スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
星の王子様とお姫様
- 2009/12/22(Tue) -
結婚式で最も重要な儀式の一つは記念写真撮影です。

この時ばかりは二人はお姫様と王子に変身します。

車はBMW、アウディー、リムジン、ベンツ普段縁に無い車で乗り付けてお金には糸目をつけません。

IMG_2935.jpg






撮影のスタッフは6人、お姫様と王子はスタイリストの要望に答えて普段やったことのないポーズをとります。

王子様がギックリ腰にならないかとチョット心配しますが、少し撮影風景を見物することにします。

IMG_2862.jpg








この日も雪が積もって風が吹いて寒い日です。

お姫様が風邪を引かないように王子様がしっかりと手を握って暖めています。

IMG_2867.jpg






風が吹く海辺での撮影。

IMG_2872.jpg






そしてお姫様の単独撮影・・・・

綺麗なお姫様はなかなか絵になります。


IMG_2905.jpg







そして王子様登場・・・・




あっれ、空を見上げているので雨が降りそう?

違います、二人は将来の自分たちを見ているのです。

しかし、残念ながら二人の未来に何があるのかは誰も分かりません。

IMG_2907.jpg





それではもっと遠くを見ると何かが分かるかもしれません。

宇宙の果てを見てきっと二人は幸せになれると確信したようです。

王子様すこし腰を使いすぎのような気がしますが・・・・・、(余計なお世話でした)

IMG_2910.jpg






それでは、王子様も単独撮影です。

いいですね一生に一度の主役です。

お幸せに・・・・・・・・。

IMG_2912.jpg







こちらは少し甘えん坊の星の王子様です。

IMG_2922.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
行ってきました結婚式
- 2009/12/14(Mon) -
おそらく今年最後の結婚式

結婚式では自分が座るテーブルによってお酒を飲める人がいるか居ないかでお酒を飲む量が違ってくる。

今回座った席はみんなよく飲むので・・・最悪です。

白酒から始まりました。

IMG_2224.jpg

グラス満杯並々と親切に???注いでくれます。

IMG_2225.jpg






結婚式には魚は付きものですが、中国には珍しく「鯛」の種類がが出てたのは初めてです。

IMG_2228.jpg






白酒を“”乾杯“”で飲み干して・・・・これからが始まりです。

次はビールで乾杯・・・もちろん飲み干してグラスを空にします。

私はもちろん酔っ払い状態で写真を撮っていますのでご覧のとおりです。


IMG_2340.jpg






歌っている女性、白酒を乾杯で飲み干しました・・・・強い・・・完全に私は負けています。

IMG_2346.jpg






新郎新婦がやってきて白酒とワインのチャンポンを皆のグラスに注いで回ります。

そして、テーブル全員乾杯。

IMG_2259.jpg








こちらの席では男性が真剣なまなざしで迫っていました・・・・??

IMG_2364.jpg

まあ結婚式だから仕方がないか・・・。
IMG_2365.jpg

披露宴がお開きになったのは覚えているのですが、どうやって家に帰ったのか覚えていません。
この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
派手ですが危険です。
- 2009/05/07(Thu) -
年々派手になる結婚式

今年に入ってもうすでに4人の結婚式に出席した.

今月16日に一件と9月に1件予定があるのでお祝いの出費が大変~(涙)。


“ひとりっ子政策”の中国においては結婚は“失敗が許されない人生最大のイベント”

年収を上回る予算を使ってドーンと派手な結婚式を行うのは常識。

そして、70%近くの女性が結婚相手に家を持っていること、男性にとってはなかなか厳しい条件だ。



丹東の結婚式。

披露宴の行われるホテル前に楽団が待機。

IMG_0691.jpg




主役の新郎新婦がリムジンで到着する。派手な花火と空砲の祝福した後。

次に楽団の演奏に迎えられて両人が登場して記念写真を撮り、ホテル内の披露宴会場に入ります。

IMG_0689.jpg




そして、派手になるほど危険です。

花嫁花婿がホテル内に入った後、大量の爆竹と花火を上げるが、油断をすると花火が真横に飛んできます。

それだけではない、爆竹の鳴らした後も危険。

破裂後の爆竹ゴミが燃え続けているが、うっかりこの近くを歩くと・・・・、

突然不発の爆竹が連続して爆発するので怖い。

IMG_0673.jpg





極めつけは、両人を盛り上げる為の演出・・・。会場内での花火です・・・・・。

花嫁のドレスやカーテンなど引火しないかと心配します。

IMG_1097.jpg

ちなみにこの結婚式はヨーロッパ調だそうです・・・・が、
確かに花嫁はドレスを着ているのですが出てきた料理は中国式で、
どこがヨーロッパ調なのか私には違いが分かりません。

せっかく、年収を上回る予算を使って人生最大のイベントを催したのですから、

今流行の離婚などということが無いように祈っています。

(純中国式の結婚式を行おうとすれば、費用がかなり高くつくそうです)

この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
またまた結婚式に招待された。
- 2009/02/23(Mon) -
事務所社員の結婚式の招待状が届いた。

昨年は2ヶ月に一度の割合で結婚式に6回出席をしたが、今年はもっと増えそうな気配だ。

今回の結婚式は、今年に入って第一回目となるが、後はすで4月と5月、9月と3人の予定が入っている。

しかも、工場内には300人の従業員が働いているので、どのくらいの人が結婚するのかは分からないので、お目出度いことなので出席は喜んでするが、ご祝儀を考えるといったいどのくらいの出費になるのかと内心心配している。
DSCN8681.jpg



花嫁花婿が登場するのは、紙吹雪、花火、爆竹、空砲と相変わらず騒音を撒き散らして派手である。
DSCN8691.jpg


今回の結婚式の始まりは、今まで見た趣向とは少し違っていたので紹介します。

最初に花婿がみんなの前に立ち、突然歌を歌いだす・・・・・・・

客席は全員・・・唖然として見ているなか、花婿は真剣に歌いながら客席の後方まで行き花嫁を迎に行く・・・・、

花嫁も歌を歌いながら登場・・爆笑、歌があまりにも聞くに耐えられない。


二人デュエットをしながら1曲を歌い終わり、拍手がないまま・・・・・披露宴の始まりとなった。

中国の結婚式も年々趣向を変えて、印象に残る演出を行おうとしているようだが失敗のようだ。

そして、この花火演壇の前で式の途中派手に上がるが本当に危ない、
近くには燃えやすい器具などがあってもおかまいなし、派手好きな中国人にとっては
この花火は欠かせない演出の小道具なのです。
DSCN8726.jpg
この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
中国の結婚式
- 2008/11/19(Wed) -
中国の結婚式、前回は披露宴の紹介をしましたが、今回は披露宴が始まるまでの紹介をします。
日本に結婚式と違うところは、思いっきり騒がしいところです。

北京では“”ベンツ“”ですが威海では“”アウディ“”で新郎が親戚を連れて新婦を迎えに行き、
披露宴会場のホテルまで市内をパレードします。

ホテルでは招待客が花嫁花婿一行がまだ来ないかと待ち受けています。

嵐の前の静けさといったところです・・・。
PB160088.jpg




・パレードの一行がホテル前までやってきました・
待ちかねていた人達は・・・時を見計らって・・・・・・爆竹に点火。
この騒音を再現して紹介できないのは残念ですが、
何百発かの爆竹が大きな音で破裂してその内あたり一面は煙で見えなくなります。

PB160093.jpg
PB160092.jpg





続いて打ち上げ花火です。点火する人も命がけのようです(笑)
やはり音がメインです連続ですごい音が響き渡ります。
PB160099.jpg
PB160103.jpg






これで終わらないのが中国の結婚式。
メインの“”空砲“”の登場です。
ドーン!ドーン!と打ち上げられてビルの窓ガラスが衝撃で揺れ動くぐらいの威力です。
私の耳も壊れそうです
PB160091.jpg





そしてホテル横で待機していた花嫁花婿の登場。
PB160107.jpg






車から登場した花嫁花婿の上に“”紙吹雪が舞い上がりみんなが祝福をします。
左手前の筒から紙吹雪を打ち上げるので中途半端な量ではない。
PB160113.jpg





花婿、花嫁さんの人生最大の幸せな笑顔です。
この記念写真の後ホテル内の披露宴に向かいます。
PB160122.jpg




この日は特に結婚式が多くあり、向かいのホテルにももう一組登場しました。
“”爆竹“”、“”花火“”、“”空砲“”、“”紙吹雪“”と一通りの派手な式典が続きます。
PB160126.jpg



そして、登場した花嫁さん、印象に残ったのは終止口を動かし“”ガム“”をクチャクチャと噛んでおり、
あまりうれしそうな顔をしていません、花婿の表情何を思っているのでしょうか?気になります。
PB160127.jpg



この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
中国の結婚式
- 2008/06/13(Fri) -
中国の結婚式は日本と同じで年々派手になってきている。

結婚式当日はベンツ、アウデイなどの高級で花嫁を迎えに行き宴会場まで市内をパレードを行う。
もちろん、ベンツなどの自家用車を持っているわけではない、昔はコネを使って役所などの高級車を借り集めてきていたが、最近では結婚式場が用意をしているので問題なく誰でも借りることができるようになった。

なぜに、高級車で市内をパレードするかというと・・やはり中国人独特の見栄で私たちはこれだけの役員、政治家たちとコネを持っていることを強調している意味もある。

結婚式にもお金をかけるが、結婚式のアルバム作りにもたくさんのお金をかける。
プロの専門家に頼んで芸能人顔負けで、衣装係り、演出家、カメラマンなどのスタッフがそろい、二人が濃厚なポーズをとって撮影している光景をよくみかける。

出来上がった内容は濃く、お互いが愛を確かめ合うように「見つめあったり」「大胆に抱き合ったり」アルバムだけを見ると芸能人と間違うくらいの出来ばえだ。



写真は、北京の十渡境に行ったときに出会った写真撮影風景。
花嫁がイカダの上でバイオリンを弾いている撮影の一コマ。
P1010211.jpg





スタッフが二人のポーズを決めている。
P1010212.jpg





このポーズをとるのは、芸能人だけかと思っていましたが・・・いやいや素人のごく普通の人です。
一般のスナップ撮影でもよく見かけますので、やはり日本人には真似のできない特技?かも知れません。
P1010215.jpg





そして、二人はイカダに乗って永遠の結婚の旅にでます・・・・・・・。
途中で転覆しないことを願います。
P1010222.jpg





いいですねこの光景・・・・・、
そういえば私もこの二人のように愛を誓ったことがあったような記憶がありますが遠い昔のことです。
お二人さん、この一瞬は二度と帰ってきませんので、いつまでも・・・
いつまでも永遠に幸せになってください。
P1010225.jpg


この記事のURL | 中国の結婚式 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。