝突事故を起こしている。

どうやら、パトカーが無理やり左折したのが原因のようだ。
事故発生率の汚名を晴らすには、公務員の交通マナーから
正していかないと、事故件数は減らないと思うのだが。

20060306144952.jpg


自動車保有台数は世界の1.9%に過ぎないが、
交通死亡事故の発生件数は世界の15%を占め世界第1位だそうだ。

20060306144422.jpg


房山区の朝の風景。
歩道に屋台が出ており、通りかかりの人たちは、
このようなところで朝食をとっている。 

20060306144450.jpg


車の排気ガスやホコリが気にならないのかと思うが、
食べている人たちは、そんなことは一向に気にしている様子はない。

20060306144508.jpg


この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
また飲んでしまった。
- 2005/12/03(Sat) -
昨日は、通訳の李さんと仲間5人で食事に行き、またまた白酒を飲んでしまい、夜九時には寝てしまった。

今日は、体調が悪いがお世話になっている人の誕生日のため、昼食事を一緒にすることになっている・・・。

重い腰を上げて、北京ダック店に行く・・、メインは北京ダック??
んん・・鳥インフルエンザは大丈夫なのかな?

またまた、白酒でかんぱい!!!。
最後の〆はビールで乾杯・・。

ああ~白酒の酔っている時間が長い・・・結局夕方六時ごろなんとか酔いが覚めたが、気分がまだすっきりしない・・。

この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ノー天気な女の子
- 2005/11/07(Mon) -
今日は、宇さんを紹介します、
現在大学生で、日本語の勉強中です。
趣味は読書と聞いたが、本を読んでいるのを見たことが無い・・。
どちらかというと、ノー天気タイプ。
bb.jpg


スタッフの女の子の写真UPしましたので見てください。
http://lavender1.fc2web.com/p.html
この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
店の女の子
- 2005/11/01(Tue) -
スナックラベンダーhttp://lavender1.fc2web.com/indx.html

女の子が、今まで4人だけしかおらず、この先このままのメンバーで
やっていくのかと心配していたが、上海から帰ってくると急に5人増えており、やっと9人になりました。

HPにはまだ写真はUPしていませんので、
メンバーの一人 陣さんを紹介します。

この子は、明るい性格でお客さんをほっとさせるようなところがあります。
仕事に疲れたときは、会いに来てください。
aa.jpg

この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(1) | TB(0) | ▲ top
お店のHP
- 2005/10/15(Sat) -
やっと完成しました、お店のHP、暇があったら見に来てください。

http://lavender1.fc2web.com/indx.html

女の子の写真はありませ~ん、次回、載せます。
この記事のURL | スナック・ラベンダー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。