スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大寒波
- 2010/01/22(Fri) -
昨年から今年にかけて大寒波が中国を襲来して最近やっと寒さも和らぐかと思ったのですが、今日も小雪がちらついています。

威海幸福公園では植木が寒さから守るためビニールで囲いをつけて寒さをしのいでいます。

この木は保護されて冬の寒い間は冬眠をして春には元気な緑の葉っぱを実らせる。

過保護にされている樹木
IMG_3354.jpg







かわいそうなのが歩道に立っている樹木。

雪を道路に雪を放置すると凍ってしまうので人々が雪かきをしますが、どういう訳か歩道の木の周りに雪を積み上げる。

根元が雪で覆われてしまい寒さで枯れてしまわないか心配ですが、過保護にされているよりも雑草のほうが強いのかもしれません。

IMG_3713.jpg








やっと威海の街は雪も解けてきましたが、今週の始めの頃は雪だらけで歩くにも大変です。

靴はドロドロになるので気分が悪くおまけに私は3度も滑って転んでしまったが3度も転ぶと転び方がうまくなるものだ

IMG_3719.jpg









公園の噴水も水が凍ってしまい噴水の水は凍って使用不可能です。

IMG_3720.jpg







今回の寒波は一部報道によると100年に一度の襲来だそうです。

大雪や大風で黄砂も吹き上げて中国各地に歴史的な大雪被害をもたらしています。

寒波襲来は2,3日前から正確に予報されていたにもかかわらず雪害警報を重視しなかったために被害を拡大して、

交通機関や電力ネットワークなどがまししてしまったと温家宝首相が酷評していると報道されていました。

お陰で私も朝の通勤でタクシーがまったく走っていなかった。

20分かけてバス停まで歩いて行ったがバスは昼間で来ることが無かった・・・・・・

もう雪は降らないようにと願うしかありません。


《望海音楽台》・・遊覧船の出ている所
IMG_3762.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 威海 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
威海の私の住居
- 2009/12/26(Sat) -
     私が威海で住んでいる家は築20年

もしかして私の住居は築10年ぐらいかもしれませんが、中国の家は新築で建っても1年もするとすぐに古くなり

5,6年も経っているようになるが、内装修理をしているので見掛けは綺麗だ。

私の家の中は窓はごらんのようにビールの空き缶を積んでいる。前にこの窓から泥棒に入られてパソコンを盗まれた。

泥棒が窓を開けて侵入すると空き缶が下に落ちて大きな音がすると泥棒が驚いて逃げてしまう・・・と信じておいてある。

IMG_2975.jpg







住んでいるところは市内に近くて家具類が揃っているので便利なのだが・・・・・・・・・、欠点はある。

備え付けの備品が次々と壊れてしまう。

便器の便座のねじが壊れて落ちてしまったので、この便器に座って用足しをするときはお尻がぐらぐらして安定しない。

IMG_2971-1.jpg









まだあります・・・・洋服ダンスを開けようと取っ手を引っ張ると取れてしまった(2箇所)

蛍光灯が点かない。寝室のドアのカギが開かなくなって取替え修理をした。

天井の壁が剥がれてきている・・・・。洋服ダンスの扉が歪んで左右に開かない。

家修理1






まだあります・・・・・。

食器棚のドアの取り付けが壊れてドアが今にも落ちてきそうです・・・・危険!!

台所の水が流れなくなった・・・・・自炊が出来ない。

洗濯機が故障、動かなくなった・・・・・洗濯ができない。

台所の喚起が故障・・・・自炊をすると煙だらけになる。

食事の時のイスが壊れた・・・・食事をするときにうっかりするとイスから落ちてしまう。

家修理

私は別に乱暴に取り扱っているわけでもないのですが、よくこれだけの不良箇所が出てくるものだと感心してしまう。

私は明日日曜日に帰国しますが、大家さんには帰って来るまでには修理を全部しておくようにと頼んでおいた。

明日は威海→北京経由で東京に行きます。北京での乗り継ぎの待ち時間5時間はチョットきついけど5ヶ月ぶりの日本楽しみです。


この記事のURL | 威海 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
サクランボ
- 2009/05/21(Thu) -
サクランボの季節です。

出始めて間もないサクランボ、今の時期500g30元(400円)と値段は高いのですが、

もうすぐすれば市場に大量に出回るようになるので値段は半額以下になる。

・・・・と思っていたら今日露天商で売っている値段は12元になっていた。

日本で買うよりは はるかに安い!!

出始めなので酸味があり甘みが少ないがもうそろそろ美味しい物が出るので楽しみだ。


しかし、果物は中国では種類が多いが、当り外れが激しくどちらかと言うと外れの方が多い。

日本の果物の味とどうしても比べてしまうせいかもしれない。


IMG_9728.jpg

IMG_9724.jpg









だけど・・・・マンゴは美味しいので毎日買って食べている、

しかし、時期が終わりに近づいているのかあまり店頭では良いものが売られなくなってきた。

IMG_9734.jpg


明日より、杭州に出張してそのまま25日上海より帰国の途につきます。

家は奈良ですが関西でインフルエンザの感染者が多いので、

工場の人達に威海に帰ってくるな・・・・と悲しいことを言われております(涙)




この記事のURL | 威海 | CM(10) | TB(1) | ▲ top
漁港
- 2009/05/19(Tue) -
町に並ぶ海産物はこの港から陸揚げされてきます。



幸福門から東に車で30分ぐらい走った所に漁港があります。

海の水は透き通っており綺麗だ。

夏には絶対この場所に来て泳ぎをするぞ!!!


IMG_9627.jpg






午後4時ぐらいには漁から帰ってきた漁船群が続々集まってきて港は漁業船で一杯になる。

船は沖に停泊をして小船で漁をした魚や貝類を運んでくる。

IMG_9680.jpg









堤防の上では、陸揚げされた新鮮な魚貝類を買うことができる。

IMG_9683.jpg

IMG_9628.jpg
IMG_9638.jpg











時間が遅かったせいか業者の人たちの買い付けが終り、一般客が思い思いの新鮮な魚を買い求めている。

IMG_9635.jpg









魚の種類も豊富で、蛸、イカから始まりアワビ、アンコウ、カツオ、カに、エビ、そして貝類、

私の生まれた所は海の町なのでこの場所は私のお気に入りです。

IMG_9640.jpg









この場所では町で売られている値段より安く新鮮で、ヒラメやシャコなどは生きたまま買うことができる。

今日は、自炊の予定がなかったので買い物はしなかったが、又たびたび訪れると思っている。

シャコは鮮度が売れるかどうかの勝負なので籠の中では元気よく跳ね回っている。

IMG_9641.jpg

威海は、今日の予想気温は31度、昨日まで肌寒いと思っていたのが急に半袖の世界です。
インフルエンザも流行しているようですので皆さんお気をつけてください。


この記事のURL | 威海 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
威海の花
- 2009/05/18(Mon) -
威海はまだ肌寒い日が続いています。

最近まで天気が悪かったのですが、昨日は快晴で気持ちのいい天気になった。

威海の街にもやっと春が来たという感じで、今日は花を探して町を歩いてみました。





レンゲ畑で遊ぶ子供達。

IMG_9679.jpg







私は花が好きなのですが、まったく花の名前には音痴です。

IMG_9502.jpg











威海ではよく見かけます。

IMG_9500.jpg













だいぶ暖かくなってきたのですが、それでもまだ長袖を着て上着を着用しないと寒いくらいです。

この時期は風邪を引きやすく注意が必要だが、私は22日から杭州出張して、

そのまま上海から25日帰国する予定ですのでその間インフルエンザにかからないかと心配しています。

IMG_9488.jpg












花の種類は沢山あります、政府が積極的に街に花を植えています。

<IMG_9498.jpg










IMG_1547.jpg












インフルエンザは中国ではあまり感じられず、街ではマスクをしている人は見かけたことがない。

空港に行けば実感すると思うので、帰国前に風邪を引かないように注意しています。

IMG_9520.jpg





花は心を和やかにさせてくれます。
IMG_9564.jpg










威海は今が暑くもなく寒くもなく一番良い季節です。

IMG_9580.jpg


この記事のURL | 威海 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
サトウキビ
- 2009/02/27(Fri) -
日本の街では“”サトウキビ“”はめったに見ることができません。

砂糖の原料となる農作物で、日本では、主に沖縄県と奄美群島を中心に栽培されているようです。

中国での生産量は世界第3位、ちなみに1位はブラジル、2位はインドです。

収穫の時期になると街角では、竹の筒を切ったようなままで売っています。

DSCN8393.jpg



サトウキビは別名カンショとも呼びますが、背丈が3m以上になり適当な長さに切って立てかけたりしています。
DSCN8305.jpg



ためしに、買って食べてみることにした。

右側のおじさんが、外側の硬い皮をナイフで剥ぎ、中の白く糖分を含んだ部分(髄)を十文字に縦割にしてから、

一口大に切ってくれます。咀嚼して汁を味わったあとカスを吐き出す。

甘い味が口の中にいっぱい広がり、本当に美味しいです。

左側の二人は果物やさんとお客さんです、写真を撮らせてくれとお願いするとにこやかにポーズを撮ってくれました。
DSCN8248.jpg
この記事のURL | 威海 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
中国で魚釣り
- 2009/02/20(Fri) -
ウエハイの気温はマイナス1度ですが、天気が悪く雪が降っていますが、

海辺では寒さにも負けず釣りを楽しんでいる人の姿が見られます。



ウエハイは釣具の工場の多いところでもあり日本企業などが多く進出しています。

しかし、海に囲まれているにも関わらず釣り人口はまだまだ少ないのですが、

波止場や堤防釣りは沢山の人が釣りを楽しんでいます、でも小物魚です。

日本人たちが釣りクラブを作り日曜日には船をチャーターして仲間で出かけて、

ソイ、アイナメ、カサゴなど20cm級の魚を一人二桁は釣ってきています。

青島などにいくと日本人が多いせいか、やはり日本人の釣りクラブの活動が活発に行われております。
 
dscn8434.jpg

釣具など一式中国で揃えることができます。


参考に・・・・・。

投げ竿(カーボン製、3m)は70元(約900円)ぐらい出せば十分使えます。

リールは10元からありますが、やはり60元以上のものを買った方が良いようです。

釣り針は、やはり日本製の方が良く、中国製だとすぐに折れてしまいますが、安いので余分に買えば十分対応できます。

ウエハイでは、釣り好きな人にとっては最高の環境ではないかと思います。

私もウエハイに来て2年になろうとしています、そろそろ落ち着いたところですので釣りでも楽しもうかと考えています。



この記事のURL | 威海 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
今年は本当に雪が多いです。
- 2009/02/18(Wed) -
雪が降ってとても寒いです~。

先週は暖かく、もうすぐ春がくるのかと思ったのが間違いでした。

今週に入ってからは急に寒くなり気温はマイナス4度、朝起きると雪が降って積もっています。

おかげで風邪を引いてしまい鼻水でグジュ、グジュ、病院に行って点滴を受けてきた。



工場近くの農村、川の水は凍っている。
dscn8667.jpg



雪が降ると人通りが少なくなり寂しい。
早く春がきてほしい~~~~~。
dscn8669.jpg





通勤する人ですが、雪の日はバスなどの交通機関がマヒして工場の従業員が始業時間までにはこれないので、
自転車を利用する人が多くなるがスリップするので本当に危ない。
dscn8668.jpg
この記事のURL | 威海 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
赤山法華院
- 2009/01/07(Wed) -
「赤山法華院」、初詣で紹介しました観音様も見ごたえがありますが、
昔の中国の庶民生活の様子を展示している展示館もなかなか面白いです。

お寺の敷地は膨大に広く他にも見るところがたくさんありますので、、
威海に来られたらぜひ行ってみてほしいところです。


展示館の庭にある釣鐘です。
1回1元を払えばだれでもつくことができ、お金は賽銭箱に自己申告で入れます。
鐘をつく機会はあまりないのでやっみることにした。
「ゴ~ン~~~~~~~」・・・・ついた後の余韻がなんともいえないすごく良い音色です。
DSCN7744.jpg


昔の人が使っていた「荷車」も展示しています。
DSCN7746.jpg



「古井戸」、井戸の中を覗いてみるとそんなに深くはないので、おそらく雨水をためていたのではないでしょうか。
DSCN7751.jpg



展示館の中に入ると、町の暮らしの様子や衣装、古いお金、器具などを展示していて昔の生活がよく分かります。
中は薄暗く写真撮影は難しくほとんどがぶれてしまいましたが写真撮影はOKのようです。


この展示は、嫁入り前の女性が結婚式を待ちわびています。
DSCN7765.jpg





展示の中で印象に残ったのは、男性二人が寝ころんでタバコを吸い、女性が傍で座っている様子です。
DSCN7767.jpg
写真の様子からするとお茶屋さんの風景ではないかと思います。

昔の人は、時間に余裕がありのんびりと過ごしているが、余裕がなくなった現在人にはうらやましい光景です。
このような贅沢な遊びを一度経験した見たいと密かに思っています(笑)
DSCN7768-1.jpg
この記事のURL | 威海 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
街で買った球根
- 2008/12/27(Sat) -
今日のウエハイは穏やかな天気で過ごしやすい。

1ヶ月前に街で3元で買った名前も分からない“”球根“”、仕事場の事務所の窓際において、毎日水をやって育てていた。

葉っぱも大きくなり、昨日ツボミがが膨らんできたことに気がついた。

DSCN7524-1.jpg




そして、今日の朝・・・・咲いていました。

どうやら“”水仙“”の花のようだ。

中国語の漢字も同じで“”水仙“”shi xian、

読み方も(シュエイシエン)と日本語の発音となんとなく似ている。

DSCN7540.jpg



花は、3個咲いている。

今日からこの花の席は窓際ではなく私の机の上に置き、中国生活の殺伐とした状況を少しでも気持ちを和やかにしてくれると思う。
DSCN7542.jpg
この記事のURL | 威海 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。