スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリスマスイブ
- 2008/12/25(Thu) -
昨日のクリスマスイブ、皆さんはどう過ごされましたでしょうか。

私は、日本料理の“”たこ昌“”に行ってきました。

たこ昌ではクリスマス限定特別料理がメニューにあり、お値段は、一人180元(2.340円)で、
意外とボリュームもあり美味しかったので紹介します。


先にシャンペンが出て、その後“”天ぷら“”、“”肉と小エビ“”、たこ焼き“”、“”サラダ“”
1.jpg


続いて“”刺身“”、大エビの塩焼き“”、“”かしわ“”、“”土瓶蒸し“”
2.jpg


もう終わりかと思ったら、まだまだ出てきます。

“”寿司“”、“”カニ“”、“”うどん“”、 
そして最後の“”デザート“”で終了です。
3.jpg

これだけの料理を日本で食べたらきっと高く取られると思うが、2300円ちょっとで12品ボリュームがあり、味は掛け値なしに美味しかったので大満足でした。
この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
威海のコーヒー店
- 2008/06/28(Sat) -
中国人は一般的にコーヒーを飲む習慣がありません。

数年前は、北京の大都会でも喫茶店を探すのが一苦労だった。
今では、経済の発展とともにゆとりを求める人が増えてきたのか、
コーヒー店がたくさん出店していて簡単にお店を探し出すことができるようになった。

しかし、威海では「上島コーヒー」店一軒のみだと思っていたが、
もう一軒偶然に見つけることができた。

店の名前は「名曲珈琲」

昔、日本ではジャズ喫茶とかありよくジャズを聴きながらコーヒーを飲んだ覚えがある。
入り口の間口が狭いために今まで気がつかなかった。
威海でジャズかクラシックの名曲が流れている店があるとしたら大発見だ。

DSCN3009.jpg


店内に入るとテーブルは仕切ってあり、ゆっくりとくつろげる。

店内で流れている名曲に期待してはいった・・・・。

しかし、残念ながら期待に反して流れている曲は、

中国の流行歌だった・・・・。

期待が大きかっただけにショックも大きい。
それだったら、店名を「流行歌珈琲」にしてほしい。

DSCN3011.jpg


中国人のやることなのでこんなものかと思ったが収穫はあった。
①珈琲が10元(150円)と安い。(しかし、珈琲はまずい)
②横の呼び鈴を押さない限り店員がやってこないのでゆっくりくつろぐことができる。
③一人寂しく昼寝をすることができた。
④今中国で流行っている歌がいち早く覚えることができる。
⑤意外と威海で一人だけの隠れ家的なお店発見です。
DSCN3010.jpg

この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
面白グッズ
- 2007/12/09(Sun) -
このグッズの顔どこかで見たことはありませんか?

そうです、あの有名なウルトラマンが、町の文房具やさんで売られていました。
中国ではテレビ放映もされていて結構子供には人気があります。
大きなスーパーに行くとウルトラマンもどきの大きな人形をよく見かけます。

                        PC090077.jpg


このウルトラマン、ボクシングをやります。
後ろのボタンを押すと・・・・・
目が光り・・左右の腕を伸ばしてパンチを繰り出すのです。
PC090078.jpg


ウルトラマンの仕事はこれだけではありません。
ちゃんとしたボールペンで字が書けます。
ちなみにこの値段は1,5元(22,5円)で普通のボールペンよりは高いです。

日本に帰ると、また変なものを買ってきたといって家族に馬鹿にされるかな・・・・・・。

                             PC090079.jpg
この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
百円ショップで役に立っているもの
- 2007/12/07(Fri) -
中国に来て百円ショップで買った商品で活躍している物があります。
ほとんど毎日使っているのがこの小さな手鍋です。

朝起きると必ずコーヒーを飲む時にお湯を沸かすのに欠かせない大事なアイテムです。
そして、非常食ラーメン(本当は主食かも・・・)を作るときもお世話になります。
約、6ヶ月使っているので取っ手の身の部分が緩んできましたが、
愛着がわいてきて新しいものを買おうという気にはなれないのです。

PC070069.jpg


そして、第二番目に気に入っているのが“おろし機”、
私はよく大根おろしに使っています。
時には山芋も買っておろして食べます。

PC070070.jpg


そして極めつけは、このモップです。
柄の部分は少し細くて頼りないのですが、結構役に立っています。
・・・と言っても週に一度しか使わないのですが、私のとってはありがたいアイテムの一つです。

考えたら百円ショップって値打ちのあるものがありますね。
ありがとう!!!百円ショッップさんまた日本に帰ったら必ず行って買い物をします。

PC070071.jpg
この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
安くて美味しいワインに出会いました。
- 2007/12/07(Fri) -
北京で有名なワインのブランドは“長城”です。
中国では“葡萄酒putao jiu”と言います。

この“長城”ワインは35元(525円)~ぐらいからありますが、
あまり安いものは酸味がきつくてあまり美味しくありません。

ウエハイでは“長城”ワインは売っていませんので、色々試しに買ってきて飲んでいます。

PC030046.jpg


先週、スパーに行った時のことです。
ワイン売り場で沢山並んでいるのでどれを買おうかと悩んでいたところ店員が近づいてきた。

店員・・・このワインはお勧めですよ。
私・・・・んんん・・無言(店員の言うことは信じないので・・無視・・。)
店員・・・・一本買うともう一本サービスです
私・・・・・ええっ~そうなんですか、買います!!!(サービスには弱い私です)

値段を見ると・・・ななんと・・・!!9,2元(138円)で一本サービス
いつもは、35元か45元ぐらいのものを買っているのだか、どうも気に入ったブランドに巡り合っていない。

買って不味くても損は無いので早速飲んでみました。
お味のほうは「当たり」です。
少々甘口ですが結構いける味です、女性には絶対お勧めのワインです。

安いものでも探せば結構味のいい物があるのかもしれません。

PC030047.jpg
この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
in上海
- 2007/11/05(Mon) -
煙台空港を午後2時半に飛び立ち、上海《虹橋空港》に3時半に到着した。
上海に来たのは1年ぶりになる、虹橋空港は国内線になってしまったせいか、
降り立つ乗客の人が少なく空港も小さく見えて寂しい印象がする。


PA290226.jpg


とりあえず、ホテルに荷物を置いて、久しぶりに会う日本の友達と待ち合わせをして、
食事を済ませた後、威海の田舎で住んでいるせいもあり、夜の観光に行くことにした。

上海は北京と違って、見るところが少ないので、行くところは限られる。
行った先は《外灘(ワイタン》
外灘は黄浦江沿いに延びる通りにあり、異国風の建物を観賞しながらの夜の散歩はお薦めです。

PA290232.jpg


川をはさんで向こう岸にの浦東地区には近代的な建築が連立しており、後ろ側は、
欧米各国が建てられた美しい建築群が(毎晩19時~22時)の間ライトアップされており、
新しく近代化された建物と、古い建物のコントラストが楽しめます。


アヘン戦争後、イギリス人がここに商館や住宅を建設したのが最初で
金融とビジネスの中心地となった。
PA290239.jpg

この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
煙台空港
- 2007/10/31(Wed) -
上海に仕事の用事ができて出かけることになった。
煙台空港から1時の飛行機で上海までは約一時間半かかる。

煙台空港は一応国際空港ですが、規模的にはローカル空港です。
国際空港になったのは、煙台、威海には韓国が近く韓国企業が多く進出しており、
韓国人の利用頻度が高いことも理由の一つのようだ。

丁度、昼の時間帯ということもあり空港内のテレホンカードの販売員がのんびり、
誰の目も気にせずもくもくと弁当を食べているところですが、
このような風景は一般の国際空港では考えられないことです。

PA290215.jpg


又、喫煙室はないのでタバコを吸いたくなればレストランに入らなければなりません、
この中は全席喫煙はOKですが、コーヒーは35元(約560円)ですので
喫煙は高くつきます。

飛行機のところまでは歩いていきます、ローカル空港でよく見る風景です。
PA290214.jpg


日本からの直行便があると聞いているが、週に1便ぐらいのものではないかと思うので
利用したことがなく、いつもは韓国か北京経由を利用しています。


そして、この空港は軍事用と共用しているらしく、周りには戦闘機が配備されていて、
15分おきに轟音を残して飛び去っていく光景をみられます。
普段は自由に仕事で出入りをしていてあまり意識をしていなのですが、
社会主義国ということを再認識させられてしまう。


民間機から乗客が降りている真後ろには、戦闘機は飛び立っています。
PA290224.jpg

この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
黒ゴマ
- 2007/10/26(Fri) -
漢方によれば、黒ゴマや黒大豆は体に良いということです。

“腎”の機能を高める働きがあると聞きいたので、
日頃こちらでは酒漬けになっている体を労わろうと思い《黒芝麻糊》という
お湯に溶かして朝食代わりにもなる粉のものを買ってきました。

PA250197.jpg


味は、多分黒ゴマとかたくり粉を混ぜ合わせているようですが悪くはありません。
しかし実際に作ってみるとパッケージと実物がかなり違っています。
トロ~とした感覚ではなく、水を入れすぎたのかと思い作り直してみても同じ結果です。
これでは朝食代わりには無理がありそうです。

黒ゴマもそうですが、黒大豆も体に良いようですので、
三日坊主の私ですが、がんばって続けて飲んでみます。

PA250198.jpg



この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ビザ延長
- 2007/10/22(Mon) -
ビザの延長に入国管理局行ってきました。
今年の8月までは北京で取った一年間のビザの有効期限が切れてしまったため、
今回は日本で2ヶ月滞在可能のビザで入国したのですが、
もうすぐ2ヶ月になろうとしていますので、早めに延長手続きをしにいってきました。

実は私は北京のときにビザの有効期限が切れていて6万円の罰金を取られた経験があります。
一日過ぎるごとに確か500元の罰金だったと思いますので、期限切れには注意をしてください。

PA180168.jpg



北京では人が多く順番待ちで1時間以上待たされます。
しかし、威海は人が少なく並んで待つことはないのでいいのですが・・・・・、

横からごく当たり前のように平気で割り込んで来る人があります。・・・、
割り込んだ人も悪気はありません。
慣れればまあ人が少ないからいいか・・といった感じです。

PA180171.jpg

この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
住居届け
- 2007/10/17(Wed) -
今回、ビザが切れたので2ヶ月のビザで入国している。

威海に来てまもなく2ヶ月になろうとしている、そこでビザの延長をするために、住居届けをしに警察に行くことにした。
住居届けは、入獄してから一週間以内の届けなければならないことになっているので、当然私は違反をしているわけです。

張村のいわば駐在所のようなところ
SBSH0022.jpg


さすがに村ですので、人はあまり居らず簡単に待つこともなく手続きをすることができます。
係りの警察官が入国日時を見て、「もう2ヶ月近くになっているのに何故届けていない」と当然のごとく言います。そこで私もだてに中国6年生ではありません「北京に入国をして昨日威海に来ました」・・。係員・・・・、そうかと納得をしていました。

Dc4.jpg



そして、テレビなどでよく登場する警察犬です。
小屋の周りはフンだらけ、小雨が降っているせいもあるのですが、ふて腐れて寝ています。
これでは事件の時には普段の待遇が悪いので、手抜きをして捜査をするかもしれません。
SBSH0019.jpg


この記事のURL | ウエハイでの生活 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。